西湘ケチおばRIN

こういうものが欲しい!を中心に
(読書はたいてい借り物で…)

太子妃狂想曲

2017-07-11 22:35:46 | 韓国・中国時代劇あれやこれや

太子妃狂想曲

BSジャパンで、放送が始まった。
安っぽそうだけど、お気楽物として、見ようかなと、第一話。

ほんとに安っぽい!
それだけでなく…。

太子妃 狂想曲[ラプソディ] コンプリートDVD-BOX
張天愛(チャン・ティエンアイ),盛一倫(ション・イールン),于朦朧(アラン・ユー),江奇霖(ジャン・チーリン),郭俊辰(グオ・ジュンチェン)
ポニーキャニオン

このところ金庸を読んでいて、武侠小説だから、美女や美少女も、結構バシバシ敵を切り殺したりするのに、
「嫁入り前の娘」
などと、恥ずかしいところ、慎むところは、ちゃんとある。

もちろん、韓国も中国も、時代ドラマを見ていると、肌を出さない。

それがっ。

このドラマ、現代から、パシャッと水に落ちて、古代の宮廷にタイムスリップ。
その、王室の女性たちの衣装まで、安っぽく、「腕が肩まで、むきだし」だったりすることに驚く。
現代のシーンで、ミニスカートの女性たちが出てくるし。
あらためて…。

ほんの100年ばかりのあいだに、若い女子の腕も脚も、丸出しになってる現代…。

そ、そういえば、世の中にはじめてミニスカート、というものが出現した頃。
漫画のセリフで、
「どうした、スカートも穿かないで!」
「これはミニスカートよ。流行なのよ。いやだ、じろじろ見ないでよっ」
「見られたくなかったら、そんなの穿くなっ」
的なのが、あったなあ…。

そんな時代を、知ってる自分、古代人…。

あ。Tシャツ、というものが、はじめて世に普及し始めたとき。
「なんか、下着みたいだね…」
と、おそるおそる着た記憶が…。ほんとだぞ。

ああああ、古代人っ。

『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 後出しジャンケンだけど | トップ | 富士山五合目に »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (プチトマト)
2017-07-12 01:07:45
今晩は。
古代人??
あのぉ~・・・
委員長が古代人なら、、わしゃ、、なんだらう?
自称、昭和原人の血を引く者??



コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。