ふれあいネットワーク

大津町社会福祉協議会(熊本県)のブログです!
一期一会を大切にしながら、優しさや地域支え合いの記事を掲載して行きます

災害ボランティアセンター+1(ぷらすわん)【96日目】

2016-07-26 18:32:00 | 災害ボラセン
今日は7月26日
開設96日目です。(7+2&6・・・)

この作品は、合志市社協の職員さんです!


大変 暑い 暑い 一日でした



被災財を見らんで人ば視る
おったちが、何とか したかとは 人たい!
 大津町災害ボランティアセンター愛ことば…

本日の活動は2件でした。
≪6名のボランティアさんが活動されました≫

現在、ボランティさんの活動は、
お電話での登録をお願いしています。
事前に活動できる日をご登録いただき
ニーズが整い次第、お電話を差し上げる方法を試みています
現在は、登録できる期間を、
 ~8月31日(日)までにしています。

なお、明日の活動予定は0件です。(曜日調整ができませんでした)

ボランティアさんがいらっしゃれば対応できるニーズが18件あります。

≪活動日の事前登録を大募集中です!≫
☎090-8348-2784

登録をお待ちしております!!


最近は、遠くへ避難していた方や
電話するのを長く悩んでいたり
ひとりで片付けなどを頑張っていた方や
隣近所にうわさを聞いて
思い切って、勇気をふりしぼり
相談に来られる方が増えています

内容は、高齢者の方などが在宅復帰の為の
被災財(瓦礫)の清掃や室内の片づけ等が少なくなり
屋内の片づけなど細かな作業のニーズが増えています。
女性の参加大歓迎です!
九州管内の皆様のご参加をお待ちしております

貴方が出来ることが大津町には沢山あります。
皆様よろしくお願いたしますm(__)m

現在、
自家用車で移動可能な 九州管内在住の方」の受け入れを行っております

社協が運営する、大津町災害ボランティアセンター+1では
地震の為に、自宅の居室が片づけられず困っている
仮設住宅へ移るのに荷造りや荷解きに困る等
お一人暮らしの高齢者などの方に対して
丁寧にニーズを聴き取り寄り添いながら
ボランティアによるお手伝いをメインに行っています
ボランティアさんの活動には、限界があります
できない事も多くあります。
その時は、ご自身で専門家による対応をお願いしています

高校生は、保護者の同意が必要になります
ご協力をお願いいたします

1人で地震後の片づけが出来ない方は
ご相談ください。m(__)m


感謝

本日の“にっこりほっと”
スタッフの言葉より
一生懸命なボランティアさんににっこり  
壱岐からのボランティアさんににっこり  

壱岐の島を頂きました。



ゴーヤ ビョス びょす 伸びています


大津町災害ボランティアセンターの運営に
近隣の圏域社協から1名づつ、支援が行われれています。
やっぱり、近隣社協(菊池市、合志市、菊陽町)は頼りになります。
8月14日まで延長の調整をお願いしています。

今日は合志市社協からご支援いただきました
あわせて、あさぎり町社協からもご支援いただきました

ここにきて、オール社協:オール熊本が見えてきました

近隣や遠方の社協同士で寄り添いたいですね~

本町は、まだまだ、支援職員を必要としています。
<大雨で、床上、床下浸水の被害宅へのボランティア活動も出ています。>

本震から3ヵ月が経過しました
熊本県の被災者の生活復興支援の為に、
各ブロック社協の方々や県内社協の方々の
第2フェーズへ向けての支援職員のご検討をお願いいたします。



感謝


様々なつながりを導いてくれた、
「みんなの大津町災害ボランティアセンター」は
今後も、活動を続けて行きます。被災された方々に寄り添いながら
素敵な出会いがあった場所!
 つながりを感じることができた場所!
  “ありがとう”の言葉で感動ができた場所!
次のステージに移っています\(^o^)/

中高生の地元版の作品

あんたの頑張りば
 明日ん 仲間が
  つないでくれるばい!!
一日数時間の活動は微力ですが、バトンをつないで行けば
大きな力になります
あせらず、相手のペースに合わせて、ゆっくりと活動ができるといいですね~♪



大津町災害ボランティアセンターは、
大津町老人福祉センター駐車場に移動しました!

大津町災害ボランティアセンター+1(ぷらすわん)
 フレ愛ネットワーク
   ~友(フレンド)を愛し、人とひとをつなぐ~

詳細は、本会のHPをご覧ください。


被災財を見らんで人ば視る
おったちが、何とか したかとは 人たい!
 大津町災害ボランティアセンター愛ことば…



頑張ってねの言葉より、
一緒にがんばるよ! 熊本・大津!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

災害ボランティアセンター+1(ぷらすわん)【95日目】

2016-07-25 18:24:32 | 災害ボラセン
今日は7月25日
開設95日目です。(7+2&5・・・)

この作品は、苓北町役場の職員さんと菊池市社協の職員さんです!


大変 暑い 暑い 一日でした

被災財を見らんで人ば視る
おったちが、何とか したかとは 人たい!
 大津町災害ボランティアセンター愛ことば…

本日の活動は2件でした。
≪4名のボランティアさんが活動されました≫

現在、ボランティさんの活動は、
お電話での登録をお願いしています。
事前に活動できる日をご登録いただき
ニーズが整い次第、お電話を差し上げる方法を試みています
現在は、登録できる期間を、
 ~8月31日(日)までにしています。

なお、明日の活動予定は1件(ボランティアさん4名)です。

ボランティアさんがいらっしゃれば対応できるニーズが17件あります。

≪活動日の事前登録を大募集中です!≫
☎090-8348-2784

登録をお待ちしております!!


最近は、遠くへ避難していた方や
電話するのを長く悩んでいたり
ひとりで片付けなどを頑張っていた方や
隣近所にうわさを聞いて
思い切って、勇気をふりしぼり
相談に来られる方が増えています

内容は、高齢者の方などが在宅復帰の為の
被災財(瓦礫)の清掃や室内の片づけ等が少なくなり
屋内の片づけなど細かな作業のニーズが増えています。
女性の参加大歓迎です!
九州管内の皆様のご参加をお待ちしております

貴方が出来ることが大津町には沢山あります。
皆様よろしくお願いたしますm(__)m

現在、
自家用車で移動可能な 九州管内在住の方」の受け入れを行っております

社協が運営する、大津町災害ボランティアセンター+1では
地震の為に、自宅の居室が片づけられず困っている
仮設住宅へ移るのに荷造りや荷解きに困る等
お一人暮らしの高齢者などの方に対して
丁寧にニーズを聴き取り寄り添いながら
ボランティアによるお手伝いをメインに行っています
ボランティアさんの活動には、限界があります
できない事も多くあります。
その時は、ご自身で専門家による対応をお願いしています

高校生は、保護者の同意が必要になります
ご協力をお願いいたします

1人で地震後の片づけが出来ない方は
ご相談ください。m(__)m


感謝

本日の“にっこりほっと”
ボランティアさんの言葉より
依頼者の方が公民館を休憩所として借用していただいた 

スタッフの言葉より
活動先の進捗状況が心配で次週も活動登録された  


大津町災害ボランティアセンターの運営に
近隣の圏域社協から1名づつ、支援が行われれています。
やっぱり、近隣社協(菊池市、合志市、菊陽町)は頼りになります。
8月14日まで延長の調整をお願いしています。

今日は、菊池市社協の方にご支援いただきました。

ここにきて、オール社協:オール熊本が見えてきました

近隣や遠方の社協同士で寄り添いたいですね~

本町は、まだまだ、支援職員を必要としています。
<大雨で、床上、床下浸水の被害宅へのボランティア活動も出ています。>

本震から3ヵ月が経過しました
熊本県の被災者の生活復興支援の為に、
各ブロック社協の方々や県内社協の方々の
第2フェーズへ向けての支援職員のご検討をお願いいたします。

感謝


様々なつながりを導いてくれた、
「みんなの大津町災害ボランティアセンター」は
今後も、活動を続けて行きます。被災された方々に寄り添いながら
素敵な出会いがあった場所!
 つながりを感じることができた場所!
  “ありがとう”の言葉で感動ができた場所!
次のステージに移っています\(^o^)/



中高生の地元版の作品

あんたの頑張りば
 明日ん 仲間が
  つないでくれるばい!!
一日数時間の活動は微力ですが、バトンをつないで行けば
大きな力になります
あせらず、相手のペースに合わせて、ゆっくりと活動ができるといいですね~♪



大津町災害ボランティアセンターは、
大津町老人福祉センター駐車場に移動しました!

