入笠牧場その日その時

入笠牧場の花.星.動物

    ’16年「初冬」 (5)

2016年11月08日 | キャンプ場および宿泊施設の案内など


 午前6時、気温2度C薄曇り。久しぶりに朝焼けを眺めている。昨夜も上に泊まった。「NPO法人みろく山の会」の冬季合宿(2月25,26,27日)の荷揚げがあったり、罠に掛かった雄鹿の始末に思いのほか手間取ったせいだ。

 今日の写真は、山室川と栗立川の合流点である赤坂狭で、昨日上ってくるときに撮った紅葉(こうよう)。ここから種平小屋へは、徒歩でも15分で行ける。
 さて、これはカエデかモミジか。この付近にはたくさんの似た種類の紅葉(こうよう)が見られ、そのトンネルを抜けてくる。赤や黄色に色付くそれらを、いままでずっと単純にモミジだと思って眺めてきた。今も、あえて正確にその種別を付ける気にはならない。五つに切れ込んでいるからモミジ、その程度で充分である。
 山室川が削ったこの芝平の谷には、注意して見るまでもなくカエデだか、モミジだかがよく目に付く。それが清冽な水の流れとよく合って、春夏秋冬移ろいゆく季節に応じてこの淋しい谷を飾る。
 
 そう、思えばこの谷こそが遠い昔、北原少年が分校に通う姿をじっと見続け、長じてこの谷を去っていく後ろ姿を見送り、そしてまた、法華道に憑かれた身がこの谷に戻ってきたときも黙って迎え、見守った。北原のお師匠にとってはかけがいのない谷であり、故郷(ふるさと)である。





 よく闘った。

 Xさん、残念ですが、コメント届きませんでした。千葉のMさん、まだ雪はありませんから四駆でなくとも大丈夫です。

 【平成28年度冬季営業】
平成28年度冬季営業についてはこちらをクリックしてください。




 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«     ’16年「初冬」 (... | トップ |   ’16年「初冬... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

キャンプ場および宿泊施設の案内など」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。