ニュージーランド移住記録:日記「さいらん日和」

2004年に香港からニュージーランドに移住した西蘭(さいらん)一家。雨でも晴れでもここでは毎日「さいらん日和」。

バーガーの原点回帰ベターバーガー

2017-07-11 | 料理・食べ物・外食
夫は大のバーガー好き

@マーダーバーガー


特に旅先ではここぞとばかりにバーガー

@コテージカフェ(テアロハ)



@ダイヤモンドヘッド マーケット&グリル(ホノルル)


私も付き合うのはやぶさかではないのですが

牛肉を食べなくなってからはチョイスに悩むことも。


でも、最近のブリオッシュバンズの流行には大きな


@バーガーバーガー


バターや玉子たっぷりの甘いブリオッシュに合わせるためには
パティは脂身を減らして赤身を増やすの?それともそのまま?
(※食べないので組み合わせの妙はわからないものの)


バンズの甘さと重さが私は
昼定のご飯がチャーハンで来るような感じか


手間をかけ材料費もかかるせいか、とにかく高い




ここまでブームになると、かえって定着しないで廃れそう
Boom&Bustは経済だけではないのではと心配になるほど。


いつからバーガーってこんな食べ物になったんだろう
と素朴な疑問を感じていたときに出会ったのが

ベターバーガー


メニューの少なさは目からウロコ

ハンバーガー
チーズバーガー
ダブルチーズバーガー
マッシュルームバーガー
しかも、安っ


これってマックのメニューにそっくり

渋い色のマック@ワイキキ


多くの人のバーガーの原点は
安くて
早くて
おいしくて
楽しい

というものではないでしょうか。
1人でみんなで、気軽に手で食べるもの。


今のグルメバーガーはそこからなんと遠くに来てしまったことか。
グルメと謳ってしまうこと自体、自己矛盾の骨頂では?
ナイフ&フォークが来たりもするし


普段はまず揚げ物を食べない私ですが

このポートベロを丸ごと揚げた


マッシュルームバーガーは気に入ってます

色合いも美しいし
揚げたてだからサクサクだし
そもそもこのポートベロがむちゃくちゃ美味しい
(※オークランド産らしいです)


これは夫の全部乗せ系全部挟みのスーパースター

メニューにはないけど
みんな知ってる裏メニュー(笑)


「待ってました

といわんばかりのバーガーの原点回帰
(※ブリオッシュバンズじゃないしね
いつも混んでます。


圧倒的な支持を裏付けるようにただ今出店攻勢中

シティーにもうすぐ4店目、シルビアパークにもできるそう。

ニューマーケットにもできないかな?


にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

『オセアニア』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10キロ太って帰ってくる | トップ | 宅食月間 »

コメントを投稿

料理・食べ物・外食」カテゴリの最新記事