ふれあいネットワーク

大津町社会福祉協議会(熊本県)のブログです!
一期一会を大切にしながら、優しさや地域支え合いの記事を掲載して行きます

大津町ボランティアセンター+Ⅰ(ぷらす愛)【296日目】

2017-02-12 10:24:38 | 災害ボラセン
開設296日目です。



雪が舞う

大変寒い一日でした

本日の活動は

2件 26名のボランティアさんに活動して頂きました



雪の影響で、前日入りする方や

通行止めが解除になってから来られる方

がいらっしゃいました。

大変、感謝申し上げますm(__)m

隣の市との境の鞍岳は

まだ、雪で真っ白になっています




最近は、公費解体前の被災財の整理分別が

増えて来ていて、1件のニーズに対して、

多くのボランティアさんが必要になっています。


2月の活動予定は、

2月 4日(土)≪3件、14名の方がお越し頂けました。≫

2月 7日(火)≪2件、2名の方がお越し頂けました。≫

2月11日(土)≪2件、26名の方にお越し頂けました。≫

2月18日(土)≪2件、5名の方を募集中です!≫

スタッフ2名は(行政からも急遽、随行者が1名・・・)
滋賀県大津市社協に熊本地震の体験を伝えに出かけます。


2月25日(土)≪募集中!≫

ボランティアさんの登録を募集中です!
☎090-8348-2784
連絡(登録)をお待ちしております!!

ニーズや相談の受付も上記の電話番号へお願いします。


ご依頼者からの連絡待ちのニーズが12件あります。


感謝

本日の“にっこりほっと”

ボランティアさんからのお土産に にっこり 


ボランティアさんの事前ミーティングに にっこり   


九州共立大学のちょぼら部に にっこり   

にっこり     

にっこり       



日増しカレンダーは、雪がメインです



感謝



本震(4/16)から10ヵ月を向かえます。
熊本県の被災者の生活復興支援の為に、
第3フェーズへ向けての支援のご検討をお願いいたします。

地震の情報が少なくなったので・・・
町内の現在の状況を少しずつ報告して行きます

公費解体が進み、平地が多くなっている地区で

大雨でも被害を受けた地区に

黄梅と山茶花が咲いていました



現状を、知って欲しくて・・・



様々なつながりを導いてくれた、
「みんなの大津町災害ボランティアセンター」は
被災された方々に寄り添いながら
素敵な出会いがあった場所!
 つながりを感じることができた場所!
  “ありがとう”の言葉で感動ができた場所!

2016年4月22日開設

「あなたの大津町ボランティアセンター+1(ぷらすわん)」は
被災された方々に寄り添いながら
素敵な出会いがつながった場所!
 絆や感謝、思いを感じることができた場所!
  “ありがとう”の一言で感動ができた場所!
 
大津町災害ボランティアセンター+1(ぷらすわん)
 フレ愛ネットワーク
   ~友(フレンド)を愛し、人とひとをつなぐ~

2016年6月20日開設

「つながりの大津町ボランティアセンター+Ⅰ(ぷらす愛)」は
 これまでの想いをつなげ、感謝の気持ちを忘れない
  “ありがとう”の言葉をつなげて行く場所!
  ふれ愛ネットワーク
  ~支え愛(アイ)、人でひとを支える~


2016年10月3日開設

詳細は、本会のHPをご覧ください。


中高生の地元版の作品

あんたの頑張りば
 明日ん 仲間が
  つないでくれるばい!!
一日数時間の活動は微力ですが、バトンをつないで行けば
大きな力になります
あせらず、相手のペースに合わせて、ゆっくりと活動ができるといいですね~♪


被災財を見らんで人ば視る
おったちが、何とか したかとは 人たい!
 大津町災害ボランティアセンター愛ことば…



頑張ってねの言葉より、
一緒にがんばるよ! 熊本・大津!!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大津町ボランティアセンター... | トップ | ボランティア交流会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。