ドイツ人鍼灸師の異見

36年前弓道の為来日し、後に鍼灸に導いてくれました。免許を取得してから今30年強の臨床経験に振り返れます。

食事と兼ねて鍼灸のお話

2017-06-16 17:18:36 | 鍼灸関連
お店はそれなりに「客集め」の趣旨もあるでしょうが、タイ料理をするドイツ人と彼のの奥さんに招かれ、少々お話する事になりました。7/15(土)の午後、横浜の妙蓮寺で。
私は自分の話がお金を出すまで価値はないと思っているが、かかる費用は食事代と解釈すれば良いかも知れません。
もし興味ありましたら facebook のリンクを紹介します:
https://www.facebook.com/events/154010315141871/?__mref=mb
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 往診 ・・・ | トップ | Am I crazy? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。