長島音楽教室~守口メイプルパーク

守口メイプルパークのピアノ教室です。
リトミック・絶対音感指導も行っています。

兄弟っていいな

2017-07-13 00:39:23 | ピアノ・ソルフェージュ

リトミックから続いてピアノ個人に入会された年中さんのH君のレッスンには、いつも弟さんのY君も付いて来られます。

ご挨拶はいっしょに「お願いします」と言います

そしてお兄ちゃんのレッスンを、お母さんと廊下からご覧になっています

 

絶対音感

和音はもちろん、既にほぼ単音も付いていて、今は2音取り出しを行っています。

2つの音を聴き取る練習です。

次々答えていくH君。

 

リトミック

音楽の色々な要素を、先生のピアノの曲を聴きながら体感します。

テキストに色を塗ることもします。

(今日、びっくりしたのは廊下からY君が「おーてる!」と言ったことです。

遠くへ行ったか、近くに来たかを聴き分けるのですが、H君の答えが合ってたのです・・・)

それから手指、身体の発達を促したりして、ピアノ演奏の準備をします。

楽しいお手玉や、鍵盤歩きが大好きなH君です。

 

ソルフェージュ

リズムを打ったり、楽譜を見て歌ったりします。

(ここでも、廊下から「ターティティター、ポンポン!」と声がしましたよ。)

 

ピアノ

ここまで準備万端にして、いよいよピアノ。

ファーストレッスンで、正しい演奏の基本を身につけます。

そして楽しい歌のテキストで、いろんなお歌を弾きます。

おうちでも、お手玉や鍵盤歩きがばっちりなH君は、少しずつ掴める指になってきました

ソルフェージュやノートの宿題もちゃんとできてるから、楽譜もすらすら読めます。

お気に入りの「きゅうこうれっしゃ、しんかんせん」の歌は毎回弾きます。

お蔭で、すごく上手になってきました。

連弾も楽しいです。

 

最後の挨拶、「さよならあんころもち」になると、Y君も飛んできます

いっしょに並んで「ありがとうございました」とお辞儀をします。

 

なかなか下のお子さんがいらっしゃると、邪魔したりしてたいへんなのですが、H君のお母様はやさしく、それでいて上手にレッスンを受けさせてくださっています。

H君も初めはさすがに気が散っていましたが、年中さんになってすこし集中力が付いてきました。

(隙あらば席に着こうとするY君、それを見て慌てて戻ってくるH君、と毎回やりあってたなぁ・・・

 

無垢な心に初めて触れる音楽、真っ白なキャンバスにどんな音楽が描かれていくのか・・・大切にしていきたいです

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日もPTNA | トップ | 賞状入れ替えました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。