大津町災害ボランティアセンター+1(ぷらすわん)
 フレ愛ネットワーク
   ~友(フレンド)を愛し、人とひとをつなぐ~

詳細は、本会のHPをご覧ください。


被災財を見らんで人ば視る
おったちが、何とか したかとは 人たい!
 大津町災害ボランティアセンター愛ことば…



頑張ってねの言葉より、
一緒にがんばるよ! 熊本・大津!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

災害ボランティアセンター+1(ぷらすわん)【94日目】

2016-07-24 19:05:41 | 災害ボラセン
今日は7月24日
開設94日目です。(7+2&4・・・)

この作品は、苓北町役場の職員さんです!


大変 暑い 暑い 一日でした

被災財を見らんで人ば視る
おったちが、何とか したかとは 人たい!
 大津町災害ボランティアセンター愛ことば…

本日の活動は5件でした。
≪12名のボランティアさんが活動されました≫

現在、ボランティさんの活動は、
お電話での登録をお願いしています。
事前に活動できる日をご登録いただき
ニーズが整い次第、お電話を差し上げる方法を試みています
現在は、登録できる期間を、
 ~8月31日(日)までにしています。

なお、明日の活動予定は2件(ボランティアさん4名)です。

ボランティアさんがいらっしゃれば対応できるニーズが19件あります。

≪活動日の事前登録を大募集中です!≫
☎090-8348-2784

登録をお待ちしております!!


最近は、遠くへ避難していた方や
電話するのを長く悩んでいたり
ひとりで片付けなどを頑張っていた方や
隣近所にうわさを聞いて
思い切って、勇気をふりしぼり
相談に来られる方が増えています

内容は、高齢者の方などが在宅復帰の為の
被災財(瓦礫)の清掃や室内の片づけ等が少なくなり
屋内の片づけなど細かな作業のニーズが増えています。
女性の参加大歓迎です!
九州管内の皆様のご参加をお待ちしております

貴方が出来ることが大津町には沢山あります。
皆様よろしくお願いたしますm(__)m

現在、
自家用車で移動可能な 九州管内在住の方」の受け入れを行っております

社協が運営する、大津町災害ボランティアセンター+1では
地震の為に、自宅の居室が片づけられず困っている
仮設住宅へ移るのに荷造りや荷解きに困る等
お一人暮らしの高齢者などの方に対して
丁寧にニーズを聴き取り寄り添いながら
ボランティアによるお手伝いをメインに行っています
ボランティアさんの活動には、限界があります
できない事も多くあります。
その時は、ご自身で専門家による対応をお願いしています

高校生は、保護者の同意が必要になります
ご協力をお願いいたします

1人で地震後の片づけが出来ない方は
ご相談ください。m(__)m


感謝

本日の“にっこりほっと”
ボランティアさんの言葉より
あまがしに にっこり

スタッフの言葉より
ボランティアさんからボンタンアメを頂きました にっこり

大津町災害ボランティアセンターの運営に
近隣の圏域社協から1名づつ、支援が行われれています。
やっぱり、近隣社協(菊池市、合志市、菊陽町)は頼りになります。
8月14日まで延長の調整をお願いしています。

ここにきて、オール社協:オール熊本が見えてきました

近隣や遠方の社協同士で寄り添いたいですね~

本町は、まだまだ、支援職員を必要としています。
<大雨で、床上、床下浸水の被害宅へのボランティア活動も出ています。>

本震から3ヵ月が経過しました
熊本県の被災者の生活復興支援の為に、
各ブロック社協の方々や県内社協の方々の
第2フェーズへ向けての支援職員のご検討をお願いいたします。

感謝


様々なつながりを導いてくれた、
「みんなの大津町災害ボランティアセンター」は
今後も、活動を続けて行きます。被災された方々に寄り添いながら
素敵な出会いがあった場所!
 つながりを感じることができた場所!
  “ありがとう”の言葉で感動ができた場所!
次のステージに移っています\(^o^)/

中高生の地元版の作品

あんたの頑張りば
 明日ん 仲間が
  つないでくれるばい!!
一日数時間の活動は微力ですが、バトンをつないで行けば
大きな力になります
あせらず、相手のペースに合わせて、ゆっくりと活動ができるといいですね~♪



大津町災害ボランティアセンターは、
大津町老人福祉センター駐車場に移動しました!

大津町災害ボランティアセンター+1(ぷらすわん)
 フレ愛ネットワーク
   ~友(フレンド)を愛し、人とひとをつなぐ~

詳細は、本会のHPをご覧ください。


被災財を見らんで人ば視る
おったちが、何とか したかとは 人たい!
 大津町災害ボランティアセンター愛ことば…



頑張ってねの言葉より、
一緒にがんばるよ! 熊本・大津!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

災害ボランティアセンター+1(ぷらすわん)【93日目】

2016-07-23 19:46:28 | 災害ボラセン
今日は7月23日
開設93日目です。
(新たな流れが7+2&3・・・)

この作品は、苓北町役場の職員さんです!


大変 暑い 暑い 一日でした

被災財を見らんで人ば視る
おったちが、何とか したかとは 人たい!
 大津町災害ボランティアセンター愛ことば…

本日の活動は2件でした。
≪12名のボランティアさんが活動されました≫
≪化血研の方も活動しました。≫

現在、ボランティさんの活動は、
お電話での登録をお願いしています。
事前に活動できる日をご登録いただき
ニーズが整い次第、お電話を差し上げる方法を試みています
現在は、登録できる期間を、
 ~8月31日(日)までにしています。

なお、明日の活動予定は3件(ボランティアさん11名)です。
≪水害地区の泥だしの活動などへ行きます。≫

ボランティアさんがいらっしゃれば対応できるニーズが23件あります。

≪活動日の事前登録を大募集中です!≫
☎090-8348-2784

登録をお待ちしております!!


最近は、遠くへ避難していた方や
電話するのを長く悩んでいたり
ひとりで片付けなどを頑張っていた方や
隣近所にうわさを聞いて
思い切って、勇気をふりしぼり
相談に来られる方が増えています

内容は、高齢者の方などが在宅復帰の為の
被災財(瓦礫)の清掃や室内の片づけ等が少なくなり
屋内の片づけなど細かな作業のニーズが増えています。
女性の参加大歓迎です!
九州管内の皆様のご参加をお待ちしております

貴方が出来ることが大津町には沢山あります。
皆様よろしくお願いたしますm(__)m

現在、
自家用車で移動可能な 九州管内在住の方」の受け入れを行っております

社協が運営する、大津町災害ボランティアセンター+1では
地震の為に、自宅の居室が片づけられず困っている
仮設住宅へ移るのに荷造りや荷解きに困る等
お一人暮らしの高齢者などの方に対して
丁寧にニーズを聴き取り寄り添いながら
ボランティアによるお手伝いをメインに行っています
ボランティアさんの活動には、限界があります
できない事も多くあります。
その時は、ご自身で専門家による対応をお願いしています

高校生は、保護者の同意が必要になります
ご協力をお願いいたします

1人で地震後の片づけが出来ない方は
ご相談ください。m(__)m


感謝

本日の“にっこりほっと”
ボランティアさんの言葉より
あまがしに にっこり


スタッフの言葉より
ボランティアさんが知人に似ていて にっこり

室,sコーヒーに知り合えて にっこり


クールパンチの効果に にっこり

常連のボランティアさんがスタッフのような動きに にっこり

念願のたんぽぽハウスでのランチに にっこり


ゴーヤ元気です!


大津町災害ボランティアセンターの運営に
近隣の圏域社協から1名づつ、支援が行われれています。
やっぱり、近隣社協(菊池市、合志市、菊陽町)は頼りになります。
8月14日まで延長の調整をお願いしています。

ここにきて、オール社協:オール熊本が見えてきました

近隣や遠方の社協同士で寄り添いたいですね~

本町は、まだまだ、支援職員を必要としています。
<大雨で、床上、床下浸水の被害宅へのボランティア活動も出ています。>

本震から3ヵ月が経過しました
熊本県の被災者の生活復興支援の為に、
各ブロック社協の方々や県内社協の方々の
第2フェーズへ向けての支援職員のご検討をお願いいたします。

感謝


様々なつながりを導いてくれた、
「みんなの大津町災害ボランティアセンター」は
今後も、活動を続けて行きます。被災された方々に寄り添いながら
素敵な出会いがあった場所!
 つながりを感じることができた場所!
  “ありがとう”の言葉で感動ができた場所!
次のステージに移っています\(^o^)/


中高生の地元版の作品

あんたの頑張りば
 明日ん 仲間が
  つないでくれるばい!!
一日数時間の活動は微力ですが、バトンをつないで行けば
大きな力になります
あせらず、相手のペースに合わせて、ゆっくりと活動ができるといいですね~♪



大津町災害ボランティアセンターは、
大津町老人福祉センター駐車場に移動しました!

