ARTWORK.ETC

おおこしひろし//あーとわーくえとせとら

うどんサラダ

2017-08-05 | 日記・エッセイ・コラム

おはよう!!

今朝は、うどんサラダ!!

うん、

サラダうどんはポピュラーだけどね。。。

うどんサラダは、サラダの上にうどんが乗っているんだね!!

え!? それだけかい!?くだらない!! って?

まあね!!

うん、こうしてみると、

スパゲティーでも、マカロニでも、ソバでも、うどんでも、変わりないって感じだね。。。

つまり、うどんでも、違和感なし!!

さすが、サラダご飯はまだできてない。。。。

え!? やってみなくちゃ判らないじゃん!! って?

えええ、、、、、 サラダご飯、、、、、???

ちょっとねえ、、、、

まあ、カリフォルニアロールなんて言うのはあるけど。

あんまり好きじゃないんだよね。。。

カリフォルニアロールだったら、やっぱり太巻きでしょ!!

アナゴやウナギが入ったら最高だね!!

アナゴ、ウナギ、

あ行+ナ+か行濁点、だね。。。

エナガ、イナグ、オナゲ、、、ないな。。。。

うん、カリフォルニアロールでも、例えば刺身ならいいんだろうけど、

あの、ツナマヨ+ご飯がだめなんだよね。。。

ツナはやっぱり醤油でしょ!!?

それにしても、

助六に、間違えてソースをかけたのは、だめだったね。

あれだけは、無国籍の食べ物になってしまった。

というより、宇宙人の食べ物??

宇宙人も食べなければ、宇宙人またぎ。。。。。

もちろん、ポチだって、タマだって、除けて通るよ。。。。

それを、それを、わたしは食べてしまったのだ、、、、

宇宙人以下の無節操!!

ポチや、タマ以下の味音痴?

それも、もったいないから、全部食べた。。。。

あの違和感は、ソース煎餅の比じゃない!!

そういえば、

あの濡れ煎の存在の意味がわからないと言っていたリスナーがいた。

わたしも、そう思う。。。。

煎餅は、ぱりっとが好きだ!!

ま、譲歩してシケ煎なら許せる。。。

昔はよくシケ煎を食べた思い出がある。

まず、昔は一日経つと必ず湿気っていた。

だから、団子や餅菓子と同じように、朝生のつもりでいなければいけなかったのだ。

ということで、シケ煎には湿気る過程があるのだ、だから、そのルーツを感じさせる。

が、濡れ煎には、ルーツが見えない。。。もしかすると、濡れ煎は煎餅ではない!!ということが言えるかもしれない。

煎餅とあられ、かき餅が同類なら、濡れ煎は醤油団子と同類なのでは???

ちょっと待て???

濡れ煎に付いては、更なる研究が必要だね。

つまり、どの過程であの腰砕けのフニャちょこになるのか!!ということだ。

まさか、普通の煎餅を一ヶ月放置して、、、、

まさか!!

普通の煎餅、三日物シケ煎、十日シケ煎、十五夜シケ煎、ハツカシケ濡れ煎、濡れ煎、

なんていうのが売っていてもいいよね!!

味噌にも、梅干しにも、一年もの、三年もの、なんて言うのがあるんだからね。。。。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 豪華!!蟹サラ、、、の話し? | トップ | 7月の油揚げ »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。