茶々の間

茶々はビーグル、10歳の女の子です。
お茶の間で笑顔を誘うわんこです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

小樽雪あかりの路

2009-02-12 | 日々のこと。

                                まずは、お寿司で腹ごしらえ、
                                   (店先で・・・・妄想)



   去年は灯りにいたらなかった「地上ノホシゾラ」 



   午後五時の空。



         はだかのプラタナス、暮れゆく空。


                   ナビは、茶々でーっす!

今年も連れてきてもらった!  

           

         歌いたいかたコチラから






                     

                         ここには愛があふれてる。

      


         




                     小樽雪あかりの路

            
          ゆたが「あんよがいっぱいよ。」ってなんども声かけてくれた。

ヒトがいっぱい。 

                          こんな夢のような景色だからね。




また、来たいな。  

                                  連れてきてね。




                                いいとも~!


          写真は、ぜんぜんダメダメですが、今年も、楽しく散策しました。

          この小樽雪あかりの路でも、
          「あっ! わんちゃん! びーぐる?歩いてる~!」
          「ちゃんとポーズとってる~!」
          「きゃー、かわいい~!」
           と、またしても、茶々は注目を浴び、
          たくさんのヒトビトにアタマをなでなでされ、
          お名前は? いくつなの?と聞かれていました。
        
          それに、こころよくお答えするのは、わたしの御役目。
          「茶々姫の (あっ! 下女・ゆたもね・・・・) お通りだい!」
                           
                                そんな道中なのでした。
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (9)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 広島はるみちゃん | トップ | 天然もほどほどに »
最近の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
すてき~♪ (バニ母)
2009-02-11 23:02:47
寒さふっとぶ(かどうかは・・・笑)灯りのオブジェよ!
素敵です☆ステキです♪

大変だけど、やっぱり「雪あかり」だからいいんですよね~
あぁすてきだなぁ・・・

そうそう、バニ地方は既に、梅がかなり花開き、近所の寒緋桜も満開です
小田原では既に梅祭り絶賛開催中♪
バニ母さま (ゆた。)
2009-02-11 23:17:34
今日の午後6時前はプラスで二度でした。
このくらいで風がなければ、
手袋しないで歩けますから、カメラ持っての散策はヘーキ。
(この気温でノー手袋は・・・慣れです。)

まだまだ春は遠いけど、
雪の華でも見ながらノンビリ待つよ、
まずは春分の日を。

Unknown (LINDA)
2009-02-12 00:55:59
こんなロマンティックな景色、いいなー
茶々も、目が興味深々って感じですね
ハートのが特に可愛いっ
小樽は10年暗い前に1度行ったきりですが
む1度訪れたい街です。

茶々はどこでも人気者だね
ドコデモドアがあったら
毎日一緒にお留守番したいです
Unknown (LINDA)
2009-02-12 00:57:38
なんだか打ち間違えててごめんなさい。。。。。。

×暗い  ○位
×む1度  ○もう1度

でした。
Unknown (こたママ)
2009-02-12 17:57:33
牡蠣も良いけど!
この雪あかりの道いいないいな~
ロウソクの灯りがいいな~
一度行ってみたい!

そら!茶々ちゃんが歩いたら
みんな振り向くよ~
だって可愛い茶々ちゃんやもん!
なぁ~茶々ちゃん
小樽な夜~~ (やっこ)
2009-02-13 05:48:36
最高ですね。
なんて、素敵なんだろう。
冬の小樽に、こんな顔があったなんて。
寂しくなるほどの 青 ・・・。
寒さを忘れそうな 白 ・・・。
茶々が、そこにいなかったら
泣いちゃいそうな、青です。
灯りが ・・・ 旅情を誘います。
やっこちゃん (ゆた。)
2009-02-13 13:30:28
運河しか紹介していないけど、
他にも会場があって、そこそこ、雰囲気いいそうです。
冬という季節じたいが長くて
もう、寒くて、夜が長くて、せつなくなってくるからこそ、
「灯」をもとめ、温かさをもとめ、集いたくなるのかもしれませんね。

もっと暗くなってからのほうが「雪あかり」のムードも高まるのですよ。
ただ、茶々も写真にのこしたいとなると、
このトワイライトタイムしかチャンスがなくて。
去年は明るすぎるタイミングでいって、
茶々が人混みにいいかげん疲れちゃったので、
今年は「トワイライト」散策にジャストにと、
計算ずくで行きました(笑)。
こたママちゃん (ゆた。)
2009-02-13 13:38:11
こたママちゃん、よくおきき。
この運河のそばには、すし屋だけじゃないよ。
「若鶏のまるあげ」
「ジンギスカン」
「おせんべいや」
「すみ焼き(イカ・ホタテ・じゃがいもなど)」
「アイス・ソフト」のお店、
めっちゃ、いろんないい匂いさせてる店が、
テンテンとあるんだよ~。
こたママちゃんのお腹もびっくりするほど、
いろんなものが食べられるよ。
ただ、
牡蠣おこは・・・・・・。
ないわ。

書いててむなしくなった。
牡蠣たべたい!


LINDAさま (ゆた。)
2009-02-13 13:42:55
このあたりは、「観光ゾーン」で、
上手にムード作りしていますね。
わたしの住んでるところから25キロ、
込み合っていても40分もあれば、
たどりつけるゾーンです。
こっち遊びにきたら、ぜひ、いっしょに行きましょう!
その際、茶々はお留守ばわんこです。
JRで行って、お寿司食べたら、日本酒はいただかなくては~。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む