Around 50 人生はアドベンチャー!

40代半ばにして再婚
妊活のおかげでベビーを授かりました。
ベビーのこと・日常・野球・読書など気まぐれで綴ります。

ぼくは明日、昨日のきみとデートする

2017-06-18 18:05:48 | 読書
(内容)
京都の美大に通うぼくが一目惚れした女の子。
高嶺の花に見えた彼女に意を決して声をかけ、交際にこぎつけた。
気配り上手でさびしがりやな彼女には、ぼくが想像もできなかった大きな秘密が隠されていてー。
「あなたの未来がわかるって言ったら、どうする?」奇跡の運命で結ばれた二人を描く、甘くせつない恋愛小説。
彼女の秘密を知ったとき、きっと最初から読み返したくなる。

夏風邪をひいて、しかも長引いてしまって、なかなか読書する気力がなかった。

ようやく、症状がマシになった。

そんな時は重いミステリー系より、あまーい恋愛小説の方がいい。

そんな感じのちょうど良い加減の小説やった。

タイトルからある程度のストーリーも想定出来たし、京都が舞台やから、地名にも馴染みがあり、さくさくと読めた。

もう少しエピローグにびっくりするような展開があったらなあーと思う。

病み上がりからのリハビリとしてはまずまずの一冊。



★★★☆☆
ジャンル:
きいて!きいて!
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ボーナス | TOP | 父の日 »
最近の画像もっと見る

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL