ぬる鑑

                     ぢゃ、ぬる鑑で。

テーブルにつくこと

2017-06-02 05:59:39 | 不動産鑑定
本日の天気は

このレベルですと、テーブルに装置があるか、動画に細工してるかしか、最早考えようがないっすね。



同じテーブルにつき、顔を突き合わせて話をするというのは、当たり前なことなんだけど、これが意外に出来てない組織が多いようにお見受け致します。

今ですと、なんとなればPCメールで、あるいはスマホで連絡は取れちゃいますから、必要最小限のタイムリーなやり取りは以前より格段に進歩しております。

ただ、その一方で、どうしたら相手の真意を引き出せるのか、向き合えるのか、という事項に関しては、情報としての距離が縮まったにも関わらず、なんだか相当困難だよねーという方々も格段に増えているような印象を受けております。

逃げ恥なんつー言葉がございましたけれども、それがメインになっちゃってるのはねぇ…ど、どうなんでしょうか…。

そーゆー方法はちょいちょい自分なんぞも使いますけれども(特に興の乗らないネガティブ飲み会等)、でも、基本路線としては、やはり逃げるより飛び込もうという意識付を日頃からしているよーな感じです。

苦しすぎるのを我慢する必要は全くないとしても、その苦しくなる状況を最初に予測し、そうならないための努力をコツコツとしていくことは大事かなと。

逃げたことも含め、その殆どが、どーも最終的には自分に返ってくるみたいなんで、本日金曜日も、〆の某懇親会まで、キッチリ逃げずに楽しんでまいる所存。


↓Instagramでも御休憩をっ!

Instagram
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 沸き起こること、本当に欲し... | トップ | 互いを打ち負かさない議論 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

不動産鑑定」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL