里山記録 いなぎ里山

いなぎ里山グリーンワークの農作業の記録、会長の名言録、スタッフのスケジュールです

2017年7月15日(土) 秋冬野菜の畑づくり

2017年07月16日 | 秋冬野菜

 今日で 10日連続の猛暑日だったそうです。集まったメンバーの皆さんと相談して、作業は午前中で終了することにしましたが、少し熱中症気味の状態が抜けず正常に復帰できたのは夜中を回っていました。

 今日から2~3週間の作業は、①作物の間の雑草を取ることと、②秋冬野菜の畑の準備をするために収穫が終わった畑の雑草を刈り取って耕運機で耕します。

(雑草を刈り取り、片付けその後耕運機で耕した玉ねぎを収穫した後の畑)

(作業前の風景)

 

参加メンバー

西村さん、塩沢さん、橋爪さん、芥田さん、私の5人に女性陣は衛藤さん、上村さん、浅井さんの3人で合計8人です。

今日の作業

(1)サトイモ、サツマイモの雑草取り

サツマイモから雑草取りを始めてもらいました。大掛かりな大量に人員を投入する雑草取りは多分今回の作業が最後になると思います。次回からは小規模の作業で済むようにしたいと思っています。

 (2)夏野菜の収穫

  今週は週中での収穫が少なかったようで、トマトやナス、キュウリが大きくなりすぎていて、早く収穫してあげないと気が痛む状況でした。収穫も思ったより重たい作業です。

(秋冬野菜の畑づくり)

(3)アーチの取外し

  雑草刈をするためにトラクタ置き場の隣のエンドウ、グリーンピース等のアーチを撤去しました。また同様にジャガイモ畑の横のアーチも取り外してもらいました。これらのアーチはミニトマトやゴーヤのために残しておいたものです。

(4)雑草の刈取り・片付け

(アーチを撤去した後に草刈をした畑)

(夏野菜の下側の三角地は1本ネギの植え替えの候補地です)

 

(5)耕運機で耕す

  今日の耕運機での作業は旧玉ねぎ畑を耕しただけです。約1時間超の作業でしたが、この高温の環境では危険と感じたので早めに終わらせました。

 耕運機を回して感じたことは、土が以上に乾燥していて、この状態で秋ジャガの植え付けが可能なのだろうかと疑問になりました。

今後の予定・計画

※ 7・8月の祝日を除く他の土日は農作業を予定していますが、雨の場合は中止することもあります

  7月 16日(日) :農作業をする予定です

  7月 17日() :農作業はお休みにします

  7月 22日(土) :農作業をする予定です(これよりサマータイム:午前7時集合

  7月 23日(日) :農作業をする予定です

  7月 29日 (土) :Palsystem企画 「夏休み親子ピザづくり体験(一般会員・抽選)」 

  7月 30日(日) :農作業をする予定です

  8月   5日(土) :農作業をする予定です

  8月   6日(日) :畑の管理日です(どなたでも農作業の手伝いにお越しください)

2017年度上半期の企画予定は、いなぎ里山グリーンワークのHPにアップしています。

下期の計画は、今後の天候の推移を見て8月中旬頃アップする予定です。

 http://www.inagi-greenwork.com/

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年7月11日(火)畑の様子 | トップ | 2017年7月16日(日)秋冬野菜... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

秋冬野菜」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。