お星さまの瞬くままに

個人的に気が付いたことを書き留めてま

秋の夕日

2016年10月13日 04時32分09秒 | 我流の星占い 脱線編
つるべおとし の季節ですね…


お星さまのお知らせに、
確率は低いけれど、

 小~中規模の変動があるかもよ~

というのがあります
   
火山活動なのかもしれませんが…
すでに阿蘇山が動いていますからもう終わったのか…

いえ、今回の場合
お知らせされているイベント は

 これから さらに おきること

です。


☆☆☆


前回の記事で取り上げた某国の大銀行は
お星さまのお知らせのタイミングどんぴしゃりで

吉凶色々情報がでてきました

結果として状況が一方的には動かず

 がんばって持ちこたえてます

が、

 土俵際の少し手前でこらえている状態

このまま…持ち直すかどうかは…わかりません

てんびん座の神様は、なにはともれ

 バランスをとることを追求

する傾向があります
行ったり来たりさせて

 落としどころになじませていく

のですね(#^.^#)

ごくまれに、ブレが酷くなり
天秤が支点から外れることもありますが…(+_+)


☆☆☆


歴史的には否定的な評価が勝っている

 ブロック経済政策

大国に対し単独で抗しきれない
中、小国にとって最善の良策と思っています

なので、大国はあらゆる手段を駆使して崩しにかかる
対抗するブロック圏も似たり寄ったりですが…

いま、一つの理想が節目を迎えつつあります

 ブロック圏 イコール 統一通貨

これについては、お星様のお知らせが
地域、国家によって必ず異なることから

 原理的に根本的な無理がある

と言わざるを得ません
世界統一通貨なぞもっての外です

各国通貨はそのままとして
これとは別に、

 国際決済専用通貨を創設する

なら、話は全く別です。
多様性は、神羅万象を貫く根本原理

 緩い結合

が理想のようですね

とりあえず、本日午後から夜にかけて
また動きが出るかも~(-_-;)


☆☆☆


おまけ

緩い結合を自ら捨てた
かつての老大国

かつては占星大国であり、その恩恵により
全世界を闊歩していたのですが…

老いも進みすぎると判断もおかしくなります

リスクや不行き届きに対する気づきを促す
お星さまのお知らせに対し

反抗期の子供のように逆らい続けています

もはやこれまで
今回の自ら招いた難局

これに対しては、
現代の超大国の

 コバンザメ(隠れ属国)

として

 最も不名誉な立場に立つ

しかないでしょうね
こんなことを一言で表現できるよう、先人は

 自業自得

という言葉を残されています


 
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お手並み拝見 | トップ | 団子よりもお月様 »

あわせて読む