旅・日々・思い出し笑い

旅して食して暮らして…
日々感じたことや思い出などいろいろ綴ります。

 ダイヤモンドプリンセスで韓国 釜山と神戸に♪クルーズ旅行記

2017-05-25 11:00:00 | クルーズ

船旅を勧めてくれた親友は、世界一大きな22万トン級の外国船にも乗船しています。
ダイヤモンドプリンセス(11万t)の2倍、飛鳥Ⅱ(5万t)の4倍…
写真を見たら、庭園や遊園地まであり桁違いのスケールでビックリしました
ダイヤモンド・プリンセス乗船記のラストです

お部屋のクラスにより集合時間が指定されていて、出国手続き後、順次乗り込みます。

横浜大桟橋では映画のワンシーンのように^^楽団演奏で賑やかにお見送りしてくれます
 17時出航!桟橋がだんだん小さくなっていきます。

東京湾を航行し、10分くらいで横浜ベイブリッジが見えてきます。
 
だんだん近づいて
 
ワァ~と前方から歓声ウェーブが上がるなか
 
ベイブリッジ下を

あっという間に通過しました。


お部屋やお食事などについては先に書きましたが、船内散策

サンクチュアリ(前方)


とにかく広いので散策は体力使います本当に、デッキシューズがGood♪

船の後方には有料のお風呂「泉の湯」の中にあるハイドロテラピー・プールが見えます。
  

船尾で曳波を眺めながら…
  
※船の後ろにできる波しぶきを調べたら、曳波とありました。
余談ですが…友達から借りた三島由紀夫の「午後の曳航」という本を読んだのを思い出しました
10代の私には衝撃的な内容だったような…


デッキでの夜風も気持ちイイ♪

三日目のお昼前に釜山に近づくと、水先案内人を乗せた船が…
 水先案内人が乗船し、指定の停泊地に向かいます。

寄港地・釜山に到着!入港から下船まで、人数の問題もありますが時間がかかりました!

入国審査を受け、各々目的の観光に出かけます。
有料のショアエクスカーション(オプショナルツアー)もありますが、
港から西浦洞エリア(ロッテ免税店方面・片道約40分)と南浦洞エリア(釜山タワーや市場・約20分)行きの無料シャトルバスが運行されています。

私たちは前に行ったことがあるロッテホテルの中のカジノで儲けて焼肉を食べる計画をしていましたが、滞在時間が思ったより少なく、買い物だけして最終一本前の無料シャトルバスで急いで港に戻りました!
置いていかれちゃったら、軽装のまま自腹で帰国しなければなりませんから…
  
釜山港では船の到着に合わせお土産屋さんが並んでいます。

釜山で再び乗船して、最終目的地の神戸に本物の荒波にもまれながら向かいました

神戸では一人一個のスーツケースを無料で自宅まで送ってくれるので身軽で観光できます。
神戸散策や京都、有馬温泉などのオプショナルツアーがありましたが、
私たちはタクシーや電車を利用して、新幹線の時間まで神戸市内を観光しました。

クルーズは、移動が面倒な人や船内で楽しみを感じゆったり過ごせる人向きだと思いますが、
私のように自分で計画を立てて準備に幸せを感じ、自分の足で見て回りたいタイプの旅行好きにも飽きることのない5日で、結論的には楽しく貴重な体験ができたので乗ってよかったです

GW中なのに全お食事つきで至れり尽くせり、船は旅行代金がとても安いのも魅力的です!
機会があれば、また乗ってもイイかな~という感じですが、
橋田壽賀子さんのように、スィートで世界一周なら絶対乗ってみたいです
『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ダイヤモンドプリンセスのエ... | トップ |  カルディでお買い物!くだ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

クルーズ」カテゴリの最新記事