コツコツ歩き隊!

「歩く」がテーマのブログ。ウォーキングコースを作るのが趣味です。のんびりやっております。

散策!青森(9) 風景印をもらいながら青森シティの商店街を歩く

2016年10月25日 | 街歩き(旧「散策!」シリーズ)・地図付き

※「散策!青森」は9月に行った2泊3日の青森旅行のレポートです。

最終日

4.青い森公園へ

善知鳥神社でお参りをすると、県庁通りに入り、青森県庁に向かいます。
県庁の中に「青森県庁内郵便局」があるので、風景印をもらうため、立ち寄ることにしたのです。
いくつか庁舎があるため、受付で場所を確認します。


テーマ : 県庁舎、ねぶた、八甲田山
切 手 : 「伝統的工芸品シリーズ第3集 因州和紙・鳥取県」82円切手

風景印をもらうと、少し疲れてしまい、休むことにしました。
県庁のそばには「青い森公園」というナイスな名前の公園があります。

こちらのベンチで休もうとしました。そうしたら!

「国道の碑」と「道路標石」がありました。

国道4号と7号の分岐点なのだそうです。
分岐点や境界線が大好きな私は、その位置に立つのが好きなので、ニンマリしてしまいました。
(おおおおおおおおおおおお。)

ベンチで一休みをすると、園内を1周してみました。

とてもきれいな公園です。

かつてこちらに新町小学校があったそうです。

良い休憩ができました。

5.昭和レトロな商店街を歩く

ベンチに座っていても、ツイートをするためスマホをいじくっており、こんな忙しい旅は初めてです。
(「リンゴな青森」などツイートしておりました。)
青い公園を出ると、次の目的地に向かいました。
商店街に行って、昭和レトロな雰囲気に浸ります。

街路樹にヒメリンゴ。思わず見入ってしまいます。

街中でリンゴの木を見ることができます。うれしくなります。

1つ目の商店街「夜店通商店街」です。

人通りが少なかったのですが、要所要所に良いお店があります。時間があったら寄り道したかったです。
ガンダムは人気がありますね。ちなみに私は「マクロス」派です。(笑)

「中三デパート」(左)でお手洗いを借りると、2つ目の商店街「昭和通り」へ。

ガラリと雰囲気が変わり、賑やかな通りです。
その通りからちょっこと横に入った所に「青森古川一郵便局」があり、風景印をもらいます。

テーマ : ねぶた、古川市場、八甲田山 ≪変≫リンゴ
切 手 : 「伝統的工芸品シリーズ第3集 伊勢形紙・三重県」82円切手

リンゴの形の風景印に思わずニンマリです。
さて、次に上記の風景印にも描かれている「古川市場」に向かいますが、寄り道していこうと思います。

国道に戻って、「青森まちなかおんせん」の前を通り、「いろは通り」に入ります。
こちらの温泉には「足湯」もあるそうで、時間があれば寄って行きたかったところであります。
ウォーキングの途中で足湯。夢であります。

気になるお店が並んでいます。

こちらの一画に青森のご当地グルメ「生姜味噌おでん」の屋台があるそうです。
ここで、青森の郷土料理をいただいてないことに気づきます。

せっかくですから、「古川市場青森魚菜センター」(左)に立ち寄り、名物「のっけ丼」をいただこうかと思ったのですが、
まだまだウォーキングしなければならず、帰りの新幹線の時間が気になってしまったため、
場所だけ確認して立ち去ることにしてしまいました。
皆さんは、ぜひ、青森グルメを堪能してください。
「ニコニコ通り」に出ると、青森駅前交番の近くにある「ご当地マンホール」を見に青森駅に向かって歩を進めるのでした。

散策マップ

参考資料

  • 『ホテルJALシティ青森20周年記念青森市観光ガイド 2016青森スタイル』 

まだつづく≫

『青森県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月23日(日)のつぶやき・伊... | トップ | 10月25日(火)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

街歩き(旧「散策!」シリーズ)・地図付き」カテゴリの最新記事