コツコツ歩き隊!

「歩く」がテーマのブログ。ウォーキングコースを作るのが趣味です。のんびりやっております。

宮城・笹かまぼこレポート : 蒲鉾本舗高政

2017年07月13日 | 食べ物

蒲鉾本舗高政

仙台市泉区のアリオに行きました。
こちらにも笹かまのお店がいくつかありました。
その中の1つが、「蒲鉾本舗高政」さん。
「セブンプレミアム」の笹かまを作っている会社であり、
先日当ブログでも紹介したものですから、良い機会だと思い、買っていただくことにしました。

おやつにちょうど良い塩分・甘みである。
甘みが前面にくる。噛むとぎっしりとした感じで固めである。
値段は標準的でありながら、他社のものより一回り大きく食べ応えがある。
焼き目が全体についており、その部分が皮のような感じになっているため、
中味の蒲鉾と合わせて2種類の食感が楽しめる。
焼くと弾力が増す。魚の風味がする。

  • 固さ  ★★(平均的)
  • 塩分  ★(お茶がなくても大丈夫)
  • 風味  ★
  • 値段  151円(税込・1枚)
  • 大きさ  縦130mm×横50mm
  • 厚さ  15mm
  • 原材料  魚肉(タラ、グチ)、卵白(卵を含む)、魚介エキス、食塩、清酒、みりん、砂糖、加工でん粉、
           調味料(アミノ酸等…卵由来)、甘味料(ステビア)
  • その他  でん粉含有率2.0%、1枚(60g)当たりエネルギー153kcal
           石持とはグチのことである。

宮城県女川町唯一の蒲鉾屋さん。
女川本店の「万石の里」では工場見学や手焼き体験ができる。
宮城県や全国の水産加工品品評会で数々の賞を受賞している。
店舗数は多く、東京や札幌、大阪などの百貨店にも出店している。

公式HP:https://www.takamasa.net/

笹かまだけでなく、他の商品もいただいてみたいです。

『宮城県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 散策!白石(1) 村田屋製... | トップ | 散策!白石(2)白石地名の... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。