大津町災害ボランティアセンター+1(ぷらすわん)
 フレ愛ネットワーク
   ~友(フレンド)を愛し、人とひとをつなぐ~

詳細は、本会のHPをご覧ください。


被災財を見らんで人ば視る
おったちが、何とか したかとは 人たい!
 大津町災害ボランティアセンター愛ことば…



頑張ってねの言葉より、
一緒にがんばるよ! 熊本・大津!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

災害ボランティアセンター+1(ぷらすわん)【92日目】

2016-07-22 18:17:38 | 災害ボラセン
今日は7月22日
開設92日目です。
(新たな流れが7+2&2・・・)

この作品は、苓北町役場の職員さんです!


大変 暑い 暑い 一日でした

被災財を見らんで人ば視る
おったちが、何とか したかとは 人たい!
 大津町災害ボランティアセンター愛ことば…

本日の活動は2件でした。
≪6名のボランティアさんが活動されました≫
≪苓北町役場の方とスタッフも活動しました。≫

現在、ボランティさんの活動は、
お電話での登録をお願いしています。
事前に活動できる日をご登録いただき
ニーズが整い次第、お電話を差し上げる方法を試みています
現在は、登録できる期間を、
 ~8月31日(日)までにしています。

なお、明日の活動予定は2件(ボランティアさん12名)です。
≪水害地区の泥だしの活動へ行きます。≫

ボランティアさんがいらっしゃれば対応できるニーズが21件あります。

≪活動日の事前登録を大募集中です!≫
☎090-8348-2784

登録をお待ちしております!!


最近は、遠くへ避難していた方や
電話するのを長く悩んでいたり
ひとりで片付けなどを頑張っていた方や
隣近所にうわさを聞いて
思い切って、勇気をふりしぼり
相談に来られる方が増えています

内容は、高齢者の方などが在宅復帰の為の
被災財(瓦礫)の清掃や室内の片づけ等が少なくなり
屋内の片づけなど細かな作業のニーズが増えています。
女性の参加大歓迎です!
九州管内の皆様のご参加をお待ちしております

貴方が出来ることが大津町には沢山あります。
皆様よろしくお願いたしますm(__)m

現在、
自家用車で移動可能な 九州管内在住の方」の受け入れを行っております

社協が運営する、大津町災害ボランティアセンター+1では
地震の為に、自宅の居室が片づけられず困っている
仮設住宅へ移るのに荷造りや荷解きに困る等
お一人暮らしの高齢者などの方に対して
丁寧にニーズを聴き取り寄り添いながら
ボランティアによるお手伝いをメインに行っています
ボランティアさんの活動には、限界があります
できない事も多くあります。
その時は、ご自身で専門家による対応をお願いしています

高校生は、保護者の同意が必要になります
ご協力をお願いいたします

1人で地震後の片づけが出来ない方は
ご相談ください。m(__)m


感謝

本日の“にっこりほっと”
スタッフの言葉より
ニーズ調査に常連のボランティアさんに同行していただき
活動内容の確認を一緒に行いました。

今日まで、苓北町役場の職員さんがボランティアで参加されました。

苓北町の素敵な職員さんでした(苓北のノーランズ?)

日光市社協の職員さんからこんな物が送られていきました。


給食サービスの検食が出来ました


ゴーヤ元気です!


大津町災害ボランティアセンターの運営に
近隣の圏域社協から1名づつ、支援が行われれています。
やっぱり、近隣社協(菊池市、合志市、菊陽町)は頼りになります。
8月14日まで延長のお願いをしようと思います。


ここにきて、オール社協:オール熊本が見えてきました

近隣や遠方の社協同士で寄り添いたいですね~

本町は、まだまだ、支援職員を必要としています。
<大雨で、床上、床下浸水の被害宅へのボランティア活動も出ています。>

本震から3ヵ月が経過しました
熊本県の被災者の生活復興支援の為に、
各ブロック社協の方々や県内社協の方々の
第2フェーズへ向けての支援職員のご検討をお願いいたします。

感謝


様々なつながりを導いてくれた、
「みんなの大津町災害ボランティアセンター」は
今後も、活動を続けて行きます。被災された方々に寄り添いながら
素敵な出会いがあった場所!
 つながりを感じることができた場所!
  “ありがとう”の言葉で感動ができた場所!
次のステージに移っています\(^o^)/


中高生の地元版の作品

あんたの頑張りば
 明日ん 仲間が
  つないでくれるばい!!
一日数時間の活動は微力ですが、バトンをつないで行けば
大きな力になります
あせらず、相手のペースに合わせて、ゆっくりと活動ができるといいですね~♪



大津町災害ボランティアセンターは、
大津町老人福祉センター駐車場に移動しました!

大津町災害ボランティアセンター+1(ぷらすわん)
 フレ愛ネットワーク
   ~友(フレンド)を愛し、人とひとをつなぐ~

詳細は、本会のHPをご覧ください。


被災財を見らんで人ば視る
おったちが、何とか したかとは 人たい!
 大津町災害ボランティアセンター愛ことば…



頑張ってねの言葉より、
一緒にがんばるよ! 熊本・大津!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

災害ボランティアセンター+1(ぷらすわん)【91日目】

2016-07-21 18:12:13 | 災害ボラセン
今日は7月21日
開設91日目です。
(新たな流れが7+2&1・・・)

この作品は、あさぎり町社協の職員さんです!


気温の高い、蒸し暑い一日でした

被災財を見らんで人ば視る
おったちが、何とか したかとは 人たい!
 大津町災害ボランティアセンター愛ことば…

本日の活動は2件でした。
≪7名のボランティアさんが活動されました≫
≪スタッフも活動しました。≫

現在、ボランティさんの活動は、
お電話での登録をお願いしています。
事前に活動できる日をご登録いただき
ニーズが整い次第、お電話を差し上げる方法を試みています
現在は、登録できる期間を、
 ~8月31日(日)までにしています。

なお、明日の活動予定は2件(ボランティアさん5名)です。
≪苓北町役場の職員さんが参加されました。≫

ボランティアさんがいらっしゃれば対応できるニーズが21件あります。

≪活動日の事前登録を大募集中です!≫
☎090-8348-2784

登録をお待ちしております!!


最近は、遠くへ避難していた方や
電話するのを長く悩んでいたり
ひとりで片付けなどを頑張っていた方や
隣近所にうわさを聞いて
思い切って、勇気をふりしぼり
相談に来られる方が増えています

内容は、高齢者の方などが在宅復帰の為の
被災財(瓦礫)の清掃や室内の片づけ等が少なくなり
屋内の片づけなど細かな作業のニーズが増えています。
女性の参加大歓迎です!
九州管内の皆様のご参加をお待ちしております

貴方が出来ることが大津町には沢山あります。
皆様よろしくお願いたしますm(__)m

現在、
自家用車で移動可能な 九州管内在住の方」の受け入れを行っております

社協が運営する、大津町災害ボランティアセンター+1では
地震の為に、自宅の居室が片づけられず困っている
仮設住宅へ移るのに荷造りや荷解きに困る等
お一人暮らしの高齢者などの方に対して
丁寧にニーズを聴き取り寄り添いながら
ボランティアによるお手伝いをメインに行っています
ボランティアさんの活動には、限界があります
できない事も多くあります。
その時は、ご自身で専門家による対応をお願いしています

高校生は、保護者の同意が必要になります
ご協力をお願いいたします

1人で地震後の片づけが出来ない方は
ご相談ください。m(__)m


感謝

本日の“にっこりほっと”
スタッフの言葉より
苓北町役場の職員さんに日増しカレンダーを四日分作成していただきました


大津町災害ボランティアセンターの運営に
近隣の圏域社協から1名づつ、支援が行われれています。
やっぱり、近隣社協(菊池市、合志市、菊陽町)は頼りになります。
8月14日まで延長のお願いをしようと思います。

ここにきて、オール社協:オール熊本が見えてきました

近隣や遠方の社協同士で寄り添いたいですね~

本町は、まだまだ、支援職員を必要としています。
<大雨で、床上、床下浸水の被害宅へのボランティア活動も出ています。>

本震から3ヵ月が経過しました
熊本県の被災者の生活復興支援の為に、
各ブロック社協の方々や県内社協の方々の
第2フェーズへ向けての支援職員のご検討をお願いいたします。


感謝


様々なつながりを導いてくれた、
「みんなの大津町災害ボランティアセンター」は
今後も、活動を続けて行きます。被災された方々に寄り添いながら
素敵な出会いがあった場所!
 つながりを感じることができた場所!
  “ありがとう”の言葉で感動ができた場所!
次のステージに移っています\(^o^)/

中高生の地元版の作品

あんたの頑張りば
 明日ん 仲間が
  つないでくれるばい!!
一日数時間の活動は微力ですが、バトンをつないで行けば
大きな力になります
あせらず、相手のペースに合わせて、ゆっくりと活動ができるといいですね~♪



大津町災害ボランティアセンターは、
大津町老人福祉センター駐車場に移動しました!

