gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

禁止案の採否は「微妙な差」=クロマグロ取引維持に全力-赤松農水相(時事通信)

2010-02-11 09:33:30 | 日記
 赤松広隆農林水産相は5日の閣議後会見で、大西洋・地中海産クロマグロの商業取引禁止を論議する3月のワシントン条約締約国会議の見通しについて「(投票結果は)微妙な差で決まる」との認識を示した。
 締約国会議では、投票国の3分の2以上がモナコの取引禁止提案に賛成すれば禁止が決まる。先にフランスがモナコを支持する姿勢を表明したことで採択される可能性が出てきた。赤松農水相は「(状況を)ひっくり返せるように努力したい」と述べ、禁止回避に向けて関係国への事前の説得に力を入れる考えを改めて強調した。 

【関連ニュース】
〔動画特集〕築地市場マグロ競り-大人の社会見学
【特集】築地発「新鮮!魚の情報」
〔写真特集〕築地市場マグロ競り-大人の社会見学
取引禁止回避へ交渉強化=クロマグロで
大間マグロ、1匹1628万円=築地市場で初競り

<500円タクシー>距離上限廃止を 大阪地裁に業者提訴(毎日新聞)
雑記帳 忌野清志郎さんの絵画 母校OBの展覧会に 東京(毎日新聞)
別姓法案提出へ亀井氏説得=千葉法相(時事通信)
雪 交通機関乱れる…スリップ事故や転倒も 関東地方(毎日新聞)
島根の女子大生遺棄 懸賞金の前倒し検討(産経新聞)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« <火災>東京・練馬の死者、... | トップ | 浮島現象 タンカーが汽車に... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事