にゃんこ日記

B型ママと発達障害の息子たち♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今度は皮膚科…。

2006年11月21日 01時39分39秒 | 我が家の日常
もう~、今日はまた病院でしたぁしかも、たつや
昨夜の夜、手の甲あたりと、足の太ももあたりが赤くポツポツしてたのに気付きましたでも、あの耳鼻科の後ですし、「水ぼうそうはやったから、そんなにたいしたものではないだろう」と思い、寝てしまったのですが…。
今朝着替えをしてるたつやの体を見ると、明らかに広がってます
足は特に先の方が全体に赤くなってるほどで、ふくらはぎも太もももポツポツおしりまで手も、甲だけでなく手首の方まで赤い…ま、まぁ、熱とかないし、痛いとか痒いとかないし…と思い、今日も幼稚園に行かせました
一応本を見てみましたら、手足口病は水疱状って書いてあったので違うみたい。はしかとかそういうのは予防接種済みだし…。でも今までアルレギーもなく、うらやましいほどのキレイなお肌のたつやだったので、こんな状態が全身に広がるのはちょっとビックリでした

幼稚園から帰ると、たつやの方から痒みを訴えてきて、これまた病院へ行きたいと言います痒いのは確かにかわいそう。足の甲を掻いた痕があったので、ひどくならないうちに病院へ行くことにしました。今日は始めから皮膚科へ
夏に水イボができた時にきた、おじいちゃん先生の古~~い病院ですここに行ったらダメで、結局大きな病院行ったわ!…なんてバス停ママさんの話を最近聞いたのでちょっと怪しげだけど…でもこれくらいでわざわざ遠くへ行くのもね~ま、その時は別のとこ行くとして、今日のところはこちらで診てもらいました待ち時間ゼロなので
でも、おじいちゃん先生ってば、はっきり何だとかも言ってくれなくて「幼稚園で、すごい仕事したかぁ~い?」とかブツブツ言って、いきなり軟膏塗りだすものですから、たつやも「やんな~~い」と嫌がってました当たり前だよね
結局ボソボソ何言ってるかわからないので、帰りに受付のおばあちゃん(多分奥様)と話をしたら、ただの湿疹だそうで、他の人に移るものでもないそうです。それならいいですけどね…怪しげですけど、とりあえずもらった軟膏をしばらく使ってみます。


今日はたつやの描いた絵を載せてみましたこの前すごく不思議な絵を描いてたので
タイトルは『グリーンアップルちゃん』だそうです。
でも名前があるらしく、一番左がわたなべしのぶちゃんしかも33歳らしい…てゆーか、誰って感じです
私の名前でもありません周りの知り合いにもいません幼稚園の先生にも、お友達にもいないんですでも、じゃあ誰なの?と聞くと「わたなべしのぶちゃん」って言うんです
このブログをご覧になってくださってる方で、同じ名前の方がいらっしゃったらすみません実在の方とは一切関係ございません
世にも不思議なたつやワールドの絵でした
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« たつやのほっぺ | トップ | 病院グセ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ケイママ)
2006-11-21 09:45:52
大変でしたね~!!
原因は一体なんでしょうね・・・
季節の変わり目だからでしょうか・・・?
とにかく早くよくなるといいですね!
わたなべしのぶちゃん・・・そういえば同級生に同姓同名がいたような・・・!?
年齢設定まであるなんて たつやくんすごいですね~!!
にゃんこさんも しばらくわたなべしのぶちゃんの存在が気になっちゃいますね~!
わたなべしのぶ33歳(笑) (さくママ)
2006-11-22 09:56:06
さくもこの間じんましんで皮膚科に行きました最近良くでるようになっちゃって。。ぶわーっと広がっちゃうんですよね。頻繁になってきたので今は内服薬が出るようになりました。たつやくんも痒くて辛かったですね。

たつやくん、キャラ設定がシュールでステキですこんなに可愛いのに33歳なんですね・・・・ナイス
ケイママさん (にゃんこ)
2006-11-22 23:35:57
ご心配ありがとうございます
怪しい(?)病院でしたが、どうやら大丈夫だったようで(笑)薬を塗ったら一晩ですごくよくなりました今日は念のため塗った…というくらいです
痒くてまた不安定になっても困りますからね
病院行っておいてよかったです

わたなべしのぶちゃん…未だ謎です
私の人生でも、その名前の友人もいませんし
“グリーンアップル”というのは、多分お菓子のハイチュウのグリーンアップル味で覚えたっぽいです
さくママさん (にゃんこ)
2006-11-22 23:42:47
さくちゃんもですか
そうなんです!広がるから、こっちも焦っちゃいますよね
内服薬もあるのですね皮膚の強い弱いだけでなく、体の内側も重要なのですね。
お大事にしてください
たつやは幸い、塗り薬が合ったようで、もうほとんどよいです

さくちゃんも、ちゃんとキャラ設定してますよね~
たつやの設定は独特ですよ
でも、33歳で“ちゃん”が許されるのは、なんだか嬉しくなっちゃいました

我が家の日常」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事