にゃんぷぅの♪マグノリアの小径☆

浜省と猫好き女の日記

三重・志摩へ

2017-04-05 22:15:00 | 日記
翌日の4月2日(日)も肌寒い日でした。
朝から温泉に入り、朝食バイキングを済ませて
9時前にホテルをチェックアウトしました。

賢島駅からバスに乗り、向かった先は
『 志摩スペイン村 』です(^_^)

実はこの日、誕生日だったんです(^^ゞ
スペイン村の入場料 (5300円) が無料で入れました♪



春休みという事もあり、園内は混んでいました。
ジェットコースターは10分~40分待ち。



旦那さんは2つのジェットコースターに乗っていました。
怖そうだったので、私は乗車を拒否(^_^;)
下から見上げながら、出口で待っていました。
あ~ 見てるだけで恐ろしかった・・・(;´Д`A

バースデー特典として、入場料の他にも
『 ドラゴン城の宝探し (500円) 』と
『 フラメンコショー (500円) 』も無料でした♪(^^)

宝探しゲームは、城の中に入って
ドラゴンが居座る場所へ行き
入り口に置いてある袋と同量の重さの袋を
取りに行くというアトラクション。

ゴール近くで、天秤に量りをかけてチェックされます。
スタッフの人に渡し、しばらく待つと・・・
見事に天秤は水平となり
ぴったり同じ重さの袋を持ち帰りました(^o^)

幾つかある中で選んだ景品は
スペイン村のキャラクター『 チョッキー 』のぬいぐるみ。



この日、〇〇歳となったのに
まだまだ ぬいぐるみが恋しいようです(^^ゞ

フラメンコショーは、事前予約が必要だったのですが
知らずに行ったら希望の回は既に満席でした。
う~ん、ガッカリ・・・(T^T)
と思いながらも、やはり どうしても観たくて
フロントの人にダメ元で尋ねてみました。

そしたら、急遽キャンセルがあり空席が出来たので
ギリギリの時間に場内に入る事が出来たんです\(^o^)/



「 カルメン~♪♪ 」
情熱の国スペインのフラメンコショーは
かなり楽しめました。
30分間で、5つの演目。
「 ルンバ 」から始まり、次々と舞台装置も変わって
どんどん加速してゆく圧巻のタップダンス。
ラストは観客みんなで
「 ラ・バンバ 」という曲に合わせて踊っていました。
私は恥ずかしいので、席に座ったまま(^_^;)
サービスのワンドリンクを飲みながら観ていました。

パレードも賑やかでした♪
スペイン村には7人のキャラクターがいます。



可愛らしくて、子供が喜びそうな演出でした(^_^)
観終わったあと、遅めのランチへ。
ハンバーガーショップの列に並んでいると
先ほどのフラメンコショーに出ていたダンサー
男女2人が、私のすぐ後ろに並んで居ました。

ふたりはスペイン語を話し、顔の彫りも深く・・・
つい、顔をジーッと見つめてしまいました(^^ゞ
地中海あたりの国の人って
こんな感じなんだなぁと思いながら・・・。

食べたあと『 アルカサルの戦い 』と『 フェリスクルーズ 』
『 ドン・キホーテ冒険の旅 』 に乗ったりしながら、あちこち周りました。
景色も建て物もキレイで、アトラクション以外も楽しめました。



いつの間にか夕方となり・・・。
スペイン村をあとにして、今宵の宿に向かいました。

帰りは近鉄特急に乗って、鳥羽駅へ。
この日も『 湯快リゾート 』の鳥羽に泊まりました(^_^)
前日の志摩のバイキングは、メイン料理が大ネタ寿司。
鳥羽のバイキングは、メイン料理がステーキでした♪(^^)
何度かおかわり。また、たらふく頂いて・・・。



部屋は3人用の広い部屋でしたけれど
窓から海は見えませんでした(^_^;)
フロントでの景色は見晴らしが良かったです。



湯快リゾートでは、お好みの浴衣が選べます♪



スペイン村で、はしゃぎ疲れたせいか
この日もぐっすりと眠りました。

続く・・・


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三重・伊勢へ | トップ | 三重・鳥羽へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。