シェア·カー診断ツール

みんなと一緒に車の診断ツールについての良い記事を共有しており、それは世界的な自動車診断ツールのサプライヤーを持っています

Toyota TechstreamをWindows 8 64ビット版にインストールする

2017-04-19 14:51:25 | 日記
私のMINI VCI Toyota TIS Techstream(10.30.029)のケーブルとソフトウェアは、Windows 8 64-bitラップトップで動作します。ここに私がしたことがあります。

1. 私はこのケーブル/ソフトウェアをobdii365.comから注文しました。遅い船の船積みで$ 16.99だった、得るために1.5週かかった。


2. Techstream TIS VCIインストールガイド(64ビットOS)には、必要なすべてのソフトウェアが含まれていますので、私はこれを使ってこのページをロードしました。 - サイオンFR-Sフォーラム| スバルBRZフォーラム| トヨタ86 GT 86フォーラム| AS1フォーラム - FT86CLUB
まず、USB / OBDIIケーブルのドライバをインストールします。ft86clubの投稿の「TOYOTA用MVCIドライバのインストー
http://www.ft86club.com/forums/showthread.php?t=73034

3. ル」の手順に従ってください。CDに収録されている「10.30.029」フォルダにある「Mini VCI Driver for TOYOTA.msi」を使用しました。
ドライバが正しくインストールされ、XHorse Firmware Update Toolに接続されたデバイスが表示されていることを確認したら、GTG


4. 次はToyota Techstreamのソフトウェアで、同梱のCDから "Toyota Techstream 10.30.029.exe"を走らせました。インストール後、私はC:¥Program Files(x86)¥Toyota Diagnostics¥Techstream¥binフォルダに入り、 "MainMenu.exe"ファイルをCDにあるものに置き換えました。
あなたのデスクトップにインストールされているTechstreamリンクを読み込むことができるはずです。新しいキーで登録するように求められたら、CDの "serie.txt"にあるキーを使用します。


5. 次に、あなたのレジストリを更新する必要があります。ft86clubの投稿にDropboxリンクがあり、 "mvci-x64.reg"ファイルがありますので、これをダウンロードして実行してください。


6. Techstreamを開き、セットアップメニューのVIM Selectに行き、XHorse-MVCIを選択します。これによりTechstreamはXHorse MVCIケーブルを使用します。


7. あなたがConnect to Vehicleを試みると、ソフトウェアの更新を促すメッセージが表示されます。この問題を回避するには、インターネット接続を無効にしてください(WiFiをオフにしたり、イーサネットケーブルを抜いてください)。Force UpdateチェックなしでTechstreamを起動して使用することができます。


8. 接続するとToyota Techstreamにカウンタがあり、インターネット接続なしで車に30回しか接続できません。この問題を回避するには、C:¥Program Files(x86)¥Toyota Diagnostics¥Techstream¥Envフォルダーに移動し、「IT3UserCustom.ini」ファイルを開きます。一番下に向かって「ConnectionCount」変数があります.30の接続に近づ​​くと、これを1に更新するだけです。


9.これは私のために働いた...うまくいけば、これは誰も時間を節約/面倒です。私はあなたがTechstreamで更新しようとしていることに注意しています。私はちょうど1つのプレスがすべてのドアのロックを解除するようにロックを解除しました。私はまたTPMSのものに関するいくつかのデータを見た。



https://eobd21.wordpress.com/2017/04/19/install-toyota-techstream-on-windows-8-64-bit/
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Cummins INSITE 7.6.2 Window... | トップ | VVDI2がVW Polo 2014のキーを... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。