ココアのおもちゃ箱 (ZiL520)

家族とココア・ミルク・サクラのおもちゃ箱(ZiL520)での旅日記
普段の独り言や趣味も・・・

ZEROTEC DOBBY 最高度実験 その2(動画あり)

2017年05月12日 12時51分35秒 | ドローンMavicPro・Dobby
ZEROTEC DOBBY での最高度実験(150m)




先日のDOBBY最高度実験その2です。
前回通常の高度リミット50mを大幅に超える150mまで上げてみました。



「どうやればいいの?」
数名の方からお問い合わせがありましたので少し方法を上げようかと思います。



まず注意して欲しいのはDOBBYは非常に機体が軽いため風による影響を大いに受けます。
地上付近では微風でも高度を上げれば上げるほど強風になる事もありますので絶対に無理しないでください。
(上空で風にあおられ機体が大きく傾くとペラが停止しそのまま墜落となるケースもあるようです)

また、通常スマホを使用してフライトさせている方がほとんどだと思います。
通常のwifi接続だと飛んでも100mまでで接続が切れます。
wifi接続が切れると当然強制でのgohome状態となり接続が回復するまでDOBBYを一切操作する事が出来なくなります。
これ非常に危険です!!

墜落はないとしても回収できない川や海、山中に強制着陸してしまうと「The END」
そうならないためにもwifi中継器等の使用を強くお勧めいたします。

※何か事故等が起きても自己責任となりますので当方では一切責任が取れません(ココ重要)



まず最初に通常操作で50m付近まで高度を上げます



50m付近での高度を維持したまま「バードビューモード」を選択します
次に「レンズ角度90度」を選択し「次へ」



撮影時間「60s」を選択



赤いスライダーで撮影開始します
これで50m付近から60秒間垂直に上昇を開始します

約60秒で120m付近まで上昇しますがこの間操作は出来ません。
何か操作するとバードビューモードが終了しDOBBYの強制下降が始まりますのでご注意ください



実は更にここから上げる事が出来ます(あまりお勧めはしません)

60秒後にバードビューモードが終了となり強制下降が始まりますが数秒後から機体を操作する事が可能となります。
これを上手く利用して再度バードビューモードを設定すると・・・
軽く120m以上上げる事が出来ちゃうんです(^^;;



145m付近からの画像



123m付近からの画像



145m付近からの画像



145m付近からの画像



145m付近からの画像



145m付近からの画像

こんなに小さな機体なのになかなか優秀なヤツですね(^^)

しつこいようですが、くれぐれも無理には上げないでください。
そしてフライトに関しては全てが自己責任です。
何かあっても一切苦情は受け付けませんのであしからず。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Boundless Voyage チタンカッ... | トップ | CyberLink PowerDirector 15 ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ありがとうございます。 (須田)
2017-05-12 23:58:29
何か難しい設定があると思いましたが、普通にできるんですね。
しかしDobbyを良く理解してますね。
Unknown (おかちゃん)
2017-05-15 09:42:33
須田さん、こんにちは。
意外と気がつかない機能なので知らない方が多いようですね。
これで3軸(せめて2軸)が装備されれば言うことなしですが流石に重量的に難しそうです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む