ニュージーランド移住記録:日記「さいらん日和」

2004年に香港からニュージーランドに移住した西蘭(さいらん)一家。雨でも晴れでもここでは毎日「さいらん日和」。

超個人的NZの2016年重大ニュース

2016-12-28 | 経済・政治・社会
2016年もあと3日。
超個人的にNZの今年1年を振り返ってみると・・・・


10位:バナナ問題
「バナナが食卓から消える
とかなんとか新しい病気の蔓延で大騒ぎになりましたよね?
エクアドルからの貨物船が壊れてバナナが品薄になった時期も!
バナナ好きなキウイたち(含:自分たち)は右往左往(笑)


オーストラリアは国産バナナが山積みで



ちょっぴり羨ましかった件

なにこの、『国産』の安心感



9位:ディックスミス、パンプキンパッチ倒産
出店の立地といい品揃えといい、見るからにユル~い経営で
「よく続いてるなー」
と思ってたら、

続きませんでした

パンプキンパッチはリーマンショックのときにメタメタだったので
あれから8年、逆によくがんばったというべきか?



8位:H&MとZARA
閉店もあれば開店もあり、やっとこさこの手の国際ブランド登場
服というものが消耗品や使い捨てになっていくような危うさと
オージーブランドやキウイブランドの行く末を案じて

なんとなく考えさせられつつ店内ウロウロ(笑)



7位:路上生活者と車上生活者
「この福祉国家でどうして
と思うほど、あれよあれよという間に増えた路上生活者、車上生活者
「永住権がないので福祉の対象にならないけど本国にも帰れない」
「国営住宅の家賃を滞納して追い出され、民間住宅にも入れない」
などなどいろいろ事情はあるものの、NZ社会の変化をリアルに実感。


6位:新生オールブラックス
若い!
強い!
面白い!




RWC後でベテランがここまでいなくなってもこの充実度

それを引っ張る次世代ボーディン
がんばってよ~



5位:オークランドのユニタリープラン可決
オークランドでの今後30年間の住宅42万戸供給計画
まぁ実質着工認可を出すだけなのでホントにできるかどうかは
デベロッパーか地主次第とはいうものの・・・・


二階建てでも水漏れしたりするNZの新建材の家
三階建てとか六階建てとかホントのホントに大丈夫?

このマンションも建つんだろうか?ずっとこのまま
ただ今、マンション開発計画絶賛立ち消え中のオークランド


4位:住宅バブル
ファンガレイ、ハミルトン、タウランガ、クイーンズタウン
ワイカト、タラナキなどなど
今年住宅価格が20%以上値上がりした地方続出


地元経済と乖離した外部からの資金流入で
オークランドを後追いして買い上がっている
としか思えない妙な過熱感
資金の正体はこの低金利下で借りなきゃソンソン的借金
リーマンショックはやり過ごせたNZだけど、今回は話が違う



3位:カイコウラ地震
あの国道1号の崩れ方、孤立した陸の孤島、被災者たち
1日も早い復興と揺れが完全に止むことを祈っています。
首都ウェリントンの脆弱さもショックで胸が痛みます。



2位:シティーレール着工
いよいよオークランドというかNZに地下鉄が!

たった3.5kmで歩ける距離でも地下を走ったら地下鉄だよね
シティーはいたるところで工事中ですが完成が楽しみ
(※ずい分先ですが



1位:キー首相辞任
健康で、スキャンダルもなく、家庭の問題もなく、任期1年を残して
ピークで辞めたいから辞めるって(笑)
「利食いじゃあるまいし
と思ったものの、

「そうか!利食ったのか

元トレーダーですから、自分の価値が最大のところで利益確定。
売ってしまえばそれ以上の益もないけど損もない。
名声が残り、自分は元首相の実績を引っ提げて今度はIMF?

一国の首相とは思えない自分のことしか考えてない自己チューぶり(笑)
でもトレーダーは自分以外のことに気なんか使ってたら
相場に殺(や)られちゃうから
生き残りたかったら、こうじゃないと


昔、ピンクレディーの歌に
やりたくなったらやちゃいなー
というのがあったけど、NZでは
辞めたくなったら辞めちゃいなー
でもこれ、ある意味人生の正解だと思います。
自分の人生ですから、
やるのも大事だけれどやらないのも大事。


こんなタイミングでお鉢が回ってきたイングリッシュに

プチ同情(笑)

メディアが「ホスピタルパス」と書き立てるのもわかる
(※受け取ったばかりにタックルされ、病院送りになるようなパス)


いやぁ、なかなか明るく楽しく盛りだくさんな2016年でしたが
来年はジワジワ~っときそうですな
生き残りたいから、がんばろっと!


にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

『オセアニア』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一生オークランド | トップ | 料理男子はいないけど »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む