ニュージーランド移住記録:みたび

移住は帰らなくてもいい終わりのない旅。人生そのものも旅。そして気づき始めたあの世への旅。旅と夢限定ブログ

夢か現か

2017年03月15日 | 夢の周辺

「猫が鳴いてるな。ご飯あげなきゃ
だったか
「今朝は走ろうか、ヨガにしようか」
だったか、


今日の仕事の手順だったか
すでに起きていた夫のことだったか


・・・・・・・




・・・・・・・




・・・・・・・



私はベッドの中で何かを考えていました。


目覚めた瞬間という訳でもなく
数分、十数分だったか取りとめもなく
起きてからのことを思考していました。


その時ふと、


青い染付けのある湯飲みが見えました。
中には鮮やかな緑のモノが入っています。


湯飲みといえば緑茶のはずですが、緑のモノは液体ではなく
しっかりした形とはっきりした色があります。
その不思議さに


「なんだろう?」
と目を凝らしてみると、緑のモノはオクラでした。


ヘタの部分を切り取り、尖った部分を下にして
湯飲みにぎっしり刺さっていました。
ヘタを切った部分が瑞々しく、非常に新鮮です。

(※これは何年か前に育てていたもの。まさにこの鮮やかさ)


「なんだ、オクラかぁ。」
と緑の正体がわかってホッとした反面、


「なんで湯飲みにオクラ?」
とすぐに全うに考え始め、さらに


「どうしてこんなものが見えるの?」
その思考は完全に起きている私のものでした。


その時、
「そうか、目を覚ましていたけれど、目を開けていなかったのか
と気づきました。


脳は起きていても
閉じていた目はそのまま夢を見続けていました
夢か現(うつつ)か


見えたのはオクラが刺さった湯飲みだけで、前後の話は不明です。
オクラの緑と白地の湯飲みの青い染付けがなんとも爽やかで
意味は不明でも、印象深い目覚めになりました。


オクラの花



こんな風に上向きに実がなるってご存知でしたか?

私は育ててみるまで知りませんでした。


『オセアニア』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サンシャインコースト・ブリ... | トップ | サンシャインコースト・ブリ... »

コメントを投稿

夢の周辺」カテゴリの最新記事