南飛騨からこんにちは

田舎で農業しながら、日々気になること、ふるさとのこと、おもしろかったこと、趣味のことなど気軽に書きます。

昭和歌謡歌う会Ⅱ

2016-10-19 | ふるさと・行事

今夜は、以前一度紹介した月例の「昭和歌謡歌う会」がありました。

この会は、以前歌手のバック・バンドを組んでおられた、プロ・ギタリスト・中島ヨシハル氏が提案されこの公民館から始まったサークルですが、現在は岐阜県、愛知県の各地で歌う会が広がり中島氏も多忙になっているとのことでした。

私は、月一度参加するのがやっとで他へ広げるようなことはしていませんが、他の参加者が口コミで広げられ参加者が増えています。

最近TVを観ていたらヤマハが同じような歌う会を企画していると宣伝されていました。

カラオケなどとちょと趣を変えて皆で歌うことのニーズがあるようです。

 

この会に参加していて驚いていることは、中島氏のギター演奏です。二年以上演奏で歌っていますがミスタッチが全く無いことです。

プロの演奏家のすごさを知りました。寺内タカシ氏のもとで厳しい修業をされたものと思います。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 乾電池の選択 | トップ | なんでも鑑定団 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
昭和歌謡歌う会 (mari)
2016-10-19 22:45:58
昭和ですか?
私の近所の診療所では、月に1回、「童謡唱歌を歌う会」を開催しています。
高齢者が多く集まって、大昔の歌まで歌っています。
まだ若い(?)私は、あと5年…いいえ3年くらい過ぎたら加わりたいと思っています(笑)。
でも、誘われているのですから、同類なんですけれどネ。
60代からかな (o.kumazaki)
2016-10-19 23:45:37
この会が始まって間もなく50歳代の方が参加されましたがやはり歌が合わないようで二度目から不参加でした。
この会の年齢中心分布は多分70代後半ですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。