株式会社ナカジマブラシ 中島謙一 ブログ

工業用ブラシのデザイン・製造・卸売会社の社長ブログ
ビルメン・ハウスクリーニング、実務・ケミカルアドバイザー 中島謙一

ぱあそなる美装塾 ”ステンケトルについた、油の焼き付き落とし”の巻

2017-04-25 11:20:04 | お掃除
こんにちは。ナカジマブラシの中島謙一です。

今日は高気圧に覆われて、昨日に続いてなんともいいお天気です

先日の日曜日、ガスコンロの上で、焼きついた油まみれになっているステンレスケトルをピッカピカにしてやりました。

5分で終わる、”5分の法則”が適用されますので是非お試しください。

ちなみに、”5分の法則”とは、手前どもが簡便な作業をする前に、3回唱える呪文でありまして

これを唱えますと、どんな作業でもその



コンロの上に置きっぱなしになっているケトルは、油が焼きついていて結構汚れています。


まず花王マジックリン4.5l(¥1,900.-/税別)と、Lindaオーバークリーン1kg(¥2,000.-/税別)を用意します。
両方とも、弊社に在庫ございます。


マジックリン 1 :水 1: オーバークリーン 0.5で混ぜあわせます。発熱反応するので、陶器か金属の器が理想的。


オーバークリーンが劇物なので、比較的厚いゴム手をして、スポンジエースで塗りたくってやります。塗るソバから油が茶色く溶け出します。


しばらく放置した後、泡をブクブク立てて、緑色のスコッチのほうで、油汚れが落ちるまでこすってやります。


ピッカピカのケトルに、5分で生まれ変わりました。

作業が苦にならず、5分とは申しませんがあっという間に終わります
ナカジマブラシHP
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パーラー向 ”灰皿ブラシ” ... | トップ | G.W.の出かけた情報 そのⅠ ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

お掃除」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。