ニュージーランド移住記録:日記「さいらん日和」

2004年に香港からニュージーランドに移住した西蘭(さいらん)一家。雨でも晴れでもここでは毎日「さいらん日和」。

KENZO x H&Mコラボからの遠い回顧

2016-10-19 | 健康・美容・ファッション
おー
これかー

今年のKENZO x H&Mコラボ


KENZOだなんて、懐かしすぎて

イタい
ケンゾージャングルもあったあった。


ずい分洗練された感じで色も重めだけど

80年代のスパイスがよく効いてる


実際にあの時代を駆け抜けた身には

懐かしさを通り越えて、こっぱずかしくて着られないけれど
若い世代には新鮮で斬新なんだろうなぁ


目に見える成長が溢れていた時代
時は金なりが実感できた時代
勤勉や努力が富になった時代
金を生まないものが廃れていった時代
いろんな色に溢れていましたよ。


楽しかったけれど、人もモノもお金さえも使い捨てていくようで
どこかにしっかりした足がかりがないとマズいな
と心の片隅では思っていた時代でもあります。


働けば働くほど、リスクを取れば取るほど報われたので
豊かな方へ豊かな方へと簡単に流されていきそうで
その中で大事な何かを見失ったり失くしたり
後で取り返しのつかないことになるのでは?
と漠然と不安を感じていたのも事実。


独身20代女子なんてチヤホヤされてイケイケでやってても
その存在のイタさは自分が一番よく知っているもの。


80年代が終わったとたん夫に出会い、91年に29歳で結婚。
家庭というしっかりした足がかりができ、今に至る。
(※途中端折り過ぎ


そんな時代のKENZO
(※他にもたーーーーっくさんのブランドがあったけれど)


「さすがにもう何もないよねー」
と思ったものの、プリントが美しすぎて処分できないストールがある!
使うこともないのにクローゼットの隅にかかった1枚の思い出。


今、子どもたちがそんな時代に差し掛かっているのかと思うと
ちょいと感無量



そんな今はシンプルきわまりなく(笑)

洗濯魔の夫が内干ししてくれたロンTがあまりにも春色だったので。
思わずパシャリ


実はもう1枚あって、ホントはこうだったけれど

ボーダーもマリンぽくて春っぽいかな?


にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

『オセアニア』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ホリスターのポップアップシ... | トップ | オークランドの中のウェリントン »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む