西湘ケチおばRIN

こういうものが欲しい!を中心に
(読書はたいてい借り物で…)

東電 フツーの設備も老朽化 ダメじゃん

2016-10-13 21:33:35 | 日本再構築計画

大規模停電 出火した地下の検証いったん終わる

高度成長期の設備を、「もうヤバイ」とわかっていたのに、
「地下がせまくて、作業がムズカシイ」
で、更新してないんだと。

首都全域の電力が、こんな感じ?

なんだ、それ

原発だけじゃ、ないじゃありませんかっ

過去の役員報酬や、原発作るための寄付金とか、株主への配当とか。
そんなもの、ずっと前から、払ってる場合じゃなかったのだ

五輪どころしゃない…。

小池都知事の「電線地下化」、どっから出てきたのかと思ったが…案外、裏付けが用意されているのかも…。

追記。
古いケーブルの緊急点検「問題なかった」 東京電力

燃えたケーブルが特殊な状況でなかったなら…また、いつ、どこで起きても、おかしくない、てこと?

『社会』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« セCS テレビ神奈川で | トップ | 過労自殺 電通のイメージ »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ルレクチェ)
2016-10-13 23:01:32
今晩は。
トー電、トヨス、五輪、
首都圏は 問題をたっくさん 抱え込んでいますね・・

ボロがどんどん湧出して 大変だこと。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。