大津町災害ボランティアセンター+1(ぷらすわん)
 フレ愛ネットワーク
   ~友(フレンド)を愛し、人とひとをつなぐ~

詳細は、本会のHPをご覧ください。


被災財を見らんで人ば視る
おったちが、何とか したかとは 人たい!
 大津町災害ボランティアセンター愛ことば…



頑張ってねの言葉より、
一緒にがんばるよ! 熊本・大津!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

災害ボランティアセンター+1(ぷらすわん)【90日目】

2016-07-20 18:24:47 | 災害ボラセン
今日は7月20日
開設90日目です。
(新たな流れが7+2&0・・・)

この作品は、あさぎり町社協の職員さんです!


小雨の降る蒸し暑い一日でした

被災財を見らんで人ば視る
おったちが、何とか したかとは 人たい!
 大津町災害ボランティアセンター愛ことば…

本日の活動は2件でした。
≪4名のボランティアさんが活動されました≫
≪スタッフも活動しました。≫

現在、ボランティさんの活動は、
お電話での登録をお願いしています。
事前に活動できる日をご登録いただき
ニーズが整い次第、お電話を差し上げる方法を試みています
現在は、登録できる期間を、
 ~8月31日(日)までにしています。

なお、明日の活動予定は2件(ボランティアさん6名)です。
≪苓北町役場の職員さんが参加されます。≫

ボランティアさんがいらっしゃれば対応できるニーズが21件あります。

≪活動日の事前登録を大募集中です!≫
☎090-8348-2784

登録をお待ちしております!!


最近は、遠くへ避難していた方や
電話するのを長く悩んでいたり
ひとりで片付けなどを頑張っていた方や
隣近所にうわさを聞いて
思い切って、勇気をふりしぼり
相談に来られる方が増えています

内容は、高齢者の方などが在宅復帰の為の
被災財(瓦礫)の清掃や室内の片づけ等が少なくなり
屋内の片づけなど細かな作業のニーズが増えています。
女性の参加大歓迎です!
九州管内の皆様のご参加をお待ちしております

貴方が出来ることが大津町には沢山あります。
皆様よろしくお願いたしますm(__)m

現在、
自家用車で移動可能な 九州管内在住の方」の受け入れを行っております

社協が運営する、大津町災害ボランティアセンター+1では
地震の為に、自宅の居室が片づけられず困っている
仮設住宅へ移るのに荷造りや荷解きに困る等
お一人暮らしの高齢者などの方に対して
丁寧にニーズを聴き取り寄り添いながら
ボランティアによるお手伝いをメインに行っています
ボランティアさんの活動には、限界があります
できない事も多くあります。
その時は、ご自身で専門家による対応をお願いしています

高校生は、保護者の同意が必要になります
ご協力をお願いいたします

1人で地震後の片づけが出来ない方は
ご相談ください。m(__)m


感謝

本日の“にっこりほっと”
スタッフの言葉より
故郷へ帰郷してボランティア活動に参加された方ににっこり
支援社協の職員さんが依頼者の方への寄り添い方ににっこり
支援社協職員さんの絵ににっこり

ゴーヤは、びゃんびゃん伸びているようです



大津町災害ボランティアセンターの運営に
近隣の圏域社協から1名づつ、支援が行われれています。
やっぱり、近隣社協(菊池市、合志市、菊陽町)は頼りになります。
8月14日まで延長のお願いをしようと思います。

今日まで、あさぎり町社協からも2名体制で支援が行われました。


ここにきて、オール社協:オール熊本が見えてきました

近隣や遠方の社協同士で寄り添いたいですね~

本町は、まだまだ、支援職員を必要としています。
<大雨で、床上、床下浸水の被害宅へのボランティア活動も出ています。>

本震から3ヵ月が経過しました
熊本県の被災者の生活復興支援の為に、
各ブロック社協の方々や県内社協の方々の
第2フェーズへ向けての支援職員のご検討をお願いいたします。


感謝


様々なつながりを導いてくれた、
「みんなの大津町災害ボランティアセンター」は
今後も、活動を続けて行きます。被災された方々に寄り添いながら
素敵な出会いがあった場所!
 つながりを感じることができた場所!
  “ありがとう”の言葉で感動ができた場所!
次のステージに移っています\(^o^)/


中高生の地元版の作品

あんたの頑張りば
 明日ん 仲間が
  つないでくれるばい!!
一日数時間の活動は微力ですが、バトンをつないで行けば
大きな力になります
あせらず、相手のペースに合わせて、ゆっくりと活動ができるといいですね~♪



大津町災害ボランティアセンターは、
大津町老人福祉センター駐車場に移動しました!

大津町災害ボランティアセンター+1(ぷらすわん)
 フレ愛ネットワーク
   ~友(フレンド)を愛し、人とひとをつなぐ~

詳細は、本会のHPをご覧ください。


被災財を見らんで人ば視る
おったちが、何とか したかとは 人たい!
 大津町災害ボランティアセンター愛ことば…



頑張ってねの言葉より、
一緒にがんばるよ! 熊本・大津!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

災害ボランティアセンター+1(ぷらすわん)【89日目】

2016-07-19 19:37:51 | 災害ボラセン
今日は7月19日
開設89日目です。
(新たな流れが7+1&9・・・)

この作品は、あさぎり町社協の職員さんです!


35℃を超える、大変暑い一日でした

被災財を見らんで人ば視る
おったちが、何とか したかとは 人たい!
 大津町災害ボランティアセンター愛ことば…

本日の活動は4件でした。
≪6名のボランティアさんが活動されました≫
≪スタッフも活動しました。≫

現在、ボランティさんの活動は、
お電話での登録をお願いしています。
事前に活動できる日をご登録いただき
ニーズが整い次第、お電話を差し上げる方法を試みています
現在は、登録できる期間を、
 ~8月31日(日)までにしています。

なお、明日の活動予定は2件(ボランティアさん4名)です。

ボランティアさんがいらっしゃれば対応できるニーズが21件あります。

≪活動日の事前登録を大募集中です!≫
☎090-8348-2784

登録をお待ちしております!!


最近は、遠くへ避難していた方や
電話するのを長く悩んでいたり
ひとりで片付けなどを頑張っていた方や
隣近所にうわさを聞いて
思い切って、勇気をふりしぼり
相談に来られる方が増えています

内容は、高齢者の方などが在宅復帰の為の
被災財(瓦礫)の清掃や室内の片づけ等が少なくなり
屋内の片づけなど細かな作業のニーズが増えています。
女性の参加大歓迎です!
九州管内の皆様のご参加をお待ちしております

貴方が出来ることが大津町には沢山あります。
皆様よろしくお願いたしますm(__)m

現在、
自家用車で移動可能な 九州管内在住の方」の受け入れを行っております

社協が運営する、大津町災害ボランティアセンター+1では
地震の為に、自宅の居室が片づけられず困っている
仮設住宅へ移るのに荷造りや荷解きに困る等
お一人暮らしの高齢者などの方に対して
丁寧にニーズを聴き取り寄り添いながら
ボランティアによるお手伝いをメインに行っています
ボランティアさんの活動には、限界があります
できない事も多くあります。
その時は、ご自身で専門家による対応をお願いしています

高校生は、保護者の同意が必要になります
ご協力をお願いいたします

1人で地震後の片づけが出来ない方は
ご相談ください。m(__)m


感謝

本日の“にっこりほっと”
スタッフの言葉より
ボランティアさんと一緒に活動させて頂きました。
大変な活動を、毎回、笑顔で行っていただいていたことを
再確認しました。 感謝 感謝 です!
ボランティアさんは、私達のヒーローです!



