小幡歯科医院歯科話

品川区目黒駅前小幡歯科医院の公式ブログです。一般歯科治療の話から体の健康の話まで幅広く語ります。

歯ぎしりで歯がすり減る

2008-04-24 13:30:00 | 歯ぎしり、食いしばり

Photo               

               

                  

                  

                         

                      

               

                 

                     

                                                   

歯ぎしりをして歯がすり減るのはイメージしやすいと思います。

             

歯がすり減っても症状がなければ処置の必要はありません。

           

多くの場合は歯がすり減って困るのは見栄え(歯が短くなってしまう)だけです。

                  

歯がすり減って問題が起こるとすれば、歯がしみるようになることです。

             

歯がすり減って象牙質が露出すると(図参照)しみることがあります(しみない

ことの方が多いです。) 

        

象牙質が露出してしみる場合は何らかのかたちでコーティングする必要があり

ます。

                     

                

小幡歯科医院

http://www.obatadc.sakura.ne.jp/

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 歯ぎしりの歯への影響 | トップ | 歯ぎしりで歯にヒビが入る »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL