思いついた写真をアップする家

写真を撮ってコメントを書く。それだけ。

バカ正直な行動をとった17/6/18

2017年06月18日 22時42分58秒 | 日常的電脳日記
と、いう訳で、さっそく海へやって来たのです。

 
左:オリンパス E-M10  右:ニコンE5000

広島県地方は花崗岩地域が多く、風化→雨→砂礫化という流れで「真砂土」が多く産出される
ところでもありました。海に流されて明るいベージュの砂浜となります。そういう事情から、
海砂が建築材として大量に採取されまして、海の底はガレ石だらけということに。
これから数千年掛けて、豊かな海に戻るのかのぅ。戻ればえぇのぅ。



時間を良く調べずに行ったのですが、この場所なら満潮でも砂浜はある。それに下弦の月の
頃なので、潮もそこまで大きくない… とか思っていても、波は来るんですよ当然。



しかしまぁ、素足で砂浜歩いたのって35年ぶりくらいじゃなかろーか。なぜか水が怖い人間
でして、足の届くところでしか泳げないという… 海水は冷たかったものの、天気が良かった
事もあり、30分くらい水辺で写真撮影していたんですな。
釣りをしていた方が居たのですが、クサフグくらいしか釣れないんです。キスには少し時期が
早いとはいえ、昔なら、ハゼやカレイくらいは居ても良いのですがね。



竹林も緑鮮やかな頃。本年の広島県地方南部は、梅雨に入ってからの雨が非常に少ないのです。
ま、梅雨時期というのは、秋になってから『修正→記録として確定』となっていますから、
今が梅雨という保証はないんですけどね。



ホタルも終わりの頃。今年は夜の気温が低めで湿度も低く、発生数が少なかった感じ。
これから本格的な梅雨に入って行ったとき、この場所に大水が出なければ良いのですが。

ま、そういう一日を過ごしたのでありました。おやすみなさい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« このところの悩みを聞いて貰... | トップ | ホタル撮影に行っていた17/6/19 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます^^ (理彩也)
2017-06-19 11:53:51
大ペケさん
素足で海水につかると気持ちいいですねー♪
理彩也も水が怖い人なので
それ以上に向こうへは行けないけれど。。。
母の実家の新潟の海も
今は砂浜も少なくなって、とっても残念に思いますが
御地の砂浜、透明度の高い海、、、いいなぁー♪
山国では思い切って出かけないと
このステキな風景には出会えなくて・・・残念です。

梅雨入りしても雨が降りませんね^^;
なので、お花たちも元気がなくて、キレイに撮れません。
降るときは降らないとダメですね、やっぱり。

大ペケさんも理彩也も
ダメージを受けている身体なので、健康に気をつけねば、と、思います。
ご自愛下さいね^^
たしかにココは (大ペケ)
2017-06-19 22:20:24
>理彩也さん
はい、ここは特に水が奇麗でして。流石に近所の
港湾部は、それなりの水の色です。瀬戸内海の
海の色は、砂浜がライトベージュなのも手伝って
緑なんですよねー。深くなると青いですが。

川の水の方が、もっと冷たく見えますよね。以前、
四万十川を見に行った時に、怖いくらい水が冷たく
見えた・・・でも、子供たちは喜んで橋の上から
飛び込んでたなーw

アジサイやカキツバタ等々、雨が少ないので元気
がないですね。困ったものです。

これから湿度が上がると、恐らく痛みやしびれが
出て来ることでしょう。お互い、養生しつつ過ごして
参りましょう!ありがとうございます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日常的電脳日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。