コツコツ歩き隊!

「歩く」がテーマのブログ。ウォーキングコースを作るのが趣味です。のんびりやっております。

宮城・笹かまぼこレポート : かま栄蒲鉾店

2017年07月31日 | 食べ物

かま栄蒲鉾店

魚肉練り製品のお店は東京にも神奈川にもありました。
しかし、当時、まだ食レポについては消極的だったということもあり、
また今度、といって先送りにしているケースが非常に多かったと思います。

私なんぞの食レポが、果たして皆様のお役に立つのだろうかと思うのではありますが、
食レポに取り組むと、自然、あちこちのお店に出向いていくことになるので、
良い勉強にもなるし、また良い思い出にもなって、自分にとっては良いことかなぁ、と考えております。

そんな訳で、今回は国分町通りにお店を構えてらっしゃる「かま栄蒲鉾店」の笹かまをご紹介します。


 

塩分はお茶があるといいかなぁと思うので★2つ。
薄めの笹かまであるが、弾力があり、良い食感である。
焼くと魚の良い香りと味が前面に出てくる。
そしてさらに食感が良くなる。
この薄さでこの食感はすごい。
おいしい。

  • 固さ  ★★★(固いというより弾力がある。)
  • 塩分  ★★(お茶があるといいかなぁ。)
  • 風味  ★★★
  • 値段  151円(税込・1袋)
  • 大きさ 縦115mm×横38mm
  • 厚さ  10mm
  • 原材料 魚肉(タラ・吉次)、卵白、調味料(アミノ酸等)、食塩、砂糖、酒、
         (原材料の一部に小麦、大豆、ゼラチン、卵を含む)

 

明治19年創業のかま栄さん。
仙台で一番古いお店だそうです。
定休日は日曜日と祝日。営業時間は8:30~18:30。

『宮城県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 仙台でカフェタイム(27)... | トップ | 7月の記録(2017) »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。