旅・日々・思い出し笑い

旅して食して暮らして…
日々感じたことや思い出などいろいろ綴ります。

友人Yのエピソード②とシチューうどんの朝食♪

2018-01-16 11:55:00 | エピソード
今朝は、シチューのお鍋に茹でうどんを入れて、バターを少々入れ温めて完成♪

クリームシチューうどんと、バケットを食べて出勤しました


たっぷり作った色々野菜のスープが
   
シチュー → ドリア → クリームうどん に変化して食べ終わりました
どれもとっても美味しかったです

そして、今度会った時に本人承諾をとりたいと思いますが^^(断られそう
退職後も吉祥寺や国立の老舗ビストロやレストランに行くグルメ友だった元同僚Yの第二段!

父の日仰天プレゼントの話しを以前書きました!
たくさんあるエピソードから、今回は②自転車、盗まれた~編

近所のスーパーに自転車で行って、買い物を済ませ出てきたら置いた場所にがない
すぐさま交番に行って訴え、調書に記入している間に…
「あッ、スーパー行く前に化粧品屋さんに寄ったんだ!」と思い出したのに、
言い出せず調書を書き続け、

「出てこないと思うけど、あったら連絡するからね」と警察官の優しい言葉に
「お願いします…」と小声で交番をあとに

停めておいた自転車は化粧品屋さんの店先にチャンとあり、そのままスイスイと帰宅。
後日、交番に行ったら「良く出てきたね~?」と首を傾げながら言われたそうです

彼女に代わってお詫び申しあげたいです

いま山形県天童市のふるさと納税の返礼品、芋煮セットが冷蔵便で届きました
今晩の献立になるかも知れません




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

砂町銀座で蘇る思い出♪あの時の生徒たちは…?

2017-11-06 12:00:00 | エピソード
昨日、モヤモヤさま~ずという番組で、江東区の砂町が出ていました。
激安商店街の砂町銀座が有名で、
いろいろな番組で取り上げられているのでご存知の方も多いかも知れません!

実家に住んでいた若かりし頃、砂町銀座付近で塾の講師をしていたことがあります。

まだあるのかな?と調べてみたら…ありました!本部のHPを見つけました
余り評判がよくないようなのでW学院としておきますが…^^

当時は英語が好きで得意だった(つもり)のにW学院の英語講師の試験に落ちました
何で???小学生対象なのに????と肩を落とし、よくも落としてくれたなと憤慨していたところに、
「国語と算数」の講師の枠なら空きがあると!
英語の講師で落ちたのに国語と算数、試験し直さなくていいの?
私は理数系は全然ダメだけど…数学じゃないし、算数だから大丈夫か
と、時給はイイし、次の仕事までの繋ぎなのでOKしちゃいました。

どの駅からも歩くには遠く、バスで現地に直行直帰で講師を週2~3日、一日4~5時間
月に1~2回、都心の本社に会議や報告に行くだけで結構自由がきくバイトでした。
(講師の急病か何かで、行ったこともない埼玉県の朝霞の教室に応援に行ったことも!)

可愛い小学生の子供たちの中には、何故か、かの有名なお嬢様学校の白Lilyと、
千代田区の有名公立小学校に越境入学しているN姉弟がいました。
(その後、私が就職した九段下で2人共何度か見かけ、陰ながら成長を見守ってます^^)

その姉弟の母親は下町には似つかわしくないとてもお上品な方でした。
もう一人下に幼児がいたと思いますが、一年生の弟がそれはもう手を焼くお坊ちゃまで、
ある時は、おばあさまのぞうりを小さな足でつっかけながら履いて来て
ばばぁのぞうりで来た」と
後を追って靴をもってきた母親には「おかあさま、ごめんなさい

私にニヤッとした顔で「オレさまの宝物見せようか~」と
別に見たくもないけど、見せられたノートには、
当時公衆電話にペタペタ貼られていた小さなピンク(エロ)広告が並んでいました
おかあさまには内緒だぞぉ~
(今はどんな大人になっているのやら…大物になっている気がする

あとは、お肉屋さんかお惣菜屋さんの娘さん(当時小1)がいて、「センセイ、家族何人?」
「2人姉妹の4人家族」と言ったのに、「子供にあげて」と…
覚えたばかりの足し算で、揚げたての熱々のコロッケを6個、その次はメンチを6個、
勉強道具に加え、小さな手でかかえて持ってきてくれるようになりました。
「センセイ、子供カワイイ?」自分もまだ子供なのに、20代の私に4人子供がいると思ってる~
ご父兄に事情を話して、すぐにコロッケなどの差し入れは辞退させていただきました。
(とっても美味しかったけど、教室で匂うし…残念

テレビがきっかけで思い出したわりには、印象に残る生徒たちの名前まで次々と浮かびます。
G君、S君…
短い期間でいろいろな楽しい経験をさせてもらった、そんな教室があったのが砂町でした!


長くなりましたが、少し回復した夫に思い出話しをしながらの夕飯でした。


メインは、ホタテのカルパッチョ、甘くてとっても美味しかったです

私は未だに交信のある小学校6年生のときの担任、英語が好きになったきっかけの先生や塾の先生のことは覚えているけど…その時の生徒で覚えていてくれてる子はいるのかな…いないな、きっと


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

戸田温泉の富士山パワーソルトと藻塩!そしてお塩の思い出♪

2017-10-27 11:55:00 | エピソード
お料理によっていろいろ使い分ける、我が家のソルトです♪(真ん中の小さい容器は、お土産にもらったもの)

新潟の藻塩は粗めで薄茶色、おにぎりなど直付けにピッタリ、もうスグなくなっちゃう…

宮古島の雪塩(個人的には料理には使いにくい)がなくなったので、
今は高足ガニで有名な静岡県の戸田(へだ)温泉で買った戸田塩を使っています。
(さっきテレ朝で、ちょうど戸田のことをやっていました
下の小瓶は京都・下鴨茶寮の粉醤油ですが、お塩のように使っています。


ヒマラヤ岩塩は、ミルや専用おろし金で削って(夫が)食卓でチョイ足しに使います。

昨日の夕飯は、珍しくダブルお肉(

下味をつけておいた豚肉と野菜(人参・蓮根・隠元)と椎茸でキンピラもどき^^
めんつゆとオリゴ糖、ラー油、少々の戸田塩で味を整えました。簡単!美味しい!!


鶏肉にはクレージーソルト(ハーブ入り)と黒胡椒をかけて小麦粉をまぶして焼いただけ!
ひじきのサラダにはオリーブオイルと藻塩とお酢でドレッシング♪

素材に合った(ような^^)お塩を選びながら、お料理を楽しんでいますが…
両親共に高血圧なので、塩分は極力控えめにしています。

そこで、お塩について思い出したことですが…私の周りには二人、大のお塩好きがいます
一人は元同僚の年上のYさん、おつまみが運ばれてくると、自分の分をさっと小皿に取り分けて、
ほとんど何にでもお塩をかけちゃいます!
一口食べてからにすれば、は愚問
「単に塩(味)が好きだから、おつまみは塩のつまみ」なに?お塩がメインってこと…てな感じ

もう一人は親友のSで、学生時代によく行ったお茶の水の洋食屋(バンビ?キッチンジローだったかな?)でのこと。
洋食屋さんには各テーブルに調味料がまとめて置いてあり、ライスのお皿がくるとSは必ず塩を振りかけます。
当時はパンの選択肢がなかったので、ご飯を余り食べない私も「じゃ、同じく!」と、
いまSが置いた小瓶をとって振りかけたら…なんとライスのお皿が楊枝の山に

前に、確か織田裕二さんのCMで同じような場面があったけど、本当に起こった出来事なのです!

よく見ればお塩の穴は三つ、楊枝の穴は一つ、でも同じ形状のガラス瓶
取り出したいときには出てこないくせに、よく飛び出たものだと悲しい気持ちで楊枝を1本ずつ抜きとっていたら、
追い討ちをかけるように、
「おじさん達は、使った楊枝を、またこの穴に戻すんだよ」と意地悪を言われました

決してそんなことはなかったと信じていますが、
楊枝とお塩は絶対に同じ容器にしないで、と昔に戻って言いたい気分




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お掃除業者もビックリ!実家のおもてなしの成果^^

2017-08-30 11:19:00 | エピソード
先に実家からもらったおかずで夕食の記事を書きました!


母はもう結構な年齢になっていますが…毎日買い物(除定休日)に出かけ、
通院を含め家から外に出ない日は殆どありません!

冷凍食品は使わないので、お弁当を作るのに朝からでも揚げ物をしちゃいます!

去年、私が手配して大手の業者さんに水周りのお掃除を同時に依頼しました

我が家は2~3年に一度、プロの掃除に入ってもらってますが、
「レンジフードもお風呂もキレイですね~15年以上も使っているとは思えません」と、時短で手抜き
お掃除開始前に「状態により延長したら追加料金が発生します」とか言っておきながら、
10分位早く帰ってしまいました
実家は…換気扇の掃除で「中華屋なみ」とビックリされ
時間延長しながらも延長料金なしで、
ゴシゴシ汚れを落としてくれアドヴァイスまでしてくれたそうです

実家はまだ引っ越して8~9年、確かに揚げ物をしてもらうと室内が油っぽい感じはあったけど、
フィルターもつけず、掃除もしていなかったことが判明!
「最新のシステムキッチンだからフィルターなしで油が一箇所に流れて溜まるから」とは母の弁
溜まった油は洗って掃除していたようですが、
フィルターを付ける金属の裏側に油がべっとり固まって付いていて、
「火事になる一歩手前」みたいなことを言われたらしいです

それからはフィルターを貼って、快適にお料理しているようですが…
我が母は料理好きの掃除嫌いだったのです。私も似ちゃったみたいだけど…

同じ業者なのに、地域によってサービスの違いがあるとは納得いかないので、抗議したけど無返答
母は気に入っていたみたいだけど二度と頼みません

それにしても、凄すぎませんか  
年寄りの一般家庭で中華屋さん並みのレンジフード
フジテレビ「とんねるずのみなさんのおかげでした」でやっていた
「キタナシュラン」の中華屋の映像を思い出してしまいました!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

 お預けされたオールドヴィンテージワインの味は・・・^^

2017-08-10 23:12:00 | エピソード
友人Eさんのご主人のお店に行ったときのことです。
Eさんは元同僚で、2ヶ月前に会ったとき、無添加ポテチなどお菓子をお土産にくれた飲み友達♪
ご主人は、自然・無添加食品など食材にこだわったお店を営んでいます。

50年以上前の保存程度も良好な、かなり希少なフランスワインの赤を入手したので、
みんなで味わったほうが楽しいと思い、お店におじゃましました。

オールドヴィンテージの赤ワイン

開店前のお店で4人で乾杯しようとしたら…
マスター(お店ではこう呼びます^^)が、
裏のラベルをよ~く読んでからコルクを開け、十分に香りを嗅ぎ、
次いでコルクを私たちの鼻の前に順番にまわして…

ワインのビンを遠くに置いてしまいました!

「どうしたの?」と3人が疑問で思うより早く、
「亜硫酸塩(酸化防止剤?)が入っているから…」と、30分くらいお預けをくらいました

身体に悪いものを飛ばしていたんだと思います^^;

キレイに輝く赤ワイン用のグラスに少しづつ注いでもらい、
グラスを傾けワインの色味を観察して、香りを嗅いで、やっと乾杯

そのヴィンテージワインは、50年以上ものあいだ眠り続け、目を覚ましたばかり。
オリもたくさん出ていて、
何と紹興酒のような味で、ワインとは程遠い味というのが私たち夫婦の感想!

Eさん夫婦はブランデーみたいと言ってましたが…
写真を撮っておけば良かった~と後悔しきり

確かに、そのお店に置いてあるワインは全部オーガニック!
オーガニックワインはたくさん飲んでも酔わないので(私は、ですが…^^)、
やはり身体によいのだと思います。

でも、酸化防止剤が入っていようとも、安くてワインらしい味のフルボディも、
私は大好きです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加