わんわんのニョンニョン日記

舞台、映画、旅行、ソフトクリームその他…好きなことを勝手につづって参ります☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

フライトプラン

2006-01-29 | 映画
本日は忙しい1日。
まず中野サンプラザで「仮面ライダー響鬼」ファイナルイベントへ。
その後、お友達のいんと「フライトプラン」鑑賞。
(最後の「ドリームボーイズ」までの時間繋ぎ)

予告篇の「パイレーツオブカリビアン2」に夢中(笑)
『フライトプラン』まず第1にジョディー・フォスターが6才の子の母親というのがちょっと厳しい。
おばあちゃんでもおかしくない(^^;;

公開初日ってことでネタばれは避けますが…
ブエナビスタの作品って悲劇はほぼないと(私は)思っているので、この作品も恐らくそうだろうなぁ~と思ってはいた。
途中で寝そうになってしまったよぅ!
犯人がハッキリしたところから緊張の連続。

クライマックス後のシーン、今になって某作品にデジャビュだなと。(それもブエナ作品)

観終わって「ねえねえ、アラブ人がかわいそーだよね」と(笑)

いんはショーン・ビーンにうっとり。
私はラストの「すごい母親だ」という戸田奈津子の訳に苦笑。

フライトプラン~公式
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イノセント・ボイス | トップ | 仮面ライダー響鬼~ファイナ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

7 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
フライトプラン (映画1ヵ月フリーパスチケットもらうぞ~)
原題:『FLIGHTPLAN』 製作:ブライアン・グレイザー 監督:ロベルト・シュヴェンケ 撮影:フロリアン・バルハウス 音楽:ジェームズ・ホーナー 出演: ジョディ・フォスター/ピーター・サースガード/ショーン・ビーン/エリカ・クリステンセン/ケイト・ビーハン ------
★「フライトプラン」 (ひらりん的映画ブログ)
ジョディー・フォスター主演の飛行機内でのサスペンス・アクション。 先行上映は雪がどっさり降ったのでパスしちゃったので・・・ 公開初日のナイトショウで・・・
「フライトプラン」 (ANQ Ritzberry Fields)
 公開初日から「フライトプラン」を見てきた。ジョディ=フォスター主演作品を劇場で見るのは「コンタクト」「パニックルーム」に続いて3回目。やたら映画見まくってる訳でもない私だが、どうやら結構、ジョディファンらしい。以前、友人から、「ジョディファンだろ」と「.
『フライトプラン』 (京の昼寝~♪)
高度一万メートルの密室、ひとりの少女・・・。容疑者=425名の乗客。それは、史上最悪の飛行計画(フライトプラン)。   ■監督 ロベルト・シュヴェンケ■脚本 ビリー・レイ■キャスト ジョディ・フォスター、ショーン・ビーン、ピーター・サースガード、エリ
【劇場鑑賞9】フライトプラン(FLIGHTPLAN) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
彼女は、航空機設計士。そして、一人の母。 高度一万メートル上空で、幼い娘が失踪した・・・。 高度一万メートルの密室、一人の少女・・・ 容疑者=善乗客425名。 それは、史上最悪の飛行計画(フラトプラン) そのとき、最新鋭の旅客機は、史上最
フライトプラン (土曜の夜は・・・)
story 最新鋭のジャンボ旅客機内でジョディ・フォスター扮するヒロインが、最愛の娘を取り戻すため、全乗員乗客を相手にたった一人で戦いを挑むサスペンス・アクション。監督はドイツの新鋭ロベルト・シュヴェンケ
『フライトプラン』’05・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ事故死した夫の亡骸を乗せた飛行機に娘のジュリアとともに乗り込んだカイル(ジョディ・フォスター)。その機内で、突如として娘の姿が見えなくなる。必死で探すカイルだが、誰一人として娘の行方を知る者はいなかった・・。感想客室乗務員協会(AFA)が映 ...