大津町災害ボランティアセンターの運営に
近隣の圏域社協から1名づつ、支援が行われれています。
やっぱり、近隣社協(菊池市、合志市、菊陽町)は頼りになります。
8月14日まで延長のお願いをしようと思います。

20日まで、あさぎり町社協からも2名体制で支援が行われます。

ここにきて、オール社協:オール熊本が見えてきました

近隣や遠方の社協同士で寄り添いたいですね~

本町は、まだまだ、支援職員を必要としています。
<大雨で、床上、床下浸水の被害宅へのボランティア活動も出ています。>

本震から3ヵ月が経過しました
熊本県の被災者の生活復興支援の為に、
各ブロック社協の方々や県内社協の方々の
第2フェーズへ向けての支援職員のご検討をお願いいたします。


感謝


様々なつながりを導いてくれた、
「みんなの大津町災害ボランティアセンター」は
今後も、活動を続けて行きます。被災された方々に寄り添いながら
素敵な出会いがあった場所!
 つながりを感じることができた場所!
  “ありがとう”の言葉で感動ができた場所!
次のステージに移っています\(^o^)/


中高生の地元版の作品

あんたの頑張りば
 明日ん 仲間が
  つないでくれるばい!!
一日数時間の活動は微力ですが、バトンをつないで行けば
大きな力になります
あせらず、相手のペースに合わせて、ゆっくりと活動ができるといいですね~♪



大津町災害ボランティアセンターは、
大津町老人福祉センター駐車場に移動しました!

大津町災害ボランティアセンター+1(ぷらすわん)
 フレ愛ネットワーク
   ~友(フレンド)を愛し、人とひとをつなぐ~

詳細は、本会のHPをご覧ください。


被災財を見らんで人ば視る
おったちが、何とか したかとは 人たい!
 大津町災害ボランティアセンター愛ことば…



頑張ってねの言葉より、
一緒にがんばるよ! 熊本・大津!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

災害ボランティアセンター+1(ぷらすわん)【88日目】

2016-07-18 19:00:20 | 災害ボラセン
今日は7月18日
開設88日目です。
(新たな流れが7+1&8・・・)

今日の作品は菊陽町社協の職員さんです!(海の日ですね~)


梅雨も明けた模様で、大変暑い一日でした

被災財を見らんで人ば視る
おったちが、何とか したかとは 人たい!
 大津町災害ボランティアセンター愛ことば…

本日の活動は4件でした。
≪5名のボランティアさんが活動されました≫
≪スタッフも活動しました。≫

現在、ボランティさんの活動は、
お電話での登録をお願いしています。
事前に活動できる日をご登録いただき
ニーズが整い次第、お電話を差し上げる方法を試みています
現在は、登録できる期間を、
 ~8月31日(日)までにしています。

なお、明日の活動予定は3件(ボランティアさん4名)です。

ボランティアさんがいらっしゃれば対応できるニーズが21件あります。

≪活動日の事前登録を大募集中です!≫
☎090-8348-2784

登録をお待ちしております!!


最近は、遠くへ避難していた方や
電話するのを長く悩んでいたり
ひとりで片付けなどを頑張っていた方や
隣近所にうわさを聞いて
思い切って、勇気をふりしぼり
相談に来られる方が増えています

内容は、高齢者の方などが在宅復帰の為の
被災財(瓦礫)の清掃や室内の片づけ等が少なくなり
屋内の片づけなど細かな作業のニーズが増えています。
女性の参加大歓迎です!
九州管内の皆様のご参加をお待ちしております

貴方が出来ることが大津町には沢山あります。
皆様よろしくお願いたしますm(__)m

現在、
自家用車で移動可能な 九州管内在住の方」の受け入れを行っております

社協が運営する、大津町災害ボランティアセンター+1では
地震の為に、自宅の居室が片づけられず困っている
仮設住宅へ移るのに荷造りや荷解きに困る等
お一人暮らしの高齢者などの方に対して
丁寧にニーズを聴き取り寄り添いながら
ボランティアによるお手伝いをメインに行っています
ボランティアさんの活動には、限界があります
できない事も多くあります。
その時は、ご自身で専門家による対応をお願いしています

高校生は、保護者の同意が必要になります
ご協力をお願いいたします

1人で地震後の片づけが出来ない方は
ご相談ください。m(__)m


感謝

本日の“にっこりほっと”
ボランティアさんより
「出発前に、みんなで、体操やストレッチをやれませんか?」
との提案がありました。
早速、明日から実行してみようと思います。

スタッフより
ボランティアさんの体力は素晴らしい!
ママチャリライダーにびっくり!

ご依頼者より
ボランティアさんの活動の丁寧さに感謝されていました。

鹿児島からの炊出しにほっこり




大津町災害ボランティアセンターの運営に
近隣の圏域社協から1名づつ、支援が行われれています。
やっぱり、近隣社協(菊池市、合志市、菊陽町)は頼りになります。
8月14日まで延長のお願いをしようと思います。


20日まで、あさぎり町社協からも2名体制で支援が行われます。

ここにきて、オール社協:オール熊本が見えてきました

近隣や遠方の社協同士で寄り添いたいですね~

本町は、まだまだ、支援職員を必要としています。
<大雨で、床上、床下浸水の被害宅へのボランティア活動も出ています。>

本震から3ヵ月が経過しました
熊本県の被災者の生活復興支援の為に、
各ブロック社協の方々や県内社協の方々の
第2フェーズへ向けての支援職員のご検討をお願いいたします。


感謝


様々なつながりを導いてくれた、
「みんなの大津町災害ボランティアセンター」は
今後も、活動を続けて行きます。被災された方々に寄り添いながら
素敵な出会いがあった場所!
 つながりを感じることができた場所!
  “ありがとう”の言葉で感動ができた場所!
次のステージに移っています\(^o^)/



中高生の地元版の作品

あんたの頑張りば
 明日ん 仲間が
  つないでくれるばい!!
一日数時間の活動は微力ですが、バトンをつないで行けば
大きな力になります
あせらず、相手のペースに合わせて、ゆっくりと活動ができるといいですね~♪



大津町災害ボランティアセンターは、
大津町老人福祉センター駐車場に移動しました!

大津町災害ボランティアセンター+1(ぷらすわん)
 フレ愛ネットワーク
   ~友(フレンド)を愛し、人とひとをつなぐ~

詳細は、本会のHPをご覧ください。


被災財を見らんで人ば視る
おったちが、何とか したかとは 人たい!
 大津町災害ボランティアセンター愛ことば…



頑張ってねの言葉より、
一緒にがんばるよ! 熊本・大津!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

災害ボランティアセンター+1(ぷらすわん)【87日目】

2016-07-17 18:41:48 | 災害ボラセン
今日は7月17日
開設87日目です。
(新たな流れが7+1&7・・・)
本震から3か月経過します。

今日の作品はあさぎり町社協の職員さんです!


朝からの雨がやみ、大変暑い一日でした

被災財を見らんで人ば視る
おったちが、何とか したかとは 人たい!
 大津町災害ボランティアセンター愛ことば…

本日の活動は2件でした。
≪16名のボランティアさんが活動されました≫

現在、ボランティさんの活動は、
お電話での登録をお願いしています。
事前に活動できる日をご登録いただき
ニーズが整い次第、お電話を差し上げる方法を試みています
現在は、登録できる期間を、
 ~8月31日(日)までにしています。

なお、明日の活動予定は2件(ボランティアさん5名)です。
≪先日、避難先から帰宅されたお宅等へ行きます。≫

ボランティアさんがいらっしゃれば対応できるニーズが15件あります。

≪活動日の事前登録を大募集中です!≫
☎090-8348-2784

登録をお待ちしております!!


最近は、遠くへ避難していた方や
電話するのを長く悩んでいたり
ひとりで片付けなどを頑張っていた方や
隣近所にうわさを聞いて
思い切って、勇気をふりしぼり
相談に来られる方が増えています

内容は、高齢者の方などが在宅復帰の為の
被災財(瓦礫)の清掃や室内の片づけ等が少なくなり
屋内の片づけなど細かな作業のニーズが増えています。
女性の参加大歓迎です!
九州管内の皆様のご参加をお待ちしております

貴方が出来ることが大津町には沢山あります。
皆様よろしくお願いたしますm(__)m

現在、
自家用車で移動可能な 九州管内在住の方」の受け入れを行っております

社協が運営する、大津町災害ボランティアセンター+1では
地震の為に、自宅の居室が片づけられず困っている
仮設住宅へ移るのに荷造りや荷解きに困る等
お一人暮らしの高齢者などの方に対して
丁寧にニーズを聴き取り寄り添いながら
ボランティアによるお手伝いをメインに行っています
ボランティアさんの活動には、限界があります
できない事も多くあります。
その時は、ご自身で専門家による対応をお願いしています

高校生は、保護者の同意が必要になります
ご協力をお願いいたします

1人で地震後の片づけが出来ない方は
ご相談ください。m(__)m


感謝

本日の“にっこりほっと”
スタッフより
あさぎり社協の職員さん達にほっこり


東京からのボランティアさんにほっこり


アグー豚にほっこり


リュウキンカにほっこり


ゴーヤの色が濃くなってきました


大津町災害ボランティアセンターの運営に
近隣の圏域社協から1名づつ、支援が行われるようになりました。
やっぱり、近隣社協(菊池市、合志市、菊陽町)は頼りになります。
8月14日まで延長のお願いをしようと思います。

