にゃんもの先物取引講座?inシンガポール

某証券会社のディーラー、現在15年目突入
失った誇りを取り戻すため
現在シンガポールで取引中

カジカジ

2017-06-14 22:49:39 | シンガポール(カジノ)

火曜日


今日も元気に

ということで、スタートバカラ、一進一退も徐々に減らされ-300

BJに移動

1人でやってたらもう一人入って来て

2人でプレイ

急に勝ちだしたので早速グッドマン

50勝 100勝 150勝(ダブル) 250勝

良しもう一回250やと賭けてたら

今まで見ていた外野の人がニューボックスオープン

いやいや、この流れでニューボックスですか?

嫌な予感がしたので100に変更

ディーラー絵札

俺13

普段サレンダーしないけど、サレンダー

残り2人は16でステイw

ディラー6からのTでバスト

まぁあれだ、俺が引いてたらみんな死んでたから良しとしましょう

とはいえ、ディーラーチェンジして流れが悪くなる

新しく入った人も、D6 A6 からステイしたりする

素人だったので、ちなみに3が出てTが出て19で負けw

流れも悪くなる

+800ぐらいから+300ぐらいに減少

やっぱりバカラやと移動するも

流れは悪く徐々に減らされる

-900ぐらいでラストゲームと言われる

ここでラストゲームの法則を試してみることに

たまたまだけども、俺がやった時のラストゲームはその前のゲームと同じのが勝ちやすい


体感9割

なのでラス前バンカーだったのでバンカーに500ドーン

ついでにペア、25づつ スーパー6に50

6で勝ったらとんでもないやつやでこれ

俺バンカー Aと3サイド 熱いやつと思ったけど6で7

ディラー 3.3の6がベスト来い!と思ったら3.4の7

タイ

ナマステーじゃなくて、いやタイだけ賭けてないし

しょうがないので席移動

誰も居なかった台があったので、チビチビやってると

何か陽気なお兄さん登場

イキナリ俺の逆を張る

「sorry」と言ってきたので「no problem」と返す

俺3.5の8 お兄さん T 4 勝

しかしそこから、お兄さん強かった

あっさり3.4連勝、張りもデカいので皆集まり

みんなお兄さんに乗っかる

ただ、にゃんも式罫線読みで明らかにプレイヤーだろと思うときに

お兄さんがバンカーに賭けてきたので、向かってみる。300ベット(その時の全財産、負けたらあっさり帰るつもりw)

今度はこっちが「sorry」お兄さん「no problem」

当然の様に皆、お兄さんに乗っかりのバンカー

おいらから、T9で、ナチュナル9 さすがに勝ち


よしもう一回プレイヤーやと思ったら、お兄さん「バンカー」

いやいや、掛けにくいわ、と思ったけど少しだけと200ベット

またもや44の8 これまた勝

んで次プレイヤーでと考えてたらお兄さんバンカーへ5000ベット

うわー掛けにくいし、罫線見て賭けてるだけなのに、なんかお兄さんの逆張リストと思われるの嫌やし

と思って静観してると、やはりプレイヤー3 バンカー0(絵札3枚w)でプレイヤー

良し次バンカーでと思ってたら、今度はお兄さんプレイヤーに1万ベット

やはり負け

次もバンカーと考えてたら、今度はお兄さんバンカーへ2万ベット

私も乗っかる、たったの200w

2枚開けた時点で、プレイヤー 5 バンカー 6

何も嬉しくない感じ、6半だけど、まぁ勝つでしょうと思ってたらプレイヤー3引いて負け

お兄さんは去って行きました。私も罫線の逆が出たので終了

後から考えると、あれやね

チャント張れば良かったね

変な情けはいらないし、最初っから自信満々に張ってれば

お兄さんは救えたかもしれんし、、、

そんなこんなで-900

またバカラプレイヤーっぽい負け

53勝33敗2分 合計 -5900

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 様子見 | トップ | さてさて »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

シンガポール(カジノ)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。