ブリッジ コンツェルン

いい橋がたくさんあります

紫川橋

2017年06月19日 | 元気を出す
鉄の街
福岡県北九州市 【紫川】



紫川橋 鋼アーチ橋 1998年
橋長:83.5m

日本の近代製鉄発祥の地北九州
それまでの技術では鉄で橋をかけるなんてことは
想像だにしなかった

鉄はしなやかで頑丈だ
それを大量生産できる
そのために巨大な装置と技能,知能が必要になる

そして鉄の橋を人々が渡る光景を想像できる能力が必要になる





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大三島橋 | トップ | 宇治橋 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

元気を出す」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。