旅・日々・思い出し笑い

旅して食して暮らして…
日々感じたことや思い出などいろいろ綴ります。

 ネギの青い部分で簡単ピザトースト♪

2017-02-24 09:18:35 | お料理
今まで長ネギの青い部分は、買った時に切ってもらい捨ててましたが、
身体によいから食べるように母から電話がありました。
数日前の、母の好きな林修先生の出ている番組の影響です

試しに、同じ色つながりでピーマンの代わりにピザ(風)トーストを作ってみました^^

食パンにマーガリンを塗って、刻んだネギの青い部分をのせ、ピザソースがないのでケチャップをまんべんなく!


パストラミハムがあったので、とろけるチーズと一緒にのせ、ケチャップで彩り


トースターで焼いて、朝ごパンのできあがり!!

タバスコをかけて、野菜と一緒にいただきました。
ねぎの臭みもなく、代用全然OK、美味しかったです♪

ねぎの青いところ…みどり色ですけどね!
熱を加えても効果は変わらずとのことなので、いろいろ使えそうですが、今まで焼き豚やローストビーフをつくる時の臭みとりのクズ野菜として使うだけで気にせず捨ててしまい損した気分です!

肝心の身体の何によいのかを調べてみました!

長ネギの青い部分の内側のヌルヌルがアミノ酸の一種で、風邪やウィルス撃退の免疫細胞を活性化させる働きがあるとのこと
ヌルヌル?輪切りにしてからヌルヌルとるため洗っちゃいましたけど…

朝から目が異常に痒く、鼻もムズムズ…今年も花粉症との本格的な闘いが始まった感じです
ジャンル:
パン
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  ホテルモントレ京都の昼食... | トップ |  あったか美味しい かぼちゃ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

お料理」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL