問題設定

これどうしようかな・・・どうしようか考えてみます。

旅するユーロ 独・西・語 22(03-2)

2017-07-14 | _気な・気な_

ドイツ語 第22回 ウィーンならではのお土産を探そう!
Kann man mit Kreditkarte bezahlen?/クレジットカードで支払えますか?
「お土産買ってなかった。」と哲也。あれ?“「お土産にオーストリアワインを買って帰りたい」”ってアイゼンシュタットまで出かけたんじゃなかったっけ。あれはオーストリア土産で、今回はウィーン土産な訳か。ってなわけで スザンネおすすめのチョコレート屋さんへ。元々はハプスブルク家御用達のボタン屋さんだった建物を引き継いだ店で、ボタン屋当時の引き出しなどをそのまま利用している。その可愛らしさに 引率者スザンネの方が乙女♡に舞い上がっている。ロケですもん、特別に試食させてもらって(皇后エリーザベト好物のスミレの砂糖漬け入りヘーゼルナッツチョコとか)美味しい!哲也感嘆。スザンネ高笑い。こんなに高温になっている季節じゃなかったら、私もおんなじ気持ちになれたかしら。(なんて言ってる割に“「乳酸菌ショコラボール」とかをほんの一粒ずつ…いつのまにやらもうふたつみつ><。。。”な日々でありますが。)
続いて向かったのは、世界中から音楽ファンが訪れる老舗の楽譜屋さん。「楽譜屋さん」って存在があまりよく分からないけれど、例えば 神田神保町の古書店街的な雰囲気なのでしょうか。チョコに楽譜にワイン、うーん素敵なお土産買えましたね(^_^)/。

 

スペイン語 #22 僕の名前は「たくさんの豚」
¿Cómo se hace?/どうやるんですか?
“労働の後の酒は、じゃなった生ハムはさぞおいしかったことでせう。(でもそれは次回に続く。)” で 次回です。なんですがまずは バスク豚・養豚農家・ペジョさんによる「ロードトゥバスク豚の生ハム」詳細解説から始まります。いろいろあってやっとタケヒロ試食。そのおいしさはタケヒロ曰く「(生ハム)原木全部食べられる!」。生ハム単位表示、「原木」って言うのかなあ。
番組はポンと日本に戻って 「フィエスタ・デ・エスパーニャ2016」の会場へ。(今年も11月にあるみたい。)おじいさんがスペイン人・真理杏が パエリア作り習ってました。オリーブ油・鶏肉・ウサギの肉・塩・モロッコインゲン・ウサギのレバー・白インゲン・トマト(缶)・水・ローズマリー・コロランテ(着色料)・米。魚介類が入っとらん(?_?)。

 

 

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« しーんばんぐみ 新ドラマぁ... | トップ | 朝からバレエでダイエット ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む