小幡歯科医院歯科話

品川区目黒駅前小幡歯科医院の公式ブログです。一般歯科治療の話から体の健康の話まで幅広く語ります。

バランスを整える

2008-05-11 10:07:00 | 歯ぎしり、食いしばり

歯ぎしりによって顎のバランスが崩れてしまった場合、顎だけの治療で治すことが

難しいことは書きました。 

           

全身の関節はつながって連動していますから、全身的なバランスを整えることが

顎のバランスにも必要です。

        

「立ってください。」と言われてまっすぐ立っている人は少ないそうです。

         

右か左に傾いて立っている人がほとんどです。

         

運動不足の現代人は全身のバランスが整っている人の方が少ないと思われ

ます。

           

以下のようなバランスの悪いことをしていませんか?

                      

足を組む

寝相が悪い

頬杖をつく

猫背の姿勢をとる

長時間同じ姿勢で座る仕事をしている

立っている時にいつも片一方の足に体重をかけている

いつも同じ側の肩にバッグをかけている

カカトの高い靴を履いている

ゴルフ、テニスなど左右非対称なスポーツをしている

            

         

これらはすべて体のバランスを悪くします。

             

では体のバランスを整えるにはどうしたらよいのでしょうか?

           

今日は右足を組んで明日は左足を組む、ということではありません。

        

常に左右対称な姿勢を心がけることです。

                

そしてもっとも簡単で効果的なことは「歩く」ことです。

          

                

        

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 関節のバランス | トップ | 歩く »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL