気まぐれ鳥見

天候に任せ、また珍しい鳥の情報を聞きつけては出かけて行ったバードウォッチングのノートです

富士山五合目へ

2017年06月19日 | 旅行
 今日は富士宮口の五合目に向かいました。昨夜は雨でした。富士山の山頂付近は雪だったのでしょう、昨日とは違い真っ白になっています。


富士山スカイラインの周りはだんだん新緑に変わっていきます。


五合目の駐車場に着きました。今日は空いています。遠くの枯れ木の天辺でビンズイが囀っています。


メボソムシクイの声がします。やっと見つけました。


キセキレイも何やら存在を主張していました。


宝永火口への遊歩道を歩いて行きました。沢山の声が聞こえてきますが姿は見えません。ヒガラをやっと見つけました。


ルリビタキの声が一番多いです。でも姿はなかなか見せてくれません。


ルリビタキ♀または若♂だと思います。


なかなかいい所には止まってくれません。


宝永火口です。


キジムシロの花が一面に咲いていました。


昼を過ぎるとガスが掛かってきたので下りました。少し下りたところにツルシロカネソウが沢山咲いていました。


濃いガスの掛かった中でオオルリが囀っていました。ガスの切れるのを待って撮りました。


西臼塚にも行きましたがキビタキだけでした。


ヤブウツギの花は満開を過ぎ、


ミツバウツギの花が至る所に咲いていました。


水ケ塚公園にも寄りました。ヤマキマダラヒカゲが何頭も飛んでいました。


茂みの奥が何やら騒がしいです。ソウシチョウが騒いでいました。


巣でも作っているのでしょうか、何時までも騒いでいるので立ち去りました。


@見聞きした鳥♪
クロツグミ、キビタキ、コルリ、シジュウカラ、カッコウ、ホトトギス、メボソムシクイ、ミソサザイ、ルリビタキ、ヒガラ、キジバト、ウグイス、アマツバメ、ツツドリ、ホシガラス、ビンズイ、キセキレイ、オオルリ、アカハラ、ソウシチョウ、ハシブトガラス(21種)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加