西湘ケチおばRIN

こういうものが欲しい!を中心に
(読書はたいてい借り物で…)

ビルを建てるときは「撤去費」を先に

2016-09-19 23:12:54 | 日本再構築計画

空きビル危険、外壁落下 水戸の市街地

やみくもに建てるんじゃなくて。

ある程度以上のサイズの建物を建てるときは、さきに「撤去費」も、どこか専門の機関を設立して預け、定期的に必要額を査定して、不足は補填させ、ビル売買のときも、そのカネをくっつけて売買すればいい。

経済縮小時代。
やたらと建てて、放置されては困る。

と。
案を出せば、国策として、すぐ採用されそう。
だって、専門の機関は、きっと公の「天下り先」になるから!

でも、長期に預かっても、「使い込み」のないように監視しないと。

(家電の「リサイクル料金」は…。払っても、ほんとにリサイクルされるのか、転売されるのか、わからなくて、すっごく不満)

『社会』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 目の前で傘の遺失物発生 | トップ | 夫の父の… »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ルレクチェ)
2016-09-19 23:46:04
今晩は。
ハコモノ、空き家・・
建てても 行く行くは? 廃墟になる時代・・
メンテもなし、危ない限りです。
建てても それ以上に何某かのお金が要るものネ・・
先に 取って置きましょう・・。(管理も大変だけど)

リサイクル料金って 大方が 怪しいと、、睨んでいますが・・  私はその 認識です!  巡回個人業者さんゴメンナサイ。

ブサイクル?、、
私、<イケてる>と たっぷり錯覚するおなごが 群れに飛び込み取っ替え引っ換え オトコあさりするザマ。
ばか、、逆に回されてんだよ~。


コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。