思いついた写真をアップする家

写真を撮ってコメントを書く。それだけ。

「2016イルミネーションロードくれ」を観に行った、2017年1月2日

2017年01月04日 14時18分07秒 | 夜景・夕景
残念ながら、広島ドリミネーションは観に行く事が出来なかった。無理すれば可能だったかも知れないが、
今は長時間腰を冷やす訳に行かず、カメラ機材を担いで平和大通り沿いを往復しつつ歩き回るのは無理がある。
本年は大晦日より風は穏やか気温も高めで推移しており、夜の冷え込みも緩かった。気温だけで考えると、
広島ドリミネーションでも十分耐えられたかも。でも、歩けないからねぇ。3年前にも年明けてから広島のを
観に行ったことがあったが、あの日は冷え込みが非常に厳しかったのを憶えている。

そういう事情から、ギリギリ前日に「2016イルミネーションロードくれ」を撮影することにした。

 

川西 局地戦闘機 「紫電改」。右翼が大きく曲がっております。右の写真は16/12/03に撮影したもの。
この時は真っ直ぐだったので、人が乗った事が容易に想像できます。子供が乗るとは思えませんから、
大きなお友達が乗ったものと推察出来ます。

これに乗って、高知方面から関西・中国地方の空襲作戦にやってくるB-29を迎撃するつもりだったのでしょうか?



日本海軍 戦艦 「大和」。今年も同じ場所に展示されていたので、撮り方も大体一緒になって来る。
解説用のパネルが船体から離されていたのは、グッドポイント!



日本海軍 航空母艦 「赤城(改装後)」。今年も同じ場所に…(略)。但し、角度が浅く通路を塞ぎがちに
配置されていた都合上、全機とも飛行甲板に配置されていました。解説用のパネルは左舷艦尾付近にベタ付け。
これはいけませぇ~ん(By:ゴルフショップダイナマイトCM)。



平清盛公卿と御座船とゆかいな仲間たち。確か以前はミッ○ーやド○○もんも居た筈なのだが、諸事情により
去った模様。唯一、悪魔の赤ちゃんだけが残っているようだ。この展示、ファミリーコーナーらしいのだが???



140億円かけて作られた呉市役所のすぐ前で行われた観光事業の1つである「イルミネーションロードくれ」。
「呉らしい!」との声がある一方で、「え?!これだけ?」「ショボッw」との話し声も少なくありません
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年1月1日の太陽系恒星観察 | トップ | 月の見える方向に、金星・火... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。