ここにきて、オール社協:オール熊本が見えてきました

近隣や遠方の社協同士で寄り添いたいですね~

本町は、まだまだ、支援職員を必要としています。
<大雨で、床上、床下浸水の被害も出ています。>

本震から3ヵ月が経過します
熊本県の被災者の生活復興支援の為に、
各ブロック社協の方々や県内社協の方々の
第2フェーズへ向けての支援職員のご検討をお願いいたします。


感謝


様々なつながりを導いてくれた、
「みんなの大津町災害ボランティアセンター」は
今後も、活動を続けて行きます。被災された方々に寄り添いながら
素敵な出会いがあった場所!
 つながりを感じることができた場所!
  “ありがとう”の言葉で感動ができた場所!
次のステージに移っています\(^o^)/

最近、人気の海南市社協手ぬぐいと一緒に(^_-)-☆


中高生の地元版の作品

あんたの頑張りば
 明日ん 仲間が
  つないでくれるばい!!
一日数時間の活動は微力ですが、バトンをつないで行けば
大きな力になります
あせらず、相手のペースに合わせて、ゆっくりと活動ができるといいですね~♪


大津町災害ボランティアセンターは、
大津町老人福祉センター駐車場に移動しました!

大津町災害ボランティアセンター+1(ぷらすわん)
 フレ愛ネットワーク
   ~友(フレンド)を愛し、人とひとをつなぐ~

詳細は、本会のHPをご覧ください。


被災財を見らんで人ば視る
おったちが、何とか したかとは 人たい!
 大津町災害ボランティアセンター愛ことば…
Tシャツ広がっています。



頑張ってねの言葉より、
一緒にがんばるよ! 熊本・大津!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

災害ボランティアセンター+1(ぷらすわん)【86日目】

2016-07-16 18:24:54 | 災害ボラセン
今日は7月16日
開設86日目です。
(新たな流れが7+1&6・・・)
本震から3か月です。

今日の作品は合志市社協の職員さんです!


時折雨の降る大変暑い一日でした

被災財を見らんで人ば視る
おったちが、何とか したかとは 人たい!
 大津町災害ボランティアセンター愛ことば…

本日の活動は2件でした。
≪28名のボランティアさんが活動されました≫

現在、ボランティさんの活動は、
お電話での登録をお願いしています。
事前に活動できる日をご登録いただき
ニーズが整い次第、お電話を差し上げる方法を試みています
現在は、登録できる期間を、
 ~8月31日(日)までにしています。

なお、明日の活動予定は2件(ボランティアさん14名)です。
≪豪雨災害の地区へ行きます。≫

ボランティアさんがいらっしゃれば対応できるニーズが22件あります。

≪活動日の事前登録を大募集中です!≫
☎090-8348-2784

登録をお待ちしております!!


最近は、遠くへ避難していた方や
電話するのを長く悩んでいたり
ひとりで片付けなどを頑張っていた方や
隣近所にうわさを聞いて
思い切って、勇気をふりしぼり
相談に来られる方が増えています

内容は、高齢者の方などが在宅復帰の為の
被災財(瓦礫)の清掃や室内の片づけ等が多いです
地域包括支援センター、ケアマネさんからの相談や期日指定
連絡待ちのニーズ等が多くなり
ボランティア活動とニーズの調整が難しくなっています。

屋内の片づけなど細かな作業のニーズが増えています。
女性の参加大歓迎です!
九州管内の皆様のご参加をお待ちしております

貴方が出来ることが大津町には沢山あります。
皆様よろしくお願いたしますm(__)m

現在、
自家用車で移動可能な 九州管内在住の方」の受け入れを行っております

社協が運営する、大津町災害ボランティアセンターは
地震の為に、自宅の居室が片づけられず困っている
仮設住宅へ移るのに荷造りや荷解きに困る等
お一人暮らしの高齢者などの方に対して
丁寧にニーズを聴き取り寄り添いながら
ボランティアによるお手伝いをメインに行っています
ボランティアさんの活動には、限界があります
できない事も多くあります。
その時は、ご自身で専門家による対応をお願いしています

高校生は、保護者の同意が必要になります
ご協力をお願いいたします

1人で地震後の片づけが出来ない方は
ご相談ください。m(__)m


感謝

本日の“にっこりほっと”
スタッフより
寝屋川市社協の高橋さんが来所されました。


香川大学の生徒がボランティア活動に参加されました


クールタオルを寄贈頂きました


お店の人の笑顔にほっこり

サンクスカードを手にしたボランティアさんの笑顔にほっこり



大津町災害ボランティアセンターの運営に
近隣の圏域社協から1名づつ、支援が行われるようになりました。
やっぱり、近隣社協(菊池市、合志市、菊陽町)は頼りになります。
8月14日まで延長のお願いをしようと思います。

ここにきて、オール社協:オール熊本が見えてきました

近隣や遠方の社協同士で寄り添いたいですね~

本町は、まだまだ、支援職員を必要としています。
<大雨で、床上、床下浸水の被害も出ています。>

本震から3ヵ月が経過します
熊本県の被災者の生活復興支援の為に、
各ブロック社協の方々や県内社協の方々の
第2フェーズへ向けての支援職員のご検討をお願いいたします。


感謝


様々なつながりを導いてくれた、
「みんなの大津町災害ボランティアセンター」は
今後も、活動を続けて行きます。被災された方々に寄り添いながら
素敵な出会いがあった場所!
 つながりを感じることができた場所!
  “ありがとう”の言葉で感動ができた場所!
次のステージに移っています\(^o^)/



中高生の地元版の作品

あんたの頑張りば
 明日ん 仲間が
  つないでくれるばい!!
一日数時間の活動は微力ですが、バトンをつないで行けば
大きな力になります
あせらず、相手のペースに合わせて、ゆっくりと活動ができるといいですね~♪


大津町災害ボランティアセンターは、
大津町老人福祉センター駐車場に移動しました!

大津町災害ボランティアセンター+1(ぷらすわん)
 フレ愛ネットワーク
   ~友(フレンド)を愛し、人とひとをつなぐ~

詳細は、本会のHPをご覧ください。


被災財を見らんで人ば視る
おったちが、何とか したかとは 人たい!
 大津町災害ボランティアセンター愛ことば…
Tシャツ広がっています。



頑張ってねの言葉より、
一緒にがんばるよ! 熊本・大津!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

災害ボランティアセンター+1(ぷらすわん)【85日目】

2016-07-15 18:41:46 | 災害ボラセン
今日は7月15日
開設85日目です。
(新たな流れが7+1&5・・・)

今日の作品は日光市社協の職員さん+支援Pさんです!


梅雨の合間の大変暑い一日でした

被災財を見らんで人ば視る
おったちが、何とか したかとは 人たい!
 大津町災害ボランティアセンター愛ことば…

本日の活動は2件でした。
≪6名のボランティアさんが活動されました≫

現在、ボランティさんの活動は、
お電話での登録をお願いしています。
事前に活動できる日をご登録いただき
ニーズが整い次第、お電話を差し上げる方法を試みています
現在は、登録できる期間を、
 ~7月31日(日)までにしています。

なお、明日の活動予定は2件(ボランティアさん21名)です。
≪豪雨災害の地区へ行きます。≫

ボランティアさんがいらっしゃれば対応できるニーズが21件あります。

≪活動日の事前登録を大募集中です!≫
☎090-8348-2784

登録をお待ちしております!!


最近は、遠くへ避難していた方や
電話するのを長く悩んでいたり
ひとりで片付けなどを頑張っていた方や
隣近所にうわさを聞いて
思い切って、勇気をふりしぼり
相談に来られる方が増えています

内容は、高齢者の方などが在宅復帰の為の
被災財(瓦礫)の清掃や室内の片づけ等が多いです
地域包括支援センター、ケアマネさんからの相談や期日指定
連絡待ちのニーズ等が多くなり
ボランティア活動とニーズの調整が難しくなっています。

屋内の片づけなど細かな作業のニーズが増えています。
女性の参加大歓迎です!
九州管内の皆様のご参加をお待ちしております

貴方が出来ることが大津町には沢山あります。
皆様よろしくお願いたしますm(__)m

現在、
自家用車で移動可能な 九州管内在住の方」の受け入れを行っております

社協が運営する、大津町災害ボランティアセンターは
地震の為に、自宅の居室が片づけられず困っている
仮設住宅へ移るのに荷造りや荷解きに困る等
お一人暮らしの高齢者などの方に対して
丁寧にニーズを聴き取り寄り添いながら
ボランティアによるお手伝いをメインに行っています
ボランティアさんの活動には、限界があります
できない事も多くあります。
その時は、ご自身で専門家による対応をお願いしています

高校生は、保護者の同意が必要になります
ご協力をお願いいたします

1人で地震後の片づけが出来ない方は
ご相談ください。m(__)m


感謝

本日の“にっこりほっと”
スタッフより
カニが応援に来ていました。(駐車場で発見!)


日光市社協の方と支援Pの方に今日のカレンダーを書いていただきました


ボラ連の会長さんもTシャツを着て出勤されました


あさぎり町社協の職員さんに外作業をしていただき、大変、綺麗になりました。

L・A女子に、にっこり 働きが素敵でした。

ゴーヤ、暑さに負けず成長しています


日光市社協と支援Pの方が本日で・・・
我が家の様でした。いつも大津町の事を思っています。社協職員でよかった。


大津町災害ボランティアセンターの運営に
近隣の圏域社協から1名づつ、支援が行われるようになりました。
やっぱり、近隣社協(菊池市、合志市、菊陽町)は頼りになります。
18日まで延長していただきました。

人吉のあさぎり町から2名、支援に来られました。

ここにきて、オール社協:オール熊本が見えてきました

近隣や遠方の社協同士で寄り添いたいですね~

本町は、まだまだ、支援職員を必要としています。
<大雨で、床上、床下浸水の被害も出ています。>

3ヵ月が経過します
熊本県の被災者の生活復興支援の為に、
各ブロック社協の方々や県内社協の方々の
第2フェーズへ向けての支援職員のご検討をお願いいたします。


感謝


様々なつながりを導いてくれた、
「みんなの大津町災害ボランティアセンター」は
今後も、活動を続けて行きます。被災された方々に寄り添いながら
素敵な出会いがあった場所!
 つながりを感じることができた場所!
  “ありがとう”の言葉で感動ができた場所!
次のステージに移っています\(^o^)/



中高生の地元版の作品

あんたの頑張りば
 明日ん 仲間が
  つないでくれるばい!!
一日数時間の活動は微力ですが、バトンをつないで行けば
大きな力になります
あせらず、相手のペースに合わせて、ゆっくりと活動ができるといいですね~♪


大津町災害ボランティアセンターは、
大津町老人福祉センター駐車場に移動しました!

大津町災害ボランティアセンター+1(ぷらすわん)
 フレ愛ネットワーク
   ~友(フレンド)を愛し、人とひとをつなぐ~

詳細は、本会のHPをご覧ください。


被災財を見らんで人ば視る
おったちが、何とか したかとは 人たい!
 大津町災害ボランティアセンター愛ことば…
Tシャツ広がっています。



頑張ってねの言葉より、
一緒にがんばるよ! 熊本・大津!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

災害ボランティアセンター+1(ぷらすわん)【84日目】

2016-07-14 18:58:02 | 災害ボラセン
今日は7月14日
開設84日目です。
(新たな流れが7+1&4・・・)

今日の作品はボランティアさんです!


晴れ間のでる暑い一日でした

被災財を見らんで人ば視る
おったちが、何とか したかとは 人たい!
 大津町災害ボランティアセンター愛ことば…

本日の活動は2件でした。
≪7名のボランティアさんが活動されました≫

現在、ボランティさんの活動は、
お電話での登録をお願いしています。
事前に活動できる日をご登録いただき
ニーズが整い次第、お電話を差し上げる方法を試みています
現在は、登録できる期間を、
 ~7月31日(日)までにしています。


なお、明日の活動予定は2件(ボランティアさん4名)です。
≪室内の片付や引っ越しの準備のお手伝いです。≫


ボランティアさんがいらっしゃれば対応できるニーズが22件あります。

≪活動日の事前登録を大募集中です!≫
☎090-8348-2784

登録をお待ちしております!!


最近は、遠くへ避難していた方や
電話するのを長く悩んでいたり
ひとりで片付けなどを頑張っていた方や
隣近所にうわさを聞いて
思い切って、勇気をふりしぼり
相談に来られる方が増えています

内容は、高齢者の方などが在宅復帰の為の
被災財(瓦礫)の清掃や室内の片づけ等が多いです
地域包括支援センター、ケアマネさんからの相談や期日指定
連絡待ちのニーズ等が多くなり
ボランティア活動とニーズの調整が難しくなっています。

屋内の片づけなど細かな作業のニーズが増えています。
女性の参加大歓迎です!
九州管内の皆様のご参加をお待ちしております

貴方が出来ることが大津町には沢山あります。
皆様よろしくお願いたしますm(__)m

現在、
自家用車で移動可能な 九州管内在住の方」の受け入れを行っております

社協が運営する、大津町災害ボランティアセンターは
地震の為に、自宅の居室が片づけられず困っている
仮設住宅へ移るのに荷造りや荷解きに困る等
お一人暮らしの高齢者などの方に対して
丁寧にニーズを聴き取り寄り添いながら
ボランティアによるお手伝いをメインに行っています
ボランティアさんの活動には、限界があります
できない事も多くあります。
その時は、ご自身で専門家による対応をお願いしています

高校生は、保護者の同意が必要になります
ご協力をお願いいたします

1人で地震後の片づけが出来ない方は
ご相談ください。m(__)m


感謝

本日の“にっこりほっと”
スタッフより
関東ブロックの社協の職員さんが帰る前に訪問されました。

ボランティアさんに今日のカレンダーを書いていただきました


災ボラの人とひととのつながりにほっこしりました

役場の仮庁舎に看板が付きました


滋賀県大津市社協からTシャツと広報紙が送られてきました




支援Pの方と日光市社協の方もTシャツを着て出勤されました


ゴーヤ、雨にも負けず成長しています



大津町災害ボランティアセンターの運営に
近隣の圏域社協から1名づつ、支援が行われるようになりました。
やっぱり、近隣社協(菊池市、合志市、菊陽町)は頼りになります。
18日まで延長していただきました。

人吉のあさぎり町から2名、支援に来られました。

ここにきて、オール社協:オール熊本が見えてきました

近隣や遠方の社協同士で寄り添いたいですね~

本町は、まだまだ、支援職員を必要としています。
<大雨で、床上、床下浸水の被害も出ています。>

3ヵ月が経過します
熊本県の被災者の生活復興支援の為に、
各ブロック社協の方々や県内社協の方々の
第2フェーズへ向けての支援職員のご検討をお願いいたします。


感謝


様々なつながりを導いてくれた、
「みんなの大津町災害ボランティアセンター」は
今後も、活動を続けて行きます。被災された方々に寄り添いながら
素敵な出会いがあった場所!
 つながりを感じることができた場所!
  “ありがとう”の言葉で感動ができた場所!
次のステージに移っています\(^o^)/



中高生の地元版の作品

あんたの頑張りば
 明日ん 仲間が
  つないでくれるばい!!
一日数時間の活動は微力ですが、バトンをつないで行けば
大きな力になります
あせらず、相手のペースに合わせて、ゆっくりと活動ができるといいですね~♪


大津町災害ボランティアセンターは、
大津町老人福祉センター駐車場に移動しました!

大津町災害ボランティアセンター+1(ぷらすわん)
 フレ愛ネットワーク
   ~友(フレンド)を愛し、人とひとをつなぐ~

詳細は、本会のHPをご覧ください。


被災財を見らんで人ば視る
おったちが、何とか したかとは 人たい!
 大津町災害ボランティアセンター愛ことば…
Tシャツ広がっています。



頑張ってねの言葉より、
一緒にがんばるよ! 熊本・大津!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

災害ボランティアセンター+1(ぷらすわん)【83日目】

2016-07-13 19:10:58 | 災害ボラセン
今日は7月13日
開設83日目です。
(新たな流れが7+1&3・・・)

今日の作品は菊池市社協の支援職員さんです!


雨の降る暑い一日でした

被災財を見らんで人ば視る
おったちが、何とか したかとは 人たい!
 大津町災害ボランティアセンター愛ことば…


本日の活動は2件でした。
≪3名のボランティアさんが活動されました≫
(スタッフも一緒に活動しました。)


現在、ボランティさんの活動は、
お電話での登録をお願いしています。
事前に活動できる日をご登録いただき
ニーズが整い次第、お電話を差し上げる方法を試みています
現在は、登録できる期間を、
 ~7月31日(日)までにしています。


なお、明日の活動予定は2件(ボランティアさん5名)です。
≪雨天なので室内の片付や引っ越しの準備のお手伝いです。≫


ボランティアさんがいらっしゃれば対応できるニーズが21件あります。

≪活動日の事前登録を大募集中です!≫
☎090-8348-2784

登録をお待ちしております!!


最近は、遠くへ避難していた方や
電話するのを長く悩んでいたり
ひとりで片付けなどを頑張っていた方や
隣近所にうわさを聞いて
思い切って、勇気をふりしぼり
相談に来られる方が増えています

内容は、高齢者の方などが在宅復帰の為の
被災財(瓦礫)の清掃や室内の片づけ等が多いです
地域包括支援センター、ケアマネさんからの相談や期日指定
連絡待ちのニーズ等が多くなり
ボランティア活動とニーズの調整が難しくなっています。

屋内の片づけなど細かな作業のニーズが増えています。
女性の参加大歓迎です!
九州管内の皆様のご参加をお待ちしております

貴方が出来ることが大津町には沢山あります。
皆様よろしくお願いたしますm(__)m

現在、
自家用車で移動可能な 九州管内在住の方」の受け入れを行っております

社協が運営する、大津町災害ボランティアセンターは
地震の為に、自宅の居室が片づけられず困っている
仮設住宅へ移るのに荷造りや荷解きに困る等
お一人暮らしの高齢者などの方に対して
丁寧にニーズを聴き取り寄り添いながら
ボランティアによるお手伝いをメインに行っています
ボランティアさんの活動には、限界があります
できない事も多くあります。
その時は、ご自身で専門家による対応をお願いしています

高校生は、保護者の同意が必要になります
ご協力をお願いいたします

1人で地震後の片づけが出来ない方は
ご相談ください。m(__)m


感謝

本日の“にっこりほっと”
ボランティアさんから
継続のご依頼者の方の笑顔が戻ってきたのが嬉しいです

スタッフより
道に迷った時に近所の薬局で丁寧に教えて頂きました
活動したお宅の方がドシャブリの中、お礼に来られました。
休憩を入れながらの活動は依頼者の方とのコミュニケーションが取れて楽しかったです

沖縄県から支援に来ていた職員さんが
親戚を連れて来所され、ボランティア活動を行われました



ゴーヤ、雨にも負けず成長しています


大津町災害ボランティアセンターの運営に
近隣の圏域社協から1名づつ、支援が行われるようになりました。
やっぱり、近隣社協(菊池市、合志市、菊陽町)は頼りになります。
18日まで延長していただきました。

人吉のあさぎり町から2名、支援に来られました。

ここにきて、オール社協:オール熊本が見えてきました

近隣や遠方の社協同士で寄り添いたいですね~

本町は、まだまだ、支援職員を必要としています。
<大雨で、床上、床下浸水の被害も出ています。>

3ヵ月が経過しようとしています
熊本県の被災者の生活復興支援の為に、
各ブロック社協の方々や県内社協の方々の
第2フェーズへ向けての支援職員のご検討をお願いいたします。


感謝


様々なつながりを導いてくれた、
「みんなの大津町災害ボランティアセンター」は
今後も、活動を続けて行きます。被災された方々に寄り添いながら
素敵な出会いがあった場所!
 つながりを感じることができた場所!
  “ありがとう”の言葉で感動ができた場所!
次のステージに移っています\(^o^)/



中高生の地元版の作品

あんたの頑張りば
 明日ん 仲間が
  つないでくれるばい!!
一日数時間の活動は微力ですが、バトンをつないで行けば
大きな力になります
あせらず、相手のペースに合わせて、ゆっくりと活動ができるといいですね~♪


大津町災害ボランティアセンターは、
大津町老人福祉センター駐車場に移動しました!

大津町災害ボランティアセンター+1(ぷらすわん)
 フレ愛ネットワーク
   ~友(フレンド)を愛し、人とひとをつなぐ~

詳細は、本会のHPをご覧ください。


被災財を見らんで人ば視る
おったちが、何とか したかとは 人たい!
 大津町災害ボランティアセンター愛ことば…
Tシャツ広がっています。



頑張ってねの言葉より、
一緒にがんばるよ! 熊本・大津!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

災害ボランティアセンター+1(ぷらすわん)【82日目】

2016-07-12 18:58:12 | 災害ボラセン
今日は7月12日
開設82日目です。
(新たな流れが7+1&2・・・)

今日の作品は菊陽町社協の支援職員さんです!


雨の降る暑い一日でした
九州北部豪雨災害から4年が経ちました。

被災財を見らんで人ば視る
おったちが、何とか したかとは 人たい!
 大津町災害ボランティアセンター愛ことば…


本日の活動は2件でした。
≪6名のボランティアさんが活動されました≫
(スタッフも一緒に活動しました。)


現在、ボランティさんの活動は、
お電話での登録をお願いしています。
事前に活動できる日をご登録いただき
ニーズが整い次第、お電話を差し上げる方法を試みています
現在は、登録できる期間を、
 ~7月31日(日)までにしています。


なお、明日の活動予定は2件(ボランティアさん7名)です。
≪雨天なので室内の片付や引っ越しの準備のお手伝いです。≫


ボランティアさんがいらっしゃれば対応できるニーズが21件あります。

≪活動日の事前登録を大募集中です!≫
☎090-8348-2784

登録をお待ちしております!!


最近は、遠くへ避難していた方や
電話するのを長く悩んでいたり
ひとりで片付けなどを頑張っていた方や
隣近所にうわさを聞いて
思い切って、勇気をふりしぼり
相談に来られる方が増えています

内容は、高齢者の方などが在宅復帰の為の
被災財(瓦礫)の清掃や室内の片づけ等が多いです
地域包括支援センター、ケアマネさんからの相談や期日指定
連絡待ちのニーズ等が多くなり
ボランティア活動とニーズの調整が難しくなっています。

屋内の片づけなど細かな作業のニーズが増えています。
女性の参加大歓迎です!
九州管内の皆様のご参加をお待ちしております

貴方が出来ることが大津町には沢山あります。
皆様よろしくお願いたしますm(__)m

現在、
自家用車で移動可能な 九州管内在住の方」の受け入れを行っております

社協が運営する、大津町災害ボランティアセンターは
地震の為に、自宅の居室が片づけられず困っている
仮設住宅へ移るのに荷造りや荷解きに困る等
お一人暮らしの高齢者などの方に対して
丁寧にニーズを聴き取り寄り添いながら
ボランティアによるお手伝いをメインに行っています
ボランティアさんの活動には、限界があります
できない事も多くあります。
その時は、ご自身で専門家による対応をお願いしています

高校生は、保護者の同意が必要になります
ご協力をお願いいたします

1人で地震後の片づけが出来ない方は
ご相談ください。m(__)m


感謝

本日の“にっこりほっと”
スタッフより
日光市より支援Pの方が追加支援に来られました。

沖縄県から支援に来ていた職員さんが
親戚を連れて来所され、明日はボランティア活動を行われます


ゴーヤ、雨にも負けず成長しています


大津町災害ボランティアセンターの運営に
近隣の圏域社協から1名づつ、支援が行われるようになりました。
やっぱり、近隣社協(菊池市、合志市、菊陽町)は頼りになります。
18日まで延長していただきました。

人吉のあさぎり町から2名、支援に来られました。
県社協から訪問に来られました。
ここにきて、オール社協:オール熊本が見えてきました

近隣や遠方の社協同士で寄り添いたいですね~

本町は、まだまだ、支援職員を必要としています。
<大雨で、床上、床下浸水の被害も出ています。>

3ヵ月が経過しようとしています
熊本県の被災者の生活復興支援の為に、
各ブロック社協の方々や県内社協の方々の
第2フェーズへ向けての支援職員のご検討をお願いいたします。


感謝


様々なつながりを導いてくれた、
「みんなの大津町災害ボランティアセンター」は
今後も、活動を続けて行きます。被災された方々に寄り添いながら
素敵な出会いがあった場所!
 つながりを感じることができた場所!
  “ありがとう”の言葉で感動ができた場所!
次のステージに移っています\(^o^)/



中高生の地元版の作品

あんたの頑張りば
 明日ん 仲間が
  つないでくれるばい!!
一日数時間の活動は微力ですが、バトンをつないで行けば
大きな力になります
あせらず、相手のペースに合わせて、ゆっくりと活動ができるといいですね~♪


大津町災害ボランティアセンターは、
大津町老人福祉センター駐車場に移動しました!

大津町災害ボランティアセンター+1(ぷらすわん)
 フレ愛ネットワーク
   ~友(フレンド)を愛し、人とひとをつなぐ~

詳細は、本会のHPをご覧ください。


被災財を見らんで人ば視る
おったちが、何とか したかとは 人たい!
 大津町災害ボランティアセンター愛ことば…
Tシャツ広がっています。



頑張ってねの言葉より、
一緒にがんばるよ! 熊本・大津!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加