岐阜/医大生が指導する明光義塾長良教室&芥見教室

医大生が個別指導する全国でも珍しい塾が明光義塾長良教室、芥見教室に登場しました。

★第1回岐阜新聞テスト

2017年08月13日 17時49分09秒 | テスト対策

 ★夏季休暇

 8月11日(金)から15日(火)まで明光義塾長良教室&芥見教室はお休みになっています。ほかの明光義塾の教室のお休みは各教室によって違いますのでご確認ください。明光義塾はFCの関係上オーナーの考えによって違います。従って本部と同じ教室もあればもっと長いお休みの処や逆にお休みのない教室もあります。本部のHPを見ていただければ幸いです。
 ただ、私どもDOZANグループは24時間対応ができるようになっていますのでいつでも御用の方はお電話を頂いても大丈夫です。

 休みになりますと読書三昧の日々を例年送っていましたが今年はあまり買い込んでいないためにちょっと少なめです。

村上春樹 騎士団長殺し 第1部、2部
村上春樹 恋しくて (恋愛小説翻訳)
恩田 陸  蜜蜂と遠雷
村山由佳 ダブル・ファンタジー
立松和平 自選短編集
戦国武将の語録 上・中・下
山田詠美 チューインガム
野村克也 野村ノート
落合博満 采配
三木清全集 第1・第2・第3巻までの途中

 何といっても1冊のページ数が多く量はこなせそうもないですが精一杯速読に励んでいきたいと思います。中には読み直しもあります。野村克也氏の『野村ノート』は三度目の読み直しです(笑)。
 面白かったのは戦国武将の語録です。これは以前の会社が出版会社も経営していましたのでその時に出されたものですが非常に物がいいです。古文書を読むのが好きなのですがいくら時代が変わっても人の心は変わらないのだと思います。特に今の様に情報が溢れている時代ではなく手紙でやり取りするのですから本物もあれば偽物もあります。かなりやばいものでしたらおとりの手紙もあります。ですから草の根といわれる忍者が出てくるのです。面白い話満載です。
 村上春樹は今年発売をすることを知ってすぐに2月に注文して今読んでいます。なかなか日々の中では読めないものですから時間があるときにかためて速読するのです。

 さて、前書きが長くなりました。昨日は久しぶりにTVを見まして(普段はほとんど見ません)野球の野口二郎の『1942年のプレーボール』とその後の『NHKドキュメント』番組を見ました。1945年6月、7月にB29にて日本国内に爆弾を投下した元アメリカ兵が最後に日本に来て復興した東京の街を見てひとり青空を見上げる場面は印象的でした。後悔に震えが止まらなかったと言っていたのは本当でしょう。私も戦後生まれでありますがB29から落下された東京空襲はじめ最後は飛行場、駅そして動くものはすべてが標的であったと言っています。当時の爆撃の能力は7%の目標命中率だったそうです。ですから的に命中しないのです。小さい頃日本文化を守るために京都や大阪の文化を攻撃をしなかったという話は真っ赤な嘘だったということが分かりました。そして広島、長崎に原子爆弾が投下されるのですがあの日本の地図の燃え盛るマップをみれば戦争をやめさすために投下したというのは全く嘘でしかなかったということがよく理解できました。ですから先般も長崎で核兵器禁止条約に一言も触れなかった安倍首相に被害者の会は『あなたはどこの国の首相ですか』と言ったのは悲しい発言だったと思います。ネットにはかなり流されていますがTVには流されていません。都合の悪いことこそ流してどう国民が向き合うのかそれが大事なことかと思いますが戦後72年を迎えてNHKのドキュメントは久方ぶりにいい番組でした。
 
 先日教室にTVの受信契約の件で夜中に二人組の方が裏から訪問してきましたが一人契約をすると15000円になります。またNHKのでかいビルも本当に必要なのだろうかと思います。TVは使用していませんので帰っていただきましたが夜中に来るなんてのは非常識極まりないです。北朝鮮がグアムにミサイルを撃ち込むと言って日本もPC3をたくさんの金をかけて防御していますが米国と北朝鮮のチキンレースであって北朝鮮もそこまで馬鹿なことはしないと思います。ただ日本のメディアも必要以上に煽り立てて世界のどこの国も発表していないのに日本だけがギャーギャー言っている。ドイツなどはどこでどうして知ったのかと言っているほどです。

 話がどんどん他の方に行きますのでこの辺で岐阜新聞についてお話をしておきたいと思います。20日の日に第1回目の岐阜新聞テストが実施されますが年4回ありますがそのうちで一番点数が取りよいテストでもあります。中身は中学1年生、2年生が範囲になります。平均点は岐阜学区で300点ほどだったと思います。年4回は平均280点から300点弱ぐらいです。ですから志望校は2校に私立高校が書かれていると思いますが問題は偏差値です。点数の合計は問題ではないですが基本的に岐阜高校のボーダーは430点がギリギリか?岐阜北高校は400点でかろうじて入れるかと思います。偏差値はHPの『志望校判定模試』の欄を参照ください。
http://mm-homepage.com/dozan/
 合格率80%ですので△3点位は許容範囲かと思いますがそれも高校によってかなり左右されます。一般的に職業科、つまり商業、工業、総合は内申と筆記試験の比率が5:5ですので内申点のいい方は有利です。また生徒会長などしている方は非常に有利に働きます。ただ普通科の場合は生徒会の役員は全く役に立ちませんし意味がありません。高校生も同じです。役に立つのは大学の学生部あたりは就活にかなり有利かと思います。

 筆記試験と内申点の比率は3:7が多いですがこの計算の仕方はlivedoorブログの左の欄にあります人気記事に出ていますので参考にしてください。仮に他のGooやAmebaのブログを見ている方は ライブドアブログで『岐阜/医大生が指導する明光義塾長良教室&芥見教室』を検索で拾ってみてください。

 先日某小学校と中学校が小・中一貫授業のモデルになったということを聞きましたが特別私立高校でありませんので驚くことはないと思います。要は効率の問題だけです。私立中学の場合は中学3年生は高校1年生の問題に入ります。従って高校から私立高校に入る方と中学受験で入る方とでは校舎が違うのです。進捗状況が違うのですから当然といえば当然です。ただ言えることは教育委員会からたくさんの人材が派遣されてくることは間違いはないところです。しかし、その程度であって入試に大きく変化があるということではありません。逆に先生の実験台にされないように気を付けた方がいいかもしれないです。この6・3制や4・5制、4・3・2制など色々言われていますが要は『中学1年生ギャップ』の解消に他ならないのです。これは何かといいますと小学校は担任制ですから先生が教えてくれます。しかし、中学になりますと科目制に変わります。ここで普通の子は平気なのですがついていけない生徒が増えてきたのです。これが『中学1年生ギャップ』と言われる所以です。ですからこれを解消するために6・3制の廃止などを言っているのですが中身を変えなければ表紙をいくら変えても同じですので是非とも文科省は今回加計問題で大きな疑問を国会に残していますが早く全貌を明らかにしてこの小・中一貫制をどう対処するのか具体的にして欲しいと思っているのは私だけではないと思います。
 
 そんなことで長々と書いてしまいましたが要は頑張るしかないということです。中学3年生以外の中1、中2の方で二期制の方はテスト対策が必要です。また高校生は苦手科目がある程度解消したでしょうか。あと少しで夏期講習も終わります。16日(水)からは講習の後半に入ります。どんどん教材が進んでいる方、またあまり進展の良くない方色々かと思いますがこのお休み機関にかかわらず問題の解答はすべてお渡ししていますのでわからないところを自習室などをうまく利用して解消しましょう。自分との戦いを自分でどう処理していくかという問題です。楽な方に舵を切ることもできますし敢えて難しい方に舵を切ることもできます。しかし、今は難しい問題を解く勇気、わからなければバックする勇気が大事かと思います。どうにも分からない場合は教室長の方と相談することも大事です。きっと嫌とは言わないと思います。却って喜んでいると思いますので是非この機会に自分の悩みがあればぶつけてみましょう。

<今日の言葉>
『調子が悪いときに、いい時の自分を思い出そうとするのは嫌ですね。そう思った瞬間、それはもう後戻りじゃないですか』
                       ヤンキース 松井秀喜

<今週のYouTube>
永井龍雲の『夏の蝶』を選びました。
https://www.youtube.com/watch?v=3jqxjUPmktA

テスト対策募集中!
無料体験実施中!

<詳細>
http://mm-homepage.com/dozan/

長良教室 058-210-1730
芥見教室 058-244-0170


 

『岐阜県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ★『集中力』と『集注力』 | トップ |   

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。