丘駄郎の笑コミュニケーション工学

笑いの本質は愛、信頼、安心、平和で、コミュニケーションの前提です。人生をよりハッピーにするために笑いを生活に応用します。

雨だれの 半球7秒 命尽き 

2016-10-15 15:22:50 | Weblog
9日の朝、暴風のあと、千葉県のある街なかで雨宿りした。
郵便局(営業中)の窓ガラス越し、外に見える水溜りに雨粒が落ち
半球がいくつも出来ては消え、を繰り返していた。
3枚撮ったのにどれも不鮮明。

その命を測ってみたが平均3秒、最高は7秒だった。
雨が強いと雨粒が頻繁に来てすぐ半球を壊すし、
このとき風は弱まっていたが強いと流されて壊れる。

雨が上がった後、弟(享年72歳)の一周忌で墓参り。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« くるみ割り 人になれるか ... | トップ | Lターン 仕事は、住まいは、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL