南飛騨からこんにちは

田舎で農業しながら、日々気になること、ふるさとのこと、おもしろかったこと、趣味のことなど気軽に書きます。

久しぶりの温泉

2016-09-18 | 自分のこと

昨晩は、かっての職場の同僚だった友人のご招待で下呂温泉小川屋の新築別館に宿泊しました。

久しぶりに大きな湯船や露天風呂に何度もつかり体をほぐし、飛騨牛など美味しいものを沢山いただき贅沢な時間を過ごしました。

小川屋の経営者が変わられたと聞いていましたが館内は昔訪れた時とそれほど大きな変化はありませんでした。

館内には地元下呂市竹原地区の洞奧一郎氏が人形製作・舞台セット・公演と一人で取り組んでおられた竹原文楽の「歌舞伎人形」も沢山展示されていて懐かしく拝見しました。子供の頃竹原文楽は、小学校行事で鑑賞したり地区の大きな民家での公演会などを観た記憶があります。昭和40年代には下呂町「合掌村」の常設館で定期公演されていました。その後洞奧さんは亡くなられましたが、後を継ぐ方は無くこうして人形だけが展示されているようです。

【竹原文楽人形】

【昭和40年代の竹原文楽常設館】

【40年代の舞台の様子】舞台裏では、たった一人で全部の人形を操っておられました。

 

 

食事のあとは、地元の中学時代の同級生おすすめのスナック「みさと」(ママのみさとさんは高山出身の歌手ですが耳を悪くし休業中)で下手なカラオケを歌ってきました。三連休でも店は我々二人だけの入りでした。温泉街も静かでさみしいですね。

ジャンル:
その他
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 親父の命日 | トップ | SAE-2600とアンプジラⅡA »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
カラオケ (mari)
2016-09-19 21:04:36
何を歌われたのでしょうか
飛騨牛と温泉、いい休暇を過ごされましたネ。
骨休めできました (o.kumazaki)
2016-09-20 06:34:46
ちょうど農作業も一段落し良い休養をさせてもらいました。今回友人が11月に退職する機会にと豪華なコースに誘っていただきました。
私のカラオケは、古いものが多く歌謡曲やフォーク系が多いですね。

コメントを投稿

自分のこと」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。