ニュージーランド移住記録:日記「さいらん日和」

2004年に香港からニュージーランドに移住した西蘭(さいらん)一家。雨でも晴れでもここでは毎日「さいらん日和」。

ワイカトの神カフェ

2017-06-19 | 外出・旅行
カフェ砂漠と言われた10年ほど前までのワイカト
それが今や名店に事欠かなくなり、私にとっては
神カフェ激戦区(笑)
今回のマオリ・オールブラックス観戦でもサクっと回ってきました。



ロトルア行きの途中で立ち寄ったテアロハの

コテージカフェ
もう何度めか?


店内の絵が変わっていました。

以前は地元画家の作品を展示販売していました。


これもいいかも

かつての観光ポスター


テアロハの水のポスター

アルカリ水なのかぁ


ここでの食事はほぼ毎回一緒

夫のビーフバーガー


私のチキンフィロ

サラダがたっぷり付いてくるのがありがたい


食事やコーヒーはもちろん

ここは外の景色も最高


どの季節でも楽しめるドメインの公園の中



その高台に建つコテージで



誰かの家を訪ねたような寛ぎも大好き

遠回りでもわざわざ限り立ち寄りたいテアロハの神カフェ


ロトルアではケーパーズ・エピキュリアン

2014年に初めて来て以来、立ち寄っています。


ここの何がスゴいって

キャビネットフードの充実度


サラダからスイーツ

メニューフードまでなんでもあります


そして何よりもありがたいのが
朝7時-夜9時という営業時間

つまり夜カフェができる全国的に見ても珍しい店
(※NZのカフェは3~4時で終わる店多数)


試合観戦前で時間がなかったので、残念ながらテイクアウェイに。
店内には赤ジャージのライオン関係者(笑)多数でした
夜でもサラダ食べ放題のロトルアの神カフェ


翌朝は一気にフレンチ 

カフェ・ド・パリ
ライオン関係者でほぼ満席


みんなががっついていたのはクロワッサンでもクレープでもなく

このオールデーブレックファスト
9.90ドルにヤラれたと見た(笑)


混んでいたのに窓際の一番いい席ゲット

オーナーのバレリの手作りらしいキットの図画工作作品


これでもかこれでもかのコテコテのフレンチぶり

「シックってなんですか
というところが逆に居心地がいいのかも


夫は迷い倒してクレープ

メープルシロップをかけただけのカナディアン
いいシロップでした!


私はパン・オ・ショコラで。

ここはコーヒーも優秀


バレリ曰く、日・月は休みだけれどライオン関係者を見込んで
開けたところ大盛況
営業センスというよりもなんともいえない彼女のオーラが
人を惹きつけている気がしました


私は自分にホスピタリティーというものが全くないせいか
それを持つ人がすぐに嗅ぎ分けられるよう
それは経験や訓練では追いつけない天性のものだと思います。


入り浸りたくなるロトルアの神カフェ

近所にあったら絶対の絶対に通っていたはず。
少しでもバレリをイメージしてホスピタリティーを育てなきゃ


にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ


『オセアニア』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ロトルアでライオンズvsマオ... | トップ | ロトルアでいい湯だな♪ »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む