コツコツ歩き隊!

「歩く」がテーマのブログ。ウォーキングコースを作るのが趣味です。のんびりやっております。

散策!仙台(26) アーケード街を歩き、「彦いち」でずんだ餅をいただく

2017年05月19日 | 街歩き(旧「散策!」シリーズ)・地図付き

宮城県仙台市中心街西エリア散策レポート(2017年4月25日実施) その5

ウォーキング開始!

9.アーケード街へ

晩翠草堂を出ると、アーケード街に向かいます。
仙台ほどアーケード街が充実している所はありますでしょうか。
傘を差さずに歩ける場所があるのは大変有り難いと思います。

たくさんの人が行き交う場所故、プライバシーに配慮しながらの撮影は非常に難しく、
ちょっとしか様子を伝えることができませんが、仙台を代表するお買いものエリア。
もしかしたら、何かイベントが行われているかもしれません。
ちなみに私が訪れた時は、「青少年健全育成キャンペーン」が行われており、ブラスバンドの演奏を聴くことができました。

お土産を買うのに良いお店もたくさんあります。

さらに進むと三越通りとなります。素敵なお買いもの通りですが、

ちょっと横道に入ると、歓楽街となり、ディープからライトまで楽しく過ごせる大人の街となります。
このエリアは機会があればぜひ、レポートしてみたいです。

「玉澤総本店」の「黒砂糖まんじゅう大納言」はすごくおいしいです。
時間に余裕があれば、仙台三越のイベントをのぞいてみると良いでしょう。
(興味深いイベントを行っているかもしれません。黄金展、行きたかったなぁ。)

10.彦いち

私、ずんだ餅が大好きでして、今回の散策ではぜひとも「彦いち」さんのずんだをいただこうと決めておりました。
(仙台にいる間にずんだを食べまくりたいんであります。)

三越通りの路地裏にある「彦いち」さん。看板も出てるのですが、
焼肉ハウス「バリバリ」さんの看板の方が目印になるかもしれません。

週末ともなれば大行列のできる人気店、甘味処「彦いち」であります。なんて素敵な店構え。ホントいい感じ!

ずんだ餅をいただくと決めてやってきたのに、期間限定の「桜あんみつ」も食べたくなって、
どうしようかと迷いに迷って注文したのは、初志貫徹!「ずんだ餅」(お茶付き・510円)。

こちらのずんだ餡は枝豆を相当細かく刻んでおり、丁寧な仕事が伺えます。
枝豆の香り、味、甘さ等、非常にバランス良く、やはりおいしかったです。
(最近、団子も含めてずんだ餡をいただいておりますが、どこも同じだと思ったら、それは間違いです。)
次は期間限定ものをいただこうと思います。

彦いちさんはあんみつもおいしいです。よろしければ「仙台でカフェタイム(8)」もご覧ください。

11.勾当台公園

三越通りを進むと定禅寺通となり、すぐそばに「勾当台公園」があります。

この公園の周辺には仙台市役所や宮城県庁、青葉区役所などがあります。

とても心和む場所で、本当に素晴らしい公園です。

市役所前の「市民広場」ではたくさんのイベントが行われるのですが、これがまたホントに楽しいイベントが多く、
運が良ければ、飛び入りで参加できるかもしれません。
春から秋にかけて、平日でもイベントが開催されることがあるので、仙台に来たら、立ち寄ってみたい所であります。

ちなみこの日も、イベントはあったのですが、午後3時で終わりだったため、
間に合わず、参加できませんでした。残念。(涙)

散策マップ

つづく

『宮城県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 散策!仙台(25) 日本フ... | トップ | 大河原町のマンホール »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。