ブログのお引越し

↓こちらのseesaaに移りました。
http://youkaizukushi.seesaa.net/?1240583443
引き続き宜しくお願い致します。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


アキバから阿修羅展へ

14時過ぎに秋葉原到着。


相変わらず賑わっておりました。
デカイ電化品を持ち帰っている様を見ると、何だか「買ったぞ」って感じがして微笑ましい。

そろそろ歩行者天国に戻してもらいたいです。

で、まずはカオス館、カオス(混沌)館ってネーミングが凄い。
海外のゲームと言えばここが有名です。

ゲーム用品も充実。

こんなガジェットも。

カックイイ。
しかも使い易い。

ここでは目当てのマウスパッドが見つからず。

アークPCへ。
何気に一眼のCFはここで購入。

無造作感、男の店って感じです。

発売している大体のゲーム用マウスパッドが試せました、凄い。
この詰まれたパッドの中にお目当てのパッド「Corepad C1」が無かったのですが、お店の人が発掘してきてくれました。
で、良さ気だったので、一つ残っていたものを購入。

アキバヨドバシへ。
マウスを色々触ってロジクールのマウス「SOM30」を購入(まだマウス探しは続いております)。

歩いて上野方面へ。

アメ横。

年末でも無いのに凄い人手でした。

上野公園を抜ける。


ちょっと前までは、ここら桜一色だったのに、今では、すっかり新緑に。

17:10 東京国立博物館に到着。


ちらっと通常展を覗き、阿修羅展へ。
日曜の遅い時間だというのに凄い人でした、昼間に比べれば空いているのでしょうが。

会場に入って初っ端から行列、その辺は、後列側から眺めながらスルー(閉館30分ぐらい前には、誰も居ない状態となりまして普通に鑑賞できました)。

目的の仏像コーナー。
凄い存在感
造形も然ることながら、照明の演出、取り巻く観衆がまたその存在感を際立たせておりました。
展示の構成も凝っていて、さながら仏像ランド。
狭い通路を抜けて、パッと目の前が開けて、仏像が両側に立ち並んでいる姿は、感動致しました。

19日まで展示の仏像もチェック。
これらが19日以後は見れないと考えると、見られて良かったと心底思います。
特に怪獣みたいな面持ちの像が良かった。

で主役の阿修羅像です。
興福寺では、硝子ケースの中、白々しい蛍光灯の灯りの下、陳列物の様に普通に収まっていて、「これが有名な阿修羅像、案外小さいね」ってなもんでした。

今回、赤色の照明に彩られた通路を抜け、スロープを下って、下の阿修羅像に辿り着ける様になっておりまして、遠巻きに眺めならが阿修羅像に近づける構造。

まずは、遠目から阿修羅像を眺める。
スポットライトを浴びて浮かび上がる、腕六本、顔三面の阿修羅像、それを取り巻く観衆、現実離れした光景です。

とても良かった。

第二会場。
さながら巨人族の部屋。
どデカイ四天王が威圧してきます。
第一会場とは趣が違い、ギャップがこれまた良かったと思います。

帰りに図録購入。
各仏像の両側面、正面、背面、顔アップ、資料的価値高し、これはゲットでせう。

購入しようと思っていた阿修羅フィギュアは、14日で売り切れでした。
注文も受け付けていない様でした。

行って良かった阿修羅展。
茶柱さんの「行った方が良いよ」という名指しが無ければ行かなかった所でした。

そして持ってて良かった単眼鏡(前の仏像展の時は持ってなかった)。

これで新日曜美術館も心置きなく見れます(この番組に紹介されたら一層混むので)。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )


石原のささら獅子舞

4/19(日)は、川越の観音寺で行われた「石原のささら獅子舞」を見に行ってきました。

今回は、途中まで車、その後、積み込んだ自転車で観音寺へ。

トランクギリギリか入らないかなと思ったのですが、案外とスッポリと収まるものです。

いつもの川越の駐車場に駐車し、トランクから自転車取り出し、いざ出発。

早朝の人気の無い川越の街を駆ける。

気持ちが良い。

8:30 観音寺到着。

裏側に回ってしまったので、無駄に遠回りをしてしまった。

これから被る三つの獅子頭を供え、本堂でお経を上げる。
良く見ると、お坊さんの前に獅子頭が三つあります。

獅子頭に魂が宿りそうです。

大人も子供も準備中。


ぐぐぐっ。

法螺貝の音と共に天狗や獅子が登場。

ブォーーーー。

そして獅子舞が始まる。






バッサバッサ。

今回は、久しぶりに動画も撮影。

石原のささら獅子舞


石原のささら獅子舞~その2


石原のささら獅子舞~その3

YOUTUBEの最大アップ容量が100MBまでで、私のデジカメで5分撮影すると大体100MBなわけですが、今回、ウッカリ103MBに。
と思ったら、YOUTUBEの最大アップ容量が1Gになっていた。
まぁ確かにHD版がアップできる様になって、100MBじゃ足りんですな。

こちらは、他の方が撮影したゆりかもめの動画。
http://www.youtube.com/watch?v=OkjU1FzrP0A
動画の右下にある「HD」ボタンを押すと、HDに。
凄いクリアな映像で驚きます。
まぁ私は、しょぼい動画の方が、それほど個人が特定できずに良いかと。

休憩中の子供達。



獅子舞は、昼の休憩の後も続くのですが、私は、これにてドロン。

昼は、回転寿司「スシロー」。
ニューオープンしたばかりの回転寿司屋だから、しばらく品質は問題ないだろう。
今回は、本マグロが美味しかった、ビントロ攻めを出すまでも無かった。
本マグロは、時間が命なのか、回っているものは、すでに色が変わっていた。
まぁ私は、大体流れているものは取らずに頼みますが。

25日にニューオープンするBOOKOFFを覗く。
まだ買えないのですが、店内に入り品を見る事ができるのです(面白い宣伝だ)。
なるほど、100円コーナーに目ぼしいものが、こりゃ開店を狙うか。

併設されているホームセンターで「トスベール」購入、これをマウスにつけて、マウススベール。
なんでもマウス専用ソールと同じナフロン素材なのだそうです、で専用よりも安いときたもんだ。
最初にお店の人に場所を聞いて良かった、広い店内の端っこにあった。

一旦、家に帰り、東京へ向かう(続く…)。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


三匹獅子舞、アキバ、阿修羅展(予告)

朝も早から川越に獅子舞を見に行き、その後、アキバに行って買い物、そして〆に上野の阿修羅展を見てきました。
詳細は明日にでも。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


秋葉神社春季祭

さいたま市にある秋葉神社のお祭りです。
火防守護のお札を買いに来る方が多い気がします。
ここに鍬や包丁を扱う金物店が多いのは、秋葉様がそういった火を扱う場所に奉られたからなんですな。

植木市。


植木が結構売れていました。

お神楽。

基本、いつも同じで、単純なものですが、無いと寂しい。

亀をがん見する少女。

私もしばらく亀すくいを見ていたのですが、これはテクニック云々じゃない気がしますな。
まぁそんな事を言うのは野暮というもので。

食べ物。












◆アニメ映画「銀河英雄伝説~新たなる戦いの序曲~」
BSで放送したので、去年見たのにまた捕獲して見てしまった。
で、また見入ってしまった。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