小幡歯科医院歯科話

品川区目黒駅前小幡歯科医院の公式ブログです。一般歯科治療の話から体の健康の話まで幅広く語ります。

歯ぎしり食いしばりから歯を守る

2007-12-22 10:00:00 | 歯がぐらぐらする

前回、歯が浮くと結果的に歯がぐらぐらすることを書きました。

               

歯が浮いていないのにぐらぐらしてしまうことがあります。

          

その原因は歯ぎしり、食いしばりです。

              

歯ぎしり、食いしばりをすると歯のタガがゆるみ、ぐらぐらするようになります。

(「タガ」というのは歯の周りの靭帯のことです。)

              

これを防ぐには歯ぎしり、食いしばりをやめて歯に余計な負担をかけないようにす

ればよいのですが、これがなかなか難しいのです。

                    

                         

小幡歯科医院

http://www.obatadc.sakura.ne.jp/parafunction.html#hazisiri

           

           

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« かみ合わせの調整(続き) | トップ | 閑話休題 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL