ニュージーランド移住記録:みたび

移住は帰らなくてもいい終わりのない旅。人生そのものも旅。そして気づき始めたあの世への旅。旅と夢限定ブログ

ネルソン・モトゥエカ行:ネルソンの夜と朝

2017年05月14日 | 国内:ネルソン

ネルソンに到着後、パっと着替えてやってきたのは

コッド&ロブスター・ブラッセリー


長かった1日とネルソン入りに

まずは乾杯


何を食べたのか写真を見ても記憶はおぼろげ

写真からして私はハロウミだったのかな?


夫はマッスルのフライでは?



メインも揚げ物祭りの夫

これはフィッシュ&チップス以外の何ものでもないはず。


私はルイジアナ・スタイル・プローンだったよう(笑)

今のメニューを見て判明


2週間前から予約をし、メニューも見ておいたのですが
店名にあるロブスターがメニューにない
(※今はクレイフィッシュがありますが、当時はそれもナシ)


オーダーの時、ウェイトレスというよりもオーナー関係者風の人に
「ロブスターはメニューにないんですね。」
と軽く念押ししてみると、意外な反応


「ロブスターはみんな輸出されちゃうから、国内で食べたければ
海外の値段を払わないといけないのよ。
そんな値段、誰も払わないから、置いても売れないのよ。」
と、ちょっとムっとした感じで呆れ顔をされ、ビ、ビックリ


「そんなこと、わかってるでしょ
と言わんばかり


その段階で楽しみにしていた食事の3分の1が終わった感じ
運ばれて来た食事もブラッセリーと名乗っているとおり

ちょっと高級感のある静かな空間で楽しむパブ飯風


店はバーもブラッセリーも観光客と地元の人でほぼ満席

大雨だったし、時期的にも外のテラスは使えませんでした。


リメイクされた歴史的建造物という素敵なロケーションでしたが
食事自体は印象も感動もなく

再訪はどうかな?
という、びみょ~なところ


暗い夜に浮かび上がるライトアップされた塔

とにかく雨なので大人しくホテルに帰りました。
雨だと機動力が落ちますねぇ~



翌朝はガツンと強めのコーヒーでスタート



ズーモ・コーヒー

最近どこに行ってもロースタリー狙い


ここはローストの度合いがわかりやすく



一番強いズーモ・スリー

地元の人が多そうで、新聞を回し読みしているような
ざっくばらんな和みカフェでした


外に出ると

な、なにコレ


か、か、カワイイ

三輪バイクに車体を載っけたようなBMW


ナンバープレートのとおり(スペルが違うけど)
イセッタというんですねー(←調べました)

「ソーリー、時速60キロまでしか出ません」
ですって。街乗りなら十分じゃないかと。
ラグビー選手数人で持ち上げたら、持って行けちゃいそう(笑)


カフェの隣はOPショップ(チャリティーショップ)になっていて

SPCA(いわば動物愛護協会)


こちらはセントジョン(いわば消防団)



セントジョンは新規開店したばかりで明るく広々した店内

オフホワイトのインド綿のスカーフと
同じくオフホワイトのウェッジソールのサンダル購入


どちらも新品同様で使ったのかどうか不明な感じ
白は汚れやすい消耗品なので、助かりま~す


その後は雨の中ネルソン散策へ


『オセアニア』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ネルソン・モトゥエカ行:マ... | トップ | ネルソン・モトゥエカ行:ネ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む