問題設定

これどうしようかな・・・どうしようか考えてみます。

旅するユーロ 伊語 11

2017-03-15 | _気な・気な_

#05 ファッション買い物・洋服編
Posso provare questa camicia?/このシャツを試着してもいいですか?
さて、先月に引き続きエヴァと一緒に町歩き中のヒデキ。このタイミングにも着用しているものは、イタリア職人仕上げのシャツ+パンツ(伊製)+靴(伊製)。ヒデキ、どんだけ伊好き。。。さっそく立ち寄りました、オーダーメイド・シャツの店。なんか店員がとってもリラックスムードファッション。それだけサイズ感がグッドということか。シャツの次に勧められたのが、丸めても皺にならないというジャケット。そうそう!この頃私もどうしても新調しなくちゃいけない時(例えばフォーマル系、今までのを着てみたらどうにか入ったけど、これどーすんの><。座れない、腕が上げらん無い、それって入ったって言えるんかい。。。な時。)、せめて ○ホホホ、ストレッチ性のあるものに替えたのよ。みたいな方違え的釈明ができるモノ探しますもん。で店員さん、実際にさささ、丸々っと畳んで見せてました。

#06 ファッション買い物・手袋編
Mi piace il modello./このデザインが好きです。
買い物散策続きます。お、こんなところにスペイン広場(Piazza di Spagna)。残念ながら修復中(その後2016.10頃には工事完了したみたい)。ヒデキ訪れたことのある手袋のお店へ。店主と思しきおじさま(あとでジョルジョ・セルモネータさんと分かりました)、ヒデキの手にちょいと触れ、もうサイズ確認終了。見た目で○長さ○幅、分かるとして 触れてみて○厚み?確認したということか。ヒデキ、車用のが欲しいんですって。専門店ですもん、デザイン300種、カラー60色取り揃え。
手袋試着シーンで 豪太くん仏語・アミナタの時の
“本日は手袋屋さんに立ち寄って試着希望。カウンターに差し出された手袋試着用肘座布団??みたいなクッションに肘を乗せ、肘から上は地面に垂直に。これで準備オーケー。”
を思い出したりして。ここでは「肘座布団?」無かったけど。。。きっとニッポンでも それなりの手袋を購入するとしたら こんなふうに肘をついて試着手伝ってもらってサイズ確認とかするのかな。と未知なる世界を想像してみました。
シネバール(Cinebar) 『母よ、』 (Mia madre) 監督 ナンニ・モレッティ
「大切なのは言葉を辞書の最初の意味だけみて訳さないこと」というセリフが紹介されていた。これから見てみます。
買い物のあとはバールでアペリティーヴォ。←これで「軽く」なの?、の量(おつまみ)が出てきた!

#07 イタリア民族楽器を見る!
Come si suona?/どうやって演奏するんですか?
音楽学校にやってきた二人。民族楽器研究家に会いました。音楽学校で、実際に手に取れる展示会をしているという。最初に紹介されていたのは 2,3日で使えなくなる笛(樹皮製なので乾いちゃう)。名前は、「薄命笛」。その大切さ加減が面白い。ニッポンの‘薄命笛’例えば笹笛に 笹よ、その命よ、ってあんまり考えない気がするので。
でハイッ、お待っとさんでした。ヒデキの笙・篳篥演奏。特に 笙、その音色の響き渡ることの。慎ましくも。♪ ひびきをなににたとふべき!

#08 ローマのグルメスポットへ
Avete qualcosa di tipico romano?/何かローマならではのものってありますか?
テスタッチョ新市場に行きました。Avete qualcosa di tipico romano?まず教えてもらったのが そら豆。生で食べられるらしい。そしてトマト。そーよねー。何種類あるんだ?って感じで並んでいた。コストルート、青いうちでも熟してもおいしい種。夫の実家で作るイカの塩辛。作るそばから(寝かせずに)すぐ食べちゃう家族もいて作り手は嬉しそうに嘆いていたものだが、夫曰く「そりゃ、作りたてがおいしい」。私?(作っていただける身としては)「どちらもおいしいです(^_^)/。」。コストルートから塩辛へ、連想はどんどん飛んでいく。

 

 

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 旅するユーロ 独・西・語 ... | トップ | 「        」題名の... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む