コツコツ歩き隊!

「歩く」がテーマのブログ。ウォーキングコースを作るのが趣味です。のんびりやっております。

散策!福島(7) 御薬園を見学をして会津若松の街中を歩き回る

2016年11月26日 | 街歩き(旧「散策!」シリーズ)・地図付き

※こちらは10月に行った2泊3日の喜多方・会津若松旅行のレポートです。

2日目

9.会津松平氏庭園御薬園

昼食を済ませ、会津武家屋敷を出ると御薬園(福島県会津若松市)に向かいます。

この辺りから街中散策となっていきます。観光地だけでなく、市中をめぐるのも旅の楽しみであります。
なんて素敵な店構え(右)!ご当地グルメ「ソースかつ丼」もぜひいただきたいですね!

途中、国指定史跡の若松城跡(天寧寺町土塁)を発見。

御薬園(おやくえん)に到着です。

御薬園は室町時代に葦名盛久が霊泉の湧きだしたこの地に別荘を建てたのがはじまりと言われています。

徳川時代の代表的な大名型山水庭園として国の名勝に指定されています。

庭園北側には藩政時代の薬草栽培地跡を利用した薬用植物標本園があり、
会津産薬草約200種を含め約400種の薬草が栽培されています。

また、庭園北西側には9代藩主松平容保の孫にあたる秩父宮妃勢津子様ゆかりの建物、
重陽閣(ちょうようかく)が移築されています。

私はこちらでお土産・「銀杏松茶」(1296円)を買いました。
(コレステロールが気になるものですから…汗)

10.郵便局めぐり

御薬園を出ますと、本格的に郵便局めぐりとなりました。
回った局と風景印は以下の通り。

<東山郵便局>

会津武家屋敷のすぐそば。


テーマ : 東山温泉新滝橋付近、磐梯山
切 手 : Greetings ライフ・伝統色 抹茶色 82円

<若松小田垣郵便局>

こちらの郵便局のある通りをずっと行くと鶴ヶ城に出ます。


テーマ : 鶴ヶ城、御薬園 
切 手 : Greetings ライフ・伝統色 緑青色 82円

<若松千石町郵便局>

県道を北に向かって歩いて、ふと後ろを振り返ると山の景色がとても印象的でした。


テーマ : 鶴ヶ城、会津彼岸獅子
切 手 : Greetings ライフ・伝統色 小鴨色 82円

<若松旭町郵便局>

こちらの郵便局に行くのに道を間違えました。(汗) しかし、素敵な路地裏を発見。


テーマ : 重文・旧正宗寺三匝堂(さざえ堂)、鶴ヶ城
切 手 : Greetings ライフ・伝統色 青竹色 82円

<若松上町郵便局>

観光地化されていない会津若松の街歩きを楽しみたいならぜひ歩きたいエリア。


テーマ : 鶴ヶ城、会津まつり会津藩公行列 ≪蔵≫
切 手 : Greetings ライフ・伝統色 山葵色 82円

<会津若松郵便局>

会津若松一の大通りにある郵便局。


テーマ : 鶴ヶ城天守閣、磐梯山、白虎隊踊り ≪変≫だ円
切 手 : Greetings ライフ・伝統色 柳葉色 82円

11.2日目のしめくくり

郵便局をまわると、もうクタクタ。
夕飯も地元の素敵なお店で、と思いましたが、空腹ではなかったため、
会津若松駅そばのスーパー「ピボット」でお弁当とヨーグルトドリンクを買ってホテルに戻りました。

写真左:ピボットは「北野エース」や「成城石井」的なスーパーが入っており、
     なんとサザコーヒーのアイスコーヒーもありました。
写真右:ご当地ものを探して買ったヨーグルトドリンク。どちらもおいしかったです。

「名物」につられて買ったお弁当。このお弁当のお陰で部屋での食事もなんか楽しかったです。

部屋のテレビでものすごく詳細な天気予報を感心しながら見て、1日を締めくくったのでありました。

散策マップ

参考資料

遂に最終日へ
つづく≫

『福島県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 散策!福島(6) 会津武家... | トップ | 11月26日(土)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

街歩き(旧「散策!」シリーズ)・地図付き」カテゴリの